内燃機加工=OUT LINE=エンジン専門

一品、一品、魂を込めて製作、加工しています。みなさんの夢をかなえる内燃機加工屋を目指して毎日奮闘しています。

logs

HONDA CBX400F エンジンOH その7

おはようございます

ようやく 梅雨っぽくなりましたね

で 前回の腰下パーツの点検

DSCN1436_2017070110022421d.jpg

クランクは、バッチリです! コンロッドは、しょうがないんですけど小端部のピン穴が若干痛んでますが許容値内です

いいんじゃないの~

DSCN1462_20170701100225d4f.jpg

これ 全部 CBX用のコンロッドメタルですが 違うのわかります?

年式で スプラッシュ穴部分が変更になります

多分 元々は 穴が無くて だんだんと大きくなったんだろうと思います

そのおかげで メタルトラブルがどんどん増えましたね

穴の開いてないやつは かなり程度の良い物がほとんどですから!

でも何で 穴 大きくしたんだろ? バカなの?いやいや大メーカーにそんな事は言えないか でもやっぱバカだな(笑)

うちで組むエンジンは 基本的にレーシング仕様は コンロッド側で 穴埋めます

DSCN1435_20170701100227012.jpg

こんなくだらない所で 油圧ドロップさせたくないですからね!








仮組みするとこんな感じ もちろん しっかりとメタル選定してますよ





スポンサーサイト

HONDA CBX400F エンジンOH その6

こんにちは

雨 ほとんど降らないし もう夏の気温だし・・・

やっぱり元々の腰下 使いたくないので

CBXの腰下 何かないかなぁ~って声かけてたら たまたま地元の先輩のところに 

使わないのあるって事で 譲って頂きました。

DSCN1428.jpg

?? あれっ 何だこれ コンロッドとクランク 磨いてあるぞ!

DSCN1427.jpg

?? クラッチハウジングも 何だ? ドリルドされてるぞ

これって 絶対に暴走族で 使われてたエンジンじゃないですね

DSCN1429_20170620105615a68.jpg

あれれれ? ミッションも 何か違うぞ?? 

え?え?え?えーーーーーー まさか

当時のRSCで販売されてた レースを目的とした クロスミッションじゃないですか!!!

そっか このエンジン レースで使ってたのか 

だから クラッチのダンパーも殺してあるのか

って言うか 何で こんなエンジン 先輩持ってたんだろ??

DSCN1432.jpg

全部 点検しなおして 使えるといいなぁ~ おもしろそー♪



HONDA CBX400F エンジンOH その5

こんにちは

梅雨入りしたって聞いてますけど 全然 雨 降らないのね!

で 困ったちゃんのCBX

DSCN1303_20170615125455558.jpg

とりあえず カムホルダーのボルト穴修理してから カム単体で 仮組みしてみたら

全然 回らないんですよ!!!! あームカつく!

怪しさ 満載です(笑)

DSCN1279_2017061512545486e.jpg

ホルダーの内径を 1か所づつ点検  INTのホルダー 1つだけ 違うエンジンの物が付いてました・・・・

もぅ 何回言っても 素人の人には この常識が伝わらないのね 

ヘッドとホルダーは対だから 同じ形に見えても 違うエンジンのは基本使えませんから!!!!!!!!!

1個だけだから 今回は、何とかしますけどね・・・・

じゃあ EXHは 何で回らないんだ?  

カムシャフト 5/100以上の曲がりありましたよ・・・・残念

あとは、ロッカーアームね

DSCN1306_201706151254579a3.jpg

分解したままだと よくわからないですけど 

スリッパー面の メッキ隔離が 部分的にありますね

DSCN1308_20170615125459ea5.jpg

これも 新品出ないので、 お金かけて再生させるしかないか・・・

んー バルブとガイドは 大丈夫そうかな


HONDA CBX400F エンジンOH その4

こんにちは

今日も いい天気♪ 暑いくらい

DSCN1394.jpg

このエンジン いちいち気にしながらだと 全然進まないので  一気にバラします

DSCN1400_2017060210470908a.jpg

で 何かへんだな~とは思っていたのですが

コンロッド 1本 曲がってるじゃん・・・・

DSCN1414_20170602104711442.jpg

通常 普通に動いてて 曲がる事なんて ありえないので 

このエンジン 曲がってるコンロッドってわかってて組まれたって事???謎です

オーバーフロー???? でもガソリンコック負圧式だしな???? まぁいいや

DSCN1413_20170602104712e6b.jpg

簡単に点検してみましたが 嫌な感じ 

このケース&クランク&コンロッド 大丈夫???


HONDA CBX400F エンジンOH その3

おはようございます

今日は、丁度良い天気ですね

続きです

DSCN1248_20170516093602fcb.jpg

パッと見ですが、再使用できそうな気がする

DSCN1256_20170516093603790.jpg

何となく 行けそうな気がする

DSCN1253_2017051609360534b.jpg

多分 行けそう

DSCN1254_20170516093607506.jpg

いったい 過去に何があったのですか???

まぁ いいか

HONDA CBX400F エンジンOH その2

今日は、久々のしっかりした雨ですね たまには雨も良いです

で 分解開始です。

DSCN1233_20170513114317cb0.jpg

ぱっと見は、普通に見えますが・・・

DSCN1240_20170513114319971.jpg

ロングボルトのところが 違うボルトになってます・・・・

多分 ネジ山だめなんでしょう

DSCN1241_20170513114321322.jpg

こっちは、もうボルトが出ちゃってますね・・・・ こっちもダメー

DSCN1243_2017051311432289b.jpg

カム外したら ワッシャー 落ちてるし・・・

DSCN0514_20170513114323a31.jpg

こんな感じで 組む人は エンジンを組める人では無い事が 良くわかりますので

この時点で、チェックにチェックをしなくてはいけないエンジンである事が決定です

超怖い・・いったい何が出て来てどーなってんだろ?はぁー


HONDA CBX400F エンジンOH その1

こんにちは

まだ、5月なのに 急に夏になってますね・・・・

DSCN1195_2017051212414012d.jpg

やってもやっても 続く エンジンOH・・・ どんどん予約が溜まってしまっております

で このエンジンは 地元の同級生の物ですが 

オーナーもポンコツなので きっとエンジンもポンコツなのでしょう♪


今日のネジ修理

こんばんはー

今日 雪って聞いてましたか? ぼくー聞いてないんですけどー♪

DSCN8363.jpg

昼前の うちの工場の裏の景色 ここは雪国か!

他は知りませんが こんなに降ったのは印西だけなんじゃないかと思うくらい

何時間もしないうちに こんなんなってました♪

DSCN8359.jpg

これは 先日バラした 木村先輩の物 キャリパーのオーバーホールがメインだったのですが

DSCN8360.jpg

この よくカタカタ病になるリンクロッドの付根部分

DSCN8361.jpg

ネジ山 無かったですよ! 超アブナイですよ!

ボルトが ただ刺さってただけだったので 走行中に抜けた事を想像すると・・・・・

木村先輩 血だらけ♪♪♪♪♪

ピストンの固着が原因でブレーキロックくらいで良かったですね

DSCN8366.jpg

これで 木村先輩 血だらけにはならず・・・・・残念!



DSCN8383.jpg

Z1100GPのクランクケース

DSCN8384.jpg

クランクキャップボルト 折れてまぁ~す♪

なので 取りまぁ~す♪

DSCN8385.jpg

こんな感じで

ここのところ 毎日 犬の散歩のように日課みたいに ねじ修理してます♪


キムちゃんのCBXだぉ♪

4本目

んーちょっとお酒が効いてきたなぁ~♪

DSCN8253.jpg

わかりますぅー? このCBXのエンジン♪ まぁーいいか

キムちゃんのCBXです♪ いやいやいや木村先輩のCBXです あっっぶねー

んーっっと何だっけ? あーそーだ 

「ちっとよぉ~ ブレーキがオカシイんだよ!見てくれよ!」だった・・・・

フツーだったら バイク屋に行ってください♪って断るんですけど

キムちゃ 木村先輩 今日は もう酔ってるから キムちゃんでいいか!いいな!

どーせ見てないでしょ♪

で 何だっけ?

そうそう・・ふつーは断るんです

キムちゃんのバイクってのが大半をシメテるんですが・・・・・・・・・・・・ 

正直言うと このバイクはもうあんまり他の人に触られたくない!テキトーに弄られたくないです

なので こんなんなってますぅ~

DSCN8260.jpg

ちゃんと やってんるんだから♪

足まわりバラしたはいいけど 工場の真ん中でバラしちゃった・・・・・どーしよ・・・・








CBX400F 発電するようになりました♪

こんにちは

今日はちょっと暖かいですね

とっくに上がってきていたのですがなかなか作業に入れなかったローターコイル

DSCN7072.jpg

さすが プロですね!

まず綺麗 これ大事 ほぼ新品 っていうか新品に見える

ではでは いざ測定

DSCN7069.jpg

お~ やっぱり違うじゃないですか

巻きなおし前と比べると 6倍の抵抗値

と言うより 前は ほぼ抵抗ゼロでしたからね!

たぶん これが正しいのかと 

じゃあ 実際の発電具合は?

DSCN7181_20101218133316.jpg

OKですね♪ ちなみに回転数は2000rpmくらいからこれくらいの電圧になります

レギュレーターも正常ですね 問題無しです♪

と言うことで CBXの発電系で悩んでる方は 

とりあえずローターコイル・ステータコイルの抵抗値を測定してみましょう

もちろん道通してることが前提で

発電もしっかりするようになったので やっとキャブの再調整に入れました

発電してくれないと アイドリング時プラグの火が非常に弱いですからね

自分の故障診断が 正解でうれしかった記念動画



マフラーから煙が少し出てますが エンジンがそんなにあったまって無いので

水蒸気が出ちゃったみたいですね♪

このエンジンはO/Hして2年くらい経ちますが調子良さそうですね

終わり~


Paging Navigation

Navigations, etc.