内燃機加工=OUT LINE=エンジン専門

一品、一品、魂を込めて製作、加工しています。みなさんの夢をかなえる内燃機加工屋を目指して毎日奮闘しています。

logs

B18C

お急ぎ仕事が入ってきました。

B18C


B18Cのシリンダーブロックです。

このブロックは随分と長い間ストックエンジンとして保管されて

いて急きょ使うことになったらしく

各部、使えるか?見てほしい と言うことで

各部、点検の依頼です。

まずは、クランクメインキャップ部の ハウジング径 の点検

DSCN1172.jpg

DSCN1173.jpg


キャップを規定トルクで締めて、マニュアルと見比べながら

一箇所づつ寸法を確認していきます。

次、シリンダー内径

DSCN1174.jpg

DSCN1175.jpg


シリンダーもハウジング同様一箇所づついろいろな方向で

寸法を確認します。

最後、上面ひずみ点検

DSCN1176.jpg

DSCN1178.jpg


結果、シリンダーが既に0.25mmオーバーサイズに

なっていましたが、そのほかは、マニュアルの規定値内に

入っていたので、どこも修正する事なく終わりました。


今回、HONDAの勘合はかなりキチンとしているってことも

発見できました。今まであまり勘合ってあてにしてなかったので

これなら、測定器もってなくてもマニュアルの勘合どうり組めば

大丈夫ですね。
スポンサーサイト




Paging Navigation

Navigations, etc.