内燃機加工=OUT LINE=エンジン専門

一品、一品、魂を込めて製作、加工しています。みなさんの夢をかなえる内燃機加工屋を目指して毎日奮闘しています。

logs

ロータス ヨーロッパ

こんばんは

久々の更新ですね・・・・・すいません・・・・

最近 ちょっと多忙すぎて 仕事もそうですが精神的にもかなり苦しくなってきたので

ちょっとこの連休は仕事ほっぽって 脱走しました♪

で ドライブがてらお客様のガレージにお邪魔しました。

DSCN9437.jpg

そう この車はロータスヨーロッパ

なっかなか一般道では見ることは無いですよね

このヨーロッパのエンジンはルノーのクロスフロータイプが搭載されています。

一つ前の記事のエンジンです。

DSCN9435.jpg

レーシングって感じでシンプルでカッコいいですよね!

DSCN9436.jpg

こんな車が日本車でもいっぱいあれば

もっともっと 車遊びがたのしくなるのになぁ~

やっぱり 車ってのは 見ても乗っても楽しくないとダメだと思うんですよね僕は

まぁ僕の場合はちょっと エンジンマニアですから

エンジンの音を聞くだけでも十分満足なんですけどね♪

なので お客様にお願いしてエンジンの音も聞かせてもらったのですが

いやぁ~ いい音してました

とても1500ccクラスの音では無いです。あれっ1600だったかな?

最近の車ってよく知らないですけど

正直 おもしろくないです 何がいいのか まったくわかりません!

でもこういう時代なのでしょうがないんですかね?

もっとシンプルでいいんですよ むかしみたいに

僕もあと 10年15年 早く生まれていたら

楽しかったんだろぉーなぁ~って時々思います。


ってな感じで 仕事遅い 僕ですが

これからも 応援よろしくお願いします。

スポンサーサイト

ルノー ヨーロッパ  ヘッドO/H

こんばんは

今日は 珍しいエンジンの紹介です。

ロータスヨーロパのエンジンがルノー版です。

基本はOHVですが ヘッドはクロスフローです。

なかなかおもしろい構造です。

持ち込まれたときは ガイドがすごいガタガタでこれでよく動いていたなぁ~って感じでした。

ですので 主な修理内容としては ガイド製作・入れ替え・シーカット・面研です。

DSCN9205.jpg

これが今回製作したガイドです。

INTのみシールが付くようにしました

DSCN9256.jpg

このなが~い筒は プラグ用です。

DSCN9315.jpg

このエンジン1500ccくらいなのに バルブがデカいです。

DSCN9317.jpg

面研前ですが ちょうどこの黒っぽくなっている部分が低いところで

特に 水穴付近が低いです。

DSCN9319.jpg

これで 完成です。

修理前でも動いていたので

これで 随分と違いがわかるハズです。

Paging Navigation

Navigations, etc.