内燃機加工=OUT LINE=エンジン専門

一品、一品、魂を込めて製作、加工しています。みなさんの夢をかなえる内燃機加工屋を目指して毎日奮闘しています。

logs

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハーレー ヘッドフルオーバーホール

途中 ガイド製作等ではまって一旦休憩させてもらいましたが

とりあえずここまで来ました。

DSCN4097.jpg


あともうちょいです。

DSCN4104.jpg


カットしたまんまです。

で、摺り合わせしま~す。

DSCN4109.jpg


あたり位置にちゅ~もく!

チューニングでは無いのですが 45度面 外いっぱいです。

DSCN4113.jpg


こんな感じで綺麗になりました。

で、ですね。まだ続きがあるんです。

このハーレーのエンジンは預かり期間が長いのは置いといて

そんじょそこらでは見られないような すこぶる調子のいい

トラブルの出ないエンジンを狙ってますので お金はかかりますが

まだ小細工します。

上に写っている 現状のバルブを よ~~~く覚えておいてくださいね♪
スポンサーサイト

ハーレー ボアアップ?

以前 紹介した ハーレー

13mmアップのボーリングのやつです。

僕はあまり ハーレー界のことはよく知らないのですが

この手の エボ883ってやつは結構これが常識らしいですね。

DSCN3803.jpg


何かこの加工後の状態を見ても

普通ですよね いやっちょっとボアのわりには薄いか?

やっぱり 加工前のスリーブが厚過ぎですよ

でも何であんなにゴツイスリーブにする必要があったのかなぁ~

DSCN3804.jpg


なにわともあれ 無事完了!

WISECO ピストン

昨日のピストンの話しで ちょっと続きっぽいですが

やっぱこれでしょ!

DSCN3686.jpg


性能うんぬんより このイカツサ!

DSCN3687.jpg


これ何用か?っていうと

ハーレーです。

DSCN3691.jpg


ちなみに 13mmくらいのボアアップになります。

以上 WISECO ひいきな横尾でした。

製作ガイド

バテバテ横尾です・・・・・・・

できた~

DSCN3679.jpg


内径もピカピカにできた~

DSCN3675.jpg


ぬぉ~~~~~~~う!!!!!!!!!!!

寸法まちがえた・・・・・・・・・・・はぁ~

何てロアシートなんだ・・・・・・

はい♪ 作り直し って はぁ~・・

気合・気合・気合・気合・・・・・・

ガイド製作

冬かと思ったら もうツユ時期ですか?

おかげで また工場のなかサビます。

本当にサビるのムカつきます。

僕もサビそうです・・・・・

で、まだ完成形にはなってないのですが

DSCN3667.jpg


予備の分も作ってますが

一応 穴一個ずつ合わせてシメシロ付くように作ってます。

ガイド下穴修理

ながらくお待たせさせてしまっているヘッド・・・・

ハーレー です。

オイル下がりの修理で、ガイド交換で済むかな?と思いきや

EXHガイドを抜く時にわかったのですが

スコッ・・っと簡単に抜けてしまった。

どういう事かっていうとまったくシメシロが無い

参りました・・・・ガイド下穴こんな感じになってました。

DSCN3645.jpg


はい グサグサです。

以前よその業者でやった時におそらくなったんでしょう

この上から下までの縦キズが良くないですね。

もはやここまでくると、シメシロとかそんな問題ではなくなってますね。

で、修理です。ボーリングです。

DSCN3654.jpg


最小限の拡大です。

DSCN3657.jpg


これで、この穴に合わせてガイド製作です。

まだまだかかりそうです。

モリブデンWPC

おまたせしました。

じゃじゃ~ん

DSCN3197.jpg

DSCN3198.jpg


これが、うちで一番推奨しているピストン表面処理

モリブデンWPC です。

本来のWPCに加えモリブデンの複合処理をすることで

強度アップとカジリ防止を いっぺんに解決できます。

見た目も マッチョでカッコいいでしょ♪

で、この後ボーリング作業に入るわけですが

例のクリアランスですね・・・・・

DSCN3201.jpg


なんと、箱にClear 0.0030 と書いてありました。

0.0030=0.0762 ですね。

WISECOホームでは

DSCN3202.jpg


BORE 3.457 となってました。

3.457=87.8078 ですね。

ピストンを実測してみると 

87.735くらいなので クリアランスは

0.0728 でした。

要するに クリアランスは7/100くらい

ってことですね。

無事、横尾、英語、解読♪

WISECO ピストン

今日は、ワイセコ鍛造ピストンです。

DSCN3057.jpg


やっぱり この感じ 好きです。

DSCN3058.jpg


マッチョな感じ

DSCN3059.jpg


でも裏は意外とスリム

DSCN3063.jpg


問題は・・・・・・・・・・・

DSCN3196.jpg


まったく読めない・・・・・・・・

WISECOのホーム行って調べるしかないかな・・・・・

もうちょっと英語ができればなぁ~

ちなみにですが、もうすでに処理は終わっているのですが

今回はこのピストンさらに マッチョになります。

明日あたり書けるかな?

ハーレー ナックルヘッド

コンニチワ

さぁこれから outline お待たせシリーズ始まります。

ほんと待たせちゃってるの多くてゴメンナサイ

で、今日からスタートするのが

HARLEY-DAVIDSON ナックルシリーズです。

こういうのです。

DSCN3007.jpg

DSCN3008.jpg


あっ お客様には最初に言ったのですが

僕・ハーレー苦手です・・・って 

なぜか?僕おバカだから インチヨクワカラナ~イ♪です。

それと、ハーレーって単純なのですが

単純な分 いろいろと考えたり(寸法的に)

してあげないといけないんです。だから難しいんです。

でも~せっかくうちにわざわざ持ってきて頂いたので

いいエンジン目指して完全オーバーホールです。

Paging Navigation

Navigations, etc.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。