内燃機加工=OUT LINE=エンジン専門

一品、一品、魂を込めて製作、加工しています。みなさんの夢をかなえる内燃機加工屋を目指して毎日奮闘しています。

logs

SUZUKI F6A エンジンO/H その6

2本目

DSCN2094_201601151043581d4.jpg

オイルパンつけて

DSCN2095_201601151044005dd.jpg

カムカバーつけて 終わり

バルブタイミングの調整とベルトまわりは、お客様の方での作業するとの事でしたので

ブログの記事も 溜まりに溜まりまくってますが

仕事の方も エンジンOHに関しては お預かりしても手をつけるまでに 

半年~1年近くかかってしまう状況です・・・・・ちなみに現在は保管場所が足りないため お預かりすら出来ません・・・・

ですので 今年から 予約制にさせて頂きたいと思っております

ご迷惑おかけしますが よろしくお願いします。

スポンサーサイト

SUZUKI F6A エンジンO/H その5

おはようございます

今日も天気良さそうですね もうこれ以上寒くならないでほしいです

で またまた放置してしまったブログの続きです 終わってなかったですね

DSCN2056_20160115104232e97.jpg

やっぱりSUZUKIのエンジンは、クランクまわりが頑丈に作ってありますよね

軽自動車のエンジンで このクランクキャップですからね トラブル少ないわけですよ

DSCN2061_20160115104234ab3.jpg

WPC処理済みのピストンに新品のコンロッドです

DSCN2068.jpg

シリンダーがホーニングのみで使えたんでホント良かったです 新品みたい

DSCN2078_201601151042363e4.jpg

ヘッド合体です 

DSCN2086_20160115104237ca4.jpg

カムシャフト・ロッカーアームまわりを組んで これで大体終わりですね


SUZUKI F6A エンジンO/H その3

こんにちは

また やっちゃいました ブログ1ヶ月以上放置・・・・ すぐ1ヶ月経っちゃうんだよなー・・・・

で 続きです まずは ヘッドまわりのリフレッシュから

DSCN2020_20151024131106c23.jpg

一番の大事な バルブ・シート いい感じですよ こうじゃないと 

DSCN2029_20151024131108d59.jpg

普通の最小限面研なんですけど うちで組むんで 念のため容積も測定してます

DSCN2039_20151024130820d2d.jpg

これで ヘッド本体はOKですね!

次は ロッカーアームまわり

DSCN1872_20151024130822f5c.jpg

普通は やらないと思いますが うちは

DSCN1873_2015102413082474a.jpg

メクラ 外します だって ちゃんと掃除できないから 嫌なんですもの 元々ネジになってるから外せるよ!ってことでしょ

DSCN1875_20151024130826abc.jpg

ロッカーアームのスリッパー面も 段付きとか無かったんで 磨きのみです

DSCN1879_2015102413082704c.jpg

シャフト穴も 綺麗にラッピングです


SUZUKI F6A エンジンO/H その2

2本目

DSCN1837_20150912105803b91.jpg

クランクまで 摘出できました

DSCN1843_2015091210580530e.jpg

リングも抜けてないみたいだし 再利用できるかなーなんて思ってたんですけど

よく見たら・・・・・・

DSCN1844_20150912105807d03.jpg

かなり 危ない状態でしたね  これは燃調トラブルかなー

DSCN1838_201509121058095e5.jpg

続いて これ メインメタルなんですけど なぜか2番だけ ボロボロになってました?

DSCN1842_20150912105811609.jpg

ちょっとなぞなんですけど  クランクにメタルの破片が残ってました  

破片がよく そのまま残ってましたよね?  クランクは全然問題なさそうだし?

後は 写真撮り忘れちゃったんで 写真ないんですけど 

コンロッドのピストンピン穴がかなり カジちゃってて 使えそうになかったです

スズキだと バイクみたいに ブッシュレスのフルフローコンロッドなんで カジりやすい事はあるんですけど

中々 使えないくらいまでになる事は少ないんですけどね

しかし メインメタルは 意味わからないです こんなの初めて見ました

こうなってくると 部品代だけでも 結構になってしまいますね


SUZUKI F6A エンジンO/H その1

おはようございます

雨の影響で 各地で大変な事になってますが みなさん大丈夫でしたか?

いつもバイクのエンジンばっかりなんで たまには車のエンジンもやりたいなぁ~って思ってたらやらせてもらえました

DSCN1823_20150912103459a85.jpg

基本的に あまり大きなエンジンは得意じゃないんで これくらいだと安心です

車両は ジムニーのようです  ジムニーって車は 今でも根強い人気がありますね

オンロードしか知らない僕には 理解できませんが このエンジン ヘッド近くまで泥水につかったような跡が・・・・

聞くと 何度か エンジンの中に水が浸入した事があるそうです・・・・・うーーん・・・

DSCN1829_20150912103502568.jpg

とりあえず 分解です

かなりの過走行なのか オイル交換まめにしてないのか ブローバイが多いのか どれかですね

DSCN1831_201509121035042a0.jpg
 
真ん中がちょっとおかしいような気もしますが まぁいいでしょう 後でじっくり点検です

DSCN1836_20150912103506818.jpg

ヘッドガスケットは そんな抜けたような跡が無かったんで ホントに水が入ったんですね・・・・

でも そんなに深くないように見えるので 表面だけかな?

つづく




F6A ヘッド

こんばんは

やっと 冷たい雨がやみましたね あー寒かった・・・・

DSCN3234_20120122210041.jpg

このエンジン 結構 弄られている方 多いですよね

基本構造がしっかりしているので 丈夫だし チューニングベースにはもってこいですね

で 今回は ガスケット抜けの修理で 面研のみの予定だったのですが

EXHバルブガイドが かなりガタガタだったので急遽 EXHバルブまわりも含めての修理になりました

ターボエンジンなので いろいろな意味で EXH側はキツイですからね

DSCN3323_20120122210040.jpg

INTはまぁまぁしっかりしてたので 手をつけず

EXHのみ しっかりと機能するようにしてみました

内容的には ガイド交換 バルブフェース研磨 シートカットですね!

で 最後に

DSCN3326_20120122210039.jpg

これで また しばらくは 快調に動いてくれるでしょう

終わり~




F6A フライホィール軽量加工

こんばんはー

今日 意外とあったかく無かった!

DSCN8133.jpg

随分とお待たせさせちゃったのですが

フライホィールの軽量加工です

ひっさびさ~♪ 別に特別でも何でもない極フツーの加工なのですが

フライホィールの軽量加工は バリバリ グイグイ おもいっきり 削りこめるので

ちょっとした ストレス解消になります♪←お前は変態か!すいません・・・・こんなことでしか・・・

DSCN8136.jpg

F6Aは もう何枚もやってるので 特に何も考えずに削ったのですが

意外と軽くなった♪ ストレスのせいか?そもそも俺ストレスあるのか?

うちの 超ボロい秤で計量すると 7.2~7.3Kくらい→5.2~5.3Kくらいになったみたいです

この秤はフライホィールしかはからないので別に構いませせんが

いっつも 本当にあってるのかなぁ~って思いながら使ってます♪これからも♪

あー楽しかった 終わり~


F6A フライホィール加工

2本目

DSCN4306.jpg

F6Aのカプチーノのフライホィールらしいです

F6Aのエンジン部品もかなり加工してますが 種類がありすぎてとても覚えられそうにありません♪

DSCN4307.jpg

まぁまぁ 軽くなりました

約26%の軽量です  ホントにこの秤あってるのかなぁ?

DSCN4308_20100428230242.jpg

デフ部品の方も 加工終了しました。

ちなみにこの写真は加工前ですけどね







F6A 2V 面研系

こんばんは

今日も水ボコボコ系の修理です

DSCN3329.jpg

歪みと言うよりも 腐食の方が多そうですね!

DSCN3330.jpg

とりあえず ヘッドはこれでOKですね♪

次ブロック

DSCN3334.jpg

やはりこちらも 腐食が多いですね

DSCN3336.jpg

これで 水のトラブルは解消のハズです

余談ですが

DSCN3333.jpg

結構いいですよね♪

K6A シリンダーブロック

7

あ~明日休みだしなぁ~ どぉーしよっかなぁー どこいっちゃおっかなぁー

ムフフ・・・

DSCN2304_20091103225948.jpg

あ~ これは完全にふざけてますねぇー

だって だって 軽すぎるんですよ

僕の頭の中 体もか エンジンブロックって言ったら 鉄なんですよ!

ちょー軽かったんだもん

DSCN2303_20091103230003.jpg

今では かなり入手困難であろう 純正オーバーサイズかな?

結構 カッコいいですよね

DSCN2427.jpg

デキター♪

ダメだ もうパソコンの画面見るの辛いです

酔いそう って言うか酔ってる?

今日は 終わり

またねぇ~




Paging Navigation

Navigations, etc.