内燃機加工=OUT LINE=エンジン専門

一品、一品、魂を込めて製作、加工しています。みなさんの夢をかなえる内燃機加工屋を目指して毎日奮闘しています。

logs

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カーボン落とし

塗料用はくり剤

DSCN0522.jpg


これは、カーボンを落とすために

塗料用のはくり剤にピストンを漬け込んでいるところです。

多分これは、ホームセンターとかには置いてないと思いますが

板金塗料の材料屋さんでアルミ材を痛めない液体のはくり剤がほしいと

言えば注文してもらえると思いますが、15K からの注文で

値段は、12000円位だと思います。

しかし、これは本当にすぐれもので、結構ひどいカーボンでも

一日くらい漬け込むとカーボンが浮いてきて軽く洗浄するだけで

綺麗になることが、多いです。

このピストンも一日漬け込んで、軽くナイロンブラシでこすっただけで

綺麗になりました。  


洗浄後


言い忘れましたが、結構揮発するので、ちゃんとフタをしてあげないと

すぐに、なくなってしまいます。
スポンサーサイト

モンキー(DRAG)

今、現在うちのお客様の一人の堤さんを紹介します。

彼は、自分の友人つながりで、お付き合いをはじめさせてもらうように

なった方です。彼と話すようになってから初めてモンキーのDRAGレース

の存在を知りました。彼は自分と話している時は、すごくエンジンが

好きなんだなぁと思いながら話していましたが、ある日堤さんが、

雑誌に出たんですよ~なんて話しをしていて、昨日、本屋さんで

モト・チャンプを買って読んだところ、このモンキーDRAGの世界では

そうとう有名人みたい!です。現在50ccクラスでは敵なしの

ぶっちぎり状態で世界記録保持者です。

今年からは、クラスを88ccにかえて出場です。

今回のエンジンも作業のほとんどは自分でなされてますが、うちも

少しばかり手が入っているので4月30日のレースがたのしみです。

モト・チャンプ4月号

DSCN0512.jpg

DSCN0513.jpg

堤君


Paging Navigation

Navigations, etc.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。