内燃機加工=OUT LINE=エンジン専門

一品、一品、魂を込めて製作、加工しています。みなさんの夢をかなえる内燃機加工屋を目指して毎日奮闘しています。

logs

今日の溶接修理

2本目

DSCN8386.jpg

これは Z400GPのシリンダーヘッドです

DSCN8387_20110307234806.jpg

ここの部分 んー何だろ 何か刺さったのか?

まぁいいか 

DSCN8388.jpg

カワサキのアルミは もう余裕です♪ GSはまだまだですけど(難しすぎる・・・)



DSCN8379.jpg

何だっけこれ? ホーク用だったかな?

DSCN8380.jpg

穴埋めです

DSCN8382.jpg

結構 クラックが入ってましたね

まぁ 漏れなきゃOKでしょう~

んー 溶接も毎日してる気がするなぁー

12月末に入れたアルゴン もう無くなるなぁー・・・・



スポンサーサイト

kawasaki Z400GP ヘッドO/H

こんばんは

本日2本目です

DSCN7837.jpg

タイトルがZ400GPですが GPZ400Fだったらすいません

今回の修理内容は EXHガイド入れ替え バルブフェース研磨 シートカット 摺り合わせ 面研 その他


DSCN7839.jpg

まずは この折れボルトの除去から

DSCN7840.jpg

意外と綺麗に取れたので ヘリサートも入れずに済みました

で ダイブ飛んで

DSCN7947.jpg

ガイド入れ替え~摺り合わせまで

で 仕上げの面研になりますが

DSCN7953.jpg

こんな感じで カワサキの空冷ミドルは シートリングが下面まで来ちゃってるんですよね

DSCN7960.jpg

特に問題なく 作業全て終了しました♪

しかし kawasakiってある意味 すごいメーカーですよね

Z400FXからゼファー2Vまで 基本的構造は どっこも変えなかったんですからね!

GPからポート径が変わったくらいですね すごいなぁ~


Paging Navigation

Navigations, etc.