内燃機加工=OUT LINE=エンジン専門

一品、一品、魂を込めて製作、加工しています。みなさんの夢をかなえる内燃機加工屋を目指して毎日奮闘しています。

logs

いろいろなネジ切り加工

2本目

全然関係ないですけど ネジってすっごい いろいろな種類ありますよね 

たまに こんなネジがあるんだぁ~♪って思う時ないですか? 僕だけか・・・・


DSCN1204_20110901235248.jpg

この写真じゃ 何が何だか わからないですよね

2年に1回くらいのペースで 同じ仕事が来ます もちろん単品加工・・・・

で 何かって言うと

DSCN1208_20110901235247.jpg

まぁーこんな感じで オス・メスのネジ切り加工

外径 約130φ 内径 約100φ くらいだったかな?

角山 溝幅3.5mm 溝深さ2.5mm ピッチ6.5

結構 この加工はシンドイです

うまく加工出来るようになるまでに もう何本も作ったバイトをクラッシュさせました♪



DSCN1216_20110901235245.jpg

これは 結構 お馴染みの加工(うちでは)

今回も ほぼ同形状に加工できたんじゃないかな?

DSCN1219_20110901235244.jpg

ちなみに このインナーチューブのピッチは1.0

ネジ径からすると 極々細目?かな 

上のデカいパイプの後 すぐにやったら 何か微妙~なテンションでした♪

スポンサーサイト

面研 社外シリンダー

こんばんは

最近 まったく意味が無いと思うことがあります

それは 携帯の緊急地震速報・・・大概これがブゥ~ンブゥ~ンって気持ち悪い音を出す時って

ほとんど揺れないと言うか わからないレベル・・・・

警告が無い時の方が よっぽど地震が大きい・・・意味の無いシステムに思えてしょうがない

DSCN8653.jpg

このシリンダー

ヘッドガスケットが抜け 水がエンジンの中に入ってくるらしいです

普通は 燃焼ガスの方が強いので 水の方に行くハズなんですけど 

何でだろう?と思いつつ とりあえず面の確認してみたら

かなり異常な感じだったので

外して 違う測定方法も試してみた

DSCN8651.jpg

まぁ これくらいなら 量産だったら仕方ないと思いますが

DSCN8652_20110404212215.jpg

これは ひどすぎる!

シリンダーの穴は 下面が基準になってるっぽいのですが

この上面は無いな いったい どうやったらこうなるのかなー

加工時のセットが悪いのか 加工機が悪いのか

とても エンジン部品の精度とは思えない・・・・・

上面を良く見ると 低い方は ガスケットが全然つぶれてない感じの模様にもなってますね

DSCN8655.jpg

まー こう削れちゃいますよね・・・・

DSCN8657_20110404212214.jpg

うん いい感じ これなら大丈夫じゃないかなー

お客様に確認してみたら どうやら MADE IN TAIWAN らしいです♪



エンジン台の製作

2本目

何か エンジン台の製作なんて カッコ付けて言ってますが

そんな製作なんて大それた物じゃないんですけどね

中学生レベルの工作です♪

DSCN6994.jpg

このエンジン お客様に いい加減 怒られそうです 

作業がなかなか出来なくてすいません

そうそうに 分解し ご連絡します ホントにすいません・・・・・

で ついでに

DSCN6988.jpg

Zの方もできました エンジン同様 台の方もデカい


インナーチューブ ショート加工

こんばんは

何だか おとといあたりから 工場の前が 落ち葉でいっぱいで地面が見えません

まーち君 よろしくね♪ ほうきに名前書いておいたから♪


で インナーチューブのショート加工ですが

今回は たぶんBIGスクーターの物かな?

DSCN6845.jpg

このタイプの Cクリップで止めるやつは 今回が初めてでした

若干 寸法取りに苦戦しましたが ほぼ同寸法に出来たと思います

DSCN6847_20101113212934.jpg

で こっちは 通常のネジタイプ

このタイプは もう散々やってるので 特に問題も無く仕上がりました


ステムシャフト打ち変え

2本目

DSCN4593.jpg

最近っていうか あんまりアップしてませんが

結構 こうゆうのもやってるんです。

なかなか この作業は 本格的な道具が無いとできませんもんね♪

例のホィール♪

こんばんは

そう言えばって言うか ちょっと前に お客様から写真を送って頂きました。

IMG_5249.jpg

かっちょいいですね♪

何も連絡が無かったりすると 大丈夫かな ちゃんと付いたかな とか考えちゃうんですけど

こうやって連絡頂けると ちゃんと付いて動いてるんだなぁ~って思えてうれしいです。


ホィール加工

2本目

DSCN4090.jpg

うちには 似合わないサイズのホィールをお預かりしてます。

何をやってるか?って言うとこれです

DSCN4091.jpg

他車種用のホィールを 合うようにして!です・・・・・

フロントはまだ見てませんが リヤって意外と難しい・・・・・・

リヤは ホィールセンターに対して左右のオフセット等全然違うのでかなり悩んでます

DSCN4092.jpg

ボスも制作になりそうです。

やっぱ慣れてる内燃系の方が簡単ですね♪


FCRキャブ スピゴット加工

こんにちは

今日もいい天気♪ 眠くなりますよね

昨日も話しに出たインシュレーター部分 今日のは新しいのでゴム製です。

DSCN2411_20091030110822.jpg

ちょっと何用かは 聞いてないのでわかりませんが

依頼内容はキャブとインシュレーターがくっ付く位ギリギリまで

スピゴットを短縮してくれ です。

このくらいチョップしました♪

DSCN2414_20091030110858.jpg

結構 切りましたよね

DSCN2415.jpg

再度 インシュレーターを取り付けると

DSCN2418.jpg

こんな感じ ほとんどスピゴット見えません

DSCN2421_20091030111000.jpg

僕的には このくらいがギリギリかなぁ~と思います

終わり

FCRキャブの加工

こんばんは~

昨日の台風は結構すごかったですねー

また木が倒れてくるんじゃないか?ってドキドキでしたよ♪

倒れてきたら うちのハリボテの工場じゃ つぶされちゃいますから!

DSCN2113.jpg

タイトル 加工とかって言ってますけど

そんな大それたことじゃ無いんです

ピッチの変更とスピゴットの加工なんです

DSCN2062_20091010005448.jpg

ウェーバーならバラバラにしても怖くないんですが

FCRは経験があまり無いので自分で大丈夫か?って不安になります♪

F・フォークショート加工

超こんばんは

さすがにこの時間はかなり寒いです

で、今日の記事は フロントフォークのショート加工ですが

ちょっと気づいたのですが うちでエンジン加工以外ではもしかして一番多い加工かもしれない

みんな 車もバイクも車高短が好きなんですねぇ♪

DSCN0036.jpg

で、この写真は通常のインナーチューブを切ったところです

まぁ普通ですね!

DSCN0037.jpg

今回は 中のインナーロッドって言うのかな?

こっちも同寸法で切って ってことで切ってみました。

多分 わりと最近のバイクなんですね!


Paging Navigation

Navigations, etc.