内燃機加工=OUT LINE=エンジン専門

一品、一品、魂を込めて製作、加工しています。みなさんの夢をかなえる内燃機加工屋を目指して毎日奮闘しています。

logs

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こんばんは

相変わらず 暑いっすね!

昨日の話しですが

かなり暑かったですよね~ 

っで僕 71で出かけたんですよ

そしたら途中からだんだんエアコンが効かなくなってきて

しまいにはほぼ温風が出るようになっちゃって・・・・・・もぉ!

DSCN8656.jpg

一緒に行ったこの人達に 大・大・大・ヒンシュクでしたよ・・・・

で、本物は綺麗だったのですが写真がイマイチの花火

DSCN8657.jpg

DSCN8658.jpg

DSCN8659.jpg

DSCN8660.jpg

また来年も見れたらいいな♪

スポンサーサイト

イセキ トラクター

今日の飛び込み客と言うか 飛びこまれたと言うか・・・・

強制と言うか~その~あの~

黒ツナギが来ました・・・・

しかもこんなのに乗って

DSCN3876.jpg

DSCN3878.jpg


ご丁寧に ワイルドバージョンで!

しかも 空吹かしながら

ドンドンドドンド・ドンドンドドンド・ドンドン みたいな♪

で、何?

DSCN3877.jpg


どうやら田んぼで遊んでいたら

油圧ユニットの配管がワレて オイルがビャービャーになったので

直してって・・・・・・・

簡単だろうと思って 安請け合いしてしまったのが最後・・・・

上の写真の白いマークのついてる部分とパイプの溶接の継ぎ目から

漏れているようで これが一筋縄では外れなくて

結局こんな感じになってしまいました・・・・・・

DSCN3880.jpg


なんで 俺 トラクターのエンジン吊ってんだろ?

エンジンとフレームに全然隙間がなくてパイプが外れなくて

結局 ほぼ全バラみたいになっちゃって

それでもダメで エンジンマウント外して 

エンジン吊ってやりました♪ 最悪です♪

で、やっと取れたのがこれ

DSCN3882.jpg


このピンクのところにクラック入ってます。

溶接修理です。

DSCN3883.jpg


漏れなきゃ 良しでしょう!

で、これは

DSCN3884.jpg


パイプが知恵の輪みたいになってたので邪魔なもの全部外したので

オイルエレメントのコアまで外してしまったのですが

もちろんガスケットなんてありませんから

作りました。いや黒つなぎの人に作ってもらいました。

で、一応クラック修理が終わったのですが

これまた組むのが大変

暗くなる前に大体は組み終えたのですが

タイムオーバーで 本日はここまでで終了!

ってこのままじゃ うちのシャッター前 占領ジャン

ということで 明日遊んで帰ってきたらこいつをどぉにかしなくては

毎回・毎回 難題を持ってきてくれます。

まぁ楽しいんだけどね♪

客じゃない人達

ずっと、僕の日記を見ている人は気がついているかもしれませんが

僕は、赤のツナギですよね。で、背中にOUTLINEのロゴが入っているやつ

実は、まったく同じデザインの 黒ツナギを着てる人たちがいるんです。

このツナギを着てる人たちは、うちの社員でもなければお客さんでもありません

いつも来るのは、突然 理由は暇だから です。

で、とある日曜日に 1名来ました。

何をやりだすかと思ったら

DSCN2521.jpg


いきなり車上げ始めて、マフラー切りはじめました。

まぁついでなので、いつものように書くと

タイコ部をカット

DSCN2523.jpg


間に代わりのパイプを溶接して

DSCN2524.jpg


完成です。

DSCN2522.jpg


う~ん、起用につくりますね。

となりで、こんなことしてるもんだから(楽しそうだった)

ので、僕も参加みたいな

いつもこんなノリです。


OUTLINE 黒ツナギ を見かけても

絶対に声かけちゃダメですよ

見て見ないふりしないと、目を合わせるのも危険です。

OUTLINE 赤ツナギなら僕なので

安心して声かけてください

ちなみに、黒ツナギは あと3着存在します。

ゲスト

本日のゲストです。

うちにはまったくと言っていいほど女子はきません

と言うより なんか危険そうで 行きたくない って感じですかねぇ

ですが、来ましたよ~

とってもかわいかったです。

あかりちゃん


さらって 来たわけじゃアリマセンヨ~ フフフ

Paging Navigation

Navigations, etc.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。