内燃機加工=OUT LINE=エンジン専門

一品、一品、魂を込めて製作、加工しています。みなさんの夢をかなえる内燃機加工屋を目指して毎日奮闘しています。

logs

A12

ヤバイ!時間が!バイト行かなくちゃ!

重量合わせです。

DSCN1273.jpg


これが、うちの自慢の精密量りです。

どう見ても調理用?いいんです。これで

DSCN1274.jpg


本当は、もっとキチンと量るのですが

自分のだし、ハカリが精密なので・・・

とりあえず、こんな感じで上、下の重量差を見ます。

DSCN1275.jpg


未加工コンロッドです。

DSCN1276.jpg

DSCN1277.jpg


これが、荒削り後です。

この後どんどん迷宮入りしていくのです。

時間は、かかると思いますが、楽しみに

待ってて下さいね。
スポンサーサイト

A12

DSCN1268.jpg


これは、A12のノーマル・ピストン&コンロッドです。

もちろんフルフローでは、ありません!圧入タイプです。

DSCN1269.jpg


これは、オリジナルのピストン&コンロッド分解用のジグです。

DSCN1271.jpg


こんな風にしてピンを抜きます。

抜くときは、カジらないようにオイルを塗って作業します。

DSCN1272.jpg


綺麗に分解できました。

この後、なんちゃって重量合わせで~す。

A型エンジン

  今日は、時間に余裕があったのとなんか変な天気だったので

なにもやる気が出ず ついつい 110用 にストックしてあった

A12を分解してしまいました。

分解途中


すいません。分解途中からでいきなり思い立ったかのように

はじめてしまったものですから・・・

このエンジンは、自分がまだハタチくらいのときに変な組み方をして

ブローさせてしまってそのまま開けずにいままで、保管と言うより

放置してあったものです。

ですから、ブローエンジンなので、半ばダメかなぁなんて思いながら

ダメもとで、分解を進めたのですが、以外と平気なようで

クランクも綺麗で、(寸法まではまだ測ってません目視です)

まぁピストンとシリンダーはダメでしたが、その辺はどうせ交換

してしまうので、クランクとブロック側のキャップまわりさえ大丈夫

ならOKでぇす。

分解後


まぁそんな感じで、これも時間とお金に余裕がある時に

少しづついじっていこうと思ってます。

加工代は、ともかく部品代はタダにはなりませんから・・・

最後にいつもの癖でシリンダーをパシャリ

シリンダー


もっと写真を見る
http://spaces.msn.com/outlineoutline1169/

B110

今日は、昼間は営業に出てみました。

美光WORKSさん と 白井の テクノラボ RSコメットさん に行ってみました。

美光さんでカッコいい110を発見してしまったので結局営業にはならず110を
ジロジロと見てしまいました。カメラ持ってなかったので携帯で撮ったのでイマイチな写真でごめんなさい!それと店長さんに聞いたのですが、どうやら110はTSカップにはレギュレーションの関係で出れないらしいです。なんてこった・・・まぁいいっか
SN330023.jpg

SN330024.jpg


Paging Navigation

Navigations, etc.