内燃機加工=OUT LINE=エンジン専門

一品、一品、魂を込めて製作、加工しています。みなさんの夢をかなえる内燃機加工屋を目指して毎日奮闘しています。

logs

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CB400four ブレーキローター研磨

こんにちは

今日は とってもいい天気♪

では行ってみましょう

DSCN2517.jpg

ヨンフォアのブレーキ板 ちゃんと見たの初めてかも?

やっぱ当時のブレーキってどの車種もあんまり変わらないですね♪

加工後

DSCN2619_20091115103828.jpg

DSCN2618.jpg

一応 綺麗にはなりましたが

黒い プツプツが残ってます。

これ サビです。結構深いです。サビが完全に無くなるまで削るとペラペラになります。

危ないです。ので限度厚より0.5mm残したところでやめました。

うちはショボイ加工屋なので こんな感じの昔のソリッドローターの穴なしタイプしか加工できません♪

まぁだから Z系 KH系 GS系 とかそんなところです。

スポンサーサイト

CB400FOUR クランク

こんにちは

ヤバイっすね!もう8月になっちゃいました・・・・・ホントヤバイっす!

7月末は体調不良のため 寝込んでしまいご迷惑おかけしました・・・・

DSCN1616_20090801161119.jpg

これは2本共 ヨンフォアのクランクです

408と398です  なかなか2本同時には見れないですよね♪

今回の作業は 曲がり点検・修正 オイルラインPT加工 バランス取り です

まずはPTから

DSCN1619_20090801161218.jpg

この部分と

DSCN1621.jpg

この部分 純正の状態はオイル加工穴を鋼球にてメクラにされています

ようするに ドンつきの状態 イコール オイルカスが溜まるです

通常 動いている間は オイルプレッシャーがかかってますから

特に問題は無いのですが 分解したりして半端に洗浄したりすると

詰まっていたカスが出始めて止まらなくなったりしちゃうんですよね!

なのでこんな風に

DSCN1622_20090801161247.jpg

メクラを抜いちゃいます♪

ふざけてませんよ 真剣です。

DSCN1643_20090801161313.jpg

これが オイルカスです

これ見ちゃうとねぇ・・・・

DSCN1656_20090801161405.jpg

でこんな風にネジ式にしてあげることで完全洗浄ができるようになります。

DSCN1677_20090801161551.jpg

曲がり修正にて クランクの振れを1/100以内にしダイナミックバランス修正

最後にジャーナル部をラッピングして終了です(ラッピングはサービスです♪)

Paging Navigation

Navigations, etc.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。