内燃機加工=OUT LINE=エンジン専門

一品、一品、魂を込めて製作、加工しています。みなさんの夢をかなえる内燃機加工屋を目指して毎日奮闘しています。

logs

大晦日

え~ついに、大晦日になってしまいましたね・・・・・

みなさんは、今 この時間なにを誰と過ごしていますか?

ちなみにみなさんはこの一年どんな一年でしたか?

いい一年でしたか?(いい一年だったなぁ~と思える年でしたか)

僕としては、とてもいい一年でした。

生活リズムはめちゃくちゃでしたが、とても忙しく

たくさんの方々に出会えとても充実した一年を過ごさせて

もらう事ができました。

おかげさまで、自分はやったことのない始めての仕事を

いっぱいできたので職人としてのレベルアップができました。

本当に来年も、もっともっと良い仕事をして

皆様に認めてもらえるように

みなさまと共に成長したいと思っています。

今年一年本当に ありがとうございました。

来年も変わらぬお付き合いをよろしくおねがいします。

平成十八年十二月三十一日

OUTLINE 横尾勝己
スポンサーサイト

モンキー 全部面研

いやぁ~久々に仕事記事書くような~って言うか

ホント久々の仕事ネタですね。

もう今年は書けないかなぁ~って思ってたんですけど

余りにも書いてないので、無理して書きます。

で、ですね。今日は全部面研です。

車の場合 シリンダー上面・ヘッド下面でとりあえずokですが

オートバイの場合 クランクケース(シリンダー着座面)

シリンダー上下面・ヘッド下面 てな感じで

4面もあるんですね。

お客様の要望で全部面研はいりま~す♪

まず、最初はシリンダーからで、旋盤加工です。

DSCN2873.jpg


いい感じで回っています。

DSCN2875.jpg


上面 5/100mm面研 

下面 6/100mm面研

結構 面が悪かったかも?特にチェーンライン側が・・・・


次、ヘッド

DSCN2878.jpg


これみなさん 見てわかりますか?

この削り目 おかしくないですか?

なんか目で見ても面が出てなさそう・・・・・

もちろん出てませんが!

加工後

DSCN2880.jpg


やっぱこうじゃなきゃね。

6/100面研 やっぱりチェーンライン側が・・・・

なんなんだろう?

で、最後にケース

DSCN2883.jpg

DSCN2884.jpg


前にも話した事ありますが

これ削り目からしてわかるように

左右のケースが同一加工されてないの?わかりますよね

所詮 量産エンジン ノーマルなら十分なんです。

でも~ノーマルではありえないような回転とか使ったりすると

これじゃ~すぐにオイル漏れしちゃいますね。

加工後

DSCN2886.jpg


結局、10/100mm 面研しました。

やっぱりチェーン側が・・・低い・・・

と言うこと面研しないで組むと数字上では

チェーン側が0.17mm隙間が存在するという事ですね

まぁガスケットが多少吸収してくれるのでそんなには実際無いとは

思うのですが 組んでしばらくたつと

チェーンライン側からオイルがにじんできていたでしょうね。

ノーマルなら大丈夫!でもチューニングではダメですね。

もしモンキーオーナーさんでクランクケースとシリンダーの

間からオイルが漏れていたらガスケットではなく

面を疑ってみてください 間違いなく面不良だと思います。

以上

年賀状

コンバンワ・・・・・・・

結局、頑張ってはみたものの 仕事終わらず・・・

参ってます。

で、今日はこんな時間ですが現在

この一年でお世話になった方々に感謝の気持ちを込めて

年賀状を製作しております。

去年は、出しても20枚程度だったのですが

今年は少なくとも50枚は行きそうで、自分で開業するまでは

年賀状なんて書いたこともないし 来たこともなかったのですが

あらためて、たった1年でこんなにもいろいろな人に

お世話になったんだなぁ~と書きながら思っています。

で、今年の年賀状は少し凝ったものにしようと

何種類か作ってみました。

DSCN2867.jpg


はたして皆様には、どの年賀状が届くでしょうか?

この他にも何種類か作る予定です。

簡単に済ませることも出来ますが

こんな物でしか皆様に感謝の気持ちを伝えることが出来ないので

手抜きはしたくありません!

しかし全ての方に年賀状を書く事は不可能かもしれません

ダイレクトにうちの来られる個人の方なんかは住所がわかりません

あと、僕の見落としもあるかもしれません

ちょっと早いですが日記書けないかもしれないので

先に言っておきます。

この1年あっと言う間でした。いろいろな仕事させてもらいました。

1年間 1日も手をもてあます事がありませんでした。

全ては、皆様がこの僕に仕事を下さったおかげです。

本当に本当にありがとうございました。

こんな文章ではなく 皆様の顔を見てちゃんとご挨拶したいのが本音です。

来年もその先も、魂を込めて仕事をしますので

どうぞ OUTLINEの横尾をよろしくおねがいします。

ありがとうございました。

日記

すいません 最近更新が出来ない横尾です。

本当いつも見に来てくれる人

ゴメンナサイ

ちょっと、年内仕事がヤバくて

何とか終わらせようとがんばっていまして

日記書く時間無いです。

今片付けてる仕事が終わったらちょっとは

アップできると思います。

ホントすんません・・・・・・

理想の女性

みなさま お久しぶりのような感じがする横尾です。

なんだか自分では、全然平気だと思っていたのですが

体がと言うか、体力と言うか、頭がまわらないと言うか

とにかく走行会直後から仕事するのが精一杯で

とても日記を書ける状態でなかったので、書きませんでした。

いつも見に来てくれる人 ゴメンネ。

で、今日の記事はまったく仕事には関係ないのですが

まぁタイトルからしてわかると思いますが・・・

で、ですね 前から言ってるようにうちの事務所にはテレビという物が

無いんですよ だから僕の情報源はすべてインターネットなんですね。

で、テレビ代わりにも使うのですが

インターネットのドラマがあるんですよ

それにハマってしまい・・・主人公の女性がいいんですよ

国分佐智子さんなんですけど こんな女性が僕の理想ですね。

http://lovecolle2.gyao.jp/

美光ワークス主催 走行会

いやぁ~疲れました。(体だけ)

朝出る前に、1時間だけ寝たら結構頭は平気でした。

とりあえず今回の走行会は、最初の1時間はフリー走行でぇ~

その後、レースのように予選やって、決勝レースやりました。

いつもは、順番通り書きますが 

今日は逆から書いていきます。

と、いうわけで レースの優勝は え~僕でした。(レンタカーですが)

DSCN2837.jpg

DSCN2838.jpg


まぁ台数も少なかったので、たまたまですね♪

後、予選前にキャブのセッティングで悩んでいたのですが

バタバタでやってたものですから油面の調整を頭の中と作業が逆な事

やってたんですけど、ピットロードの佐野さんがちょっとアドバイス

してくれて問題解決して調子よく走る事ができました。

やっぱりあわてて作業するといいことありませんね。

リザルトです。

DSCN2844.jpg


もちろん今回この筑波1000のコースは初めてなので

だんだんとタイムが上がっていったのはいったのですが

最初ブレーキがまったく効かなくて とっても怖かったです。

原因はわかっていたのですがブレーキローターが偏磨耗していたためで

あたりが悪かったんですね。ローター研磨する時間がなかったんです。

まぁそれが途中で減ったローターに合うようにパッドが削れて

効くようになったので良かった良かったです。やっぱちゃんとやらないと

ダメですね。

オイルは絶好調でエンジンがいつもより回るような感じでかなり軽く

吹けてくれて良かったです。フォルテック結構お勧めです。

で、後はあまり長くは無いですがみなさんの好きな動画です。

決勝スタートです。




いやぁ~前々日のストリートゼロヨンのスタート練習の成果があったかも???フライングは、してないですよナイスリアクションタイムです。

この僕の前を走っている S30Zとほとんど一緒に走っていて

抜いたり 抜かれたり 結局 Z の方が先にタイヤがダメになって

僕の勝ちでした。

僕が一生懸命に走っているところ





で、あと撮った写真は久々にこっちに載せました。
http://outlineoutline1169.spaces.live.com/

とりあえずこんな感じでした。

よなべぇ~をしたかいがありました。まだ睡眠をとってないので

もう寝る事にします。おやすみなさい

サニトラ 準備完了?

え~ おはようございます。

とりあえずこれ飲んでいいですか?って言うか飲みます。

DSCN2792.jpg


何とか無事に3日目の朝を迎えることがデキマシタ

今の僕は、電池の切れた携帯にコンビにとかで売ってるあの充電器みたいなのを

差し込んでいるような感じデス

結局サニーの作業開始したのは、日が暮れてからでした。

で、例のリヤタワーバー的なやつを作ろうと思ったのですが

イカンセンあたまが~。・、。・、・・?なもんですから

考えるのが時間かかってしまいました。

まぁサニトラの場合リヤに付けてもまったく意味がないと思うので

要は、ビジュアルの問題なわけで・・・・

とりあえずこんなの作ってみました。

あぁまずは付ける前ですね。

DSCN2794.jpg


で、ターンバックル

DSCN2797.jpg


もうこれは見慣れましたね。

で、パイプ付けるとこんなんです。

DSCN2799.jpg

DSCN2800.jpg


まぁちょっとはカッコついたからこれでいいでしょ?


やっとボンネット開けられました~(3時)

DSCN2801.jpg


まぁ基本的な水とかオイルとかは見れたんですけど

エンジン屋なのに今回もエンジンは何も調整出来ず・・・・・はぁ~

でも~今回はオイルをフォルテックってとこの入れてみたんですけど

これ結構いいかも~♪ 実際走ってみないとわかりませんが

良かったら今後うちの推奨オイルとして販売するかも~?です。

前回はオベロン入れたのですがこれもA型には固め~なのだと

かなり調子が良かったです。ちなみに今回は0-40のシャバシャバっぽいやつです。

それと、今回は左側に付けてたウェイト外したりして

軽量化してみました。当るかは、微妙です。

まぁこんなんで大したことも出来ず・・・終わりました?

DSCN2804.jpg

DSCN2805.jpg


でもやっぱりミッション交換したかったですね。

壊れそうです・・・・・・大ジョブか!

あと心配なのはサーキットで居眠りしなきゃ良いのですが・・・

とりあえず行ってきま~す。


今日は疲れて帰ってくると思うのでアップ出来るかは微妙~です。

ねむいです。

おはようございます♪

ってこれ おかしい?ですよね。

僕がこんな時間に起きてるわけがなですよね・・・・・・

僕の予定では、もうサニトラの走行会準備でバタバタしてなきゃ

いけないハズ! 

なのに 本当は喜ぶべきなのですが・・・・

こんな時に限って、仕事が・・・多すぎる・・です・・・

今月は何かちょっとヤバそうだなぁ~とは思っていたのですが

ちょ~ヤバいことになってます。

減るどころか 増えるいっぽうで・・・・

すでにパンク状態です・・・・

でもですね どうしても今回の走行会は行きたいんですよ!

どぉしても OUTLINE横尾を 知ってもらいたいんですよ!

だからといって仕事ほっぽらかすわけにもいかないんですよ!

で、考えた末

土曜日からほとんど寝ずに、仕事してます。

今日もまだ寝れません・・・・・ 

と、言うか このままだと今日も寝れそうにないデス

まだサニトラはオイル交換さえしてません

はぁキャブの調子見るだけの予定だったのにバカだから

ゼロヨンなんて行かなきゃ良かった・・・・・・・・・はぁバカだ!

と言うわけで え~文章がよくわからなくなってますが

現在の僕の心境はご理解していただけたでしょうか?

大変お待たせさせてしまっているお客様

本当に ごめんなさい


二日目の朝

DSCN2791.jpg


ストリートゼロヨン

お待たせしました。

なかなか動画の方がうまくアップできなくて時間かかってしまいました。

で、昨日は?というと 

う~ん RB26ばっかりでもちろんターボね。

メカが居なかった・・・

できれば、4A-Gくらいのがいたら少しは面白いと思ったんですけど

いるわけないですよねぇ~

というわけで、行って走るは走ったんですけど

相手がいるわけでも無く 一台だったので気合も入るわけなく

流して終わりって感じでした。

ギャラリーはいっぱいいたんだけどなぁ~?









そうそう ばーんなうとが出来なかったんですよ・・・・

フロントに165のうんこタイヤ履いてリヤにA048履いたら

バーンナウトすると、フロントロックのまま前に行ってしまい・・・

つーかサニトラの場合バーンナウトいらない!

でもでも、ぎゃらりぃが結構いたのでちょーしにのっちゃいました。

出撃

本日、これから 千葉県某所のゼロヨンに

出撃です。

通報しないでね。

では。

DSCN2779.jpg


サニトラ スタビブッシュ

え~ 皆様、ありがとうございました。

今日からまた気を取り直して行ってみます。

これは、サニトラのノーマルスタビです。

DSCN2769.jpg


で、ここが問題のゴム部

DSCN2772.jpg


いやぁ~年式のせいもありますが、ヒドイですねぇ~

ボロボロですね。あっちなみにこのスタビはうちの在庫品

で、作ったのがこれ

DSCN2773.jpg


いざ取り付けしてみるとこんな感じ

う~ん よさそう♪

DSCN2774.jpg


本格的にやるなら やっぱりピロがいいと思いますが

みんながみんなそうでは無いですよね

ブッシュだってきちんとしたの付けてあげれば結構いいですからね。

走行会

今日、本エントリーしてきたのですが

まだ、枠空いてるみたいですよぉ~

誰かサニー系で参加できる人いませんかぁ~

超 募集中 です。

やっぱり同じような車が多いほうがたのしいですからね。

ウレタンブッシュDAY

最近、と言うか 結構前から言われてますが・・・・・・

午前中に電話しても出ない!

違うんです。きっとたまたま二回くらいかけて出ないと

いつも出ないって みんな思っているだけです。

まぁでも出ない可能性は50%くらいなのですが・・・・・

うそうそ! ほとんどは出ます。

一応ホームページの方では、9時からってうたってますが

10時くらいかな? ならダイジョウブ!です。

本当最近 みなさん口を揃えて言うもんですから・・・・・


で、今日は得意とは言い切れませんがウレタンブッシュ製作です。

自分でも驚いているのですが、KH400用のエンジンマウント

の製作依頼が月に1台・2台 あるんです。ビックリ!

たまたま 純正がボロいので作ったついでにホームページに

載せておいたのですが、みなさんよく調べてますよね。

インターネットってスゴイですねぇ~~♪

これに便乗して、後でAE86用スタビブッシュとサニトラノーマル用スタビブッシュ

ホームページに値段出して載せておこうと思ってます。

やっぱうち内燃機屋じゃないですね♪


いやぁ今日は前書きがナゲー!

で、ですね。

今日は、ウレタンいつもより調子よく削れたんですよ

こんなん


DSCN2762.jpg


自分で言うのも何ですが、過去最高の削れ具合だと思っています。

この調子で、改良を加えながらもっと綺麗に削れるようにしていこうと思ってます。

で、こっちが軸の部分

DSCN2754.jpg


これステンなんですけど、普通のパイプでも良いと思うんですけど

加工屋が作っているということで、

これは、シームレス管です。ようするに溶接継ぎ目無し管です。

あと、KH400用は注文が多いのですぐに出せるようにと思って

とりあえず2台分作ろうと思ったのですが・・・・

ウレタン材の方が・・・・この前取ったばかりなのに

もう無い・・・・軸部は2台分作れたのですがウレタンの方が

足りませんでした・・・

1台分完成


DSCN2767.jpg


今日は、ウレタン削りまくってました。

これAE86のスタビブッシュ 1台分

DSCN2768.jpg


4A-G ヘッドチューン

コンバンワ かなりくたびれてる横尾です・・・・

今日はヘッドです。

ヘッドチューンの基本は、やっぱりバルブ周りですね!

ノーマルバルブでも、シートカットの仕方によっては

パワーと言うか吸入効率を上げることはできますが

激変するほどではありません やっぱりBIGバルブしかないですね。

大事なのは、あたり位置なのですがノーマルでは限界外に振っても

やはり極端な変更はできません

そこで、BIGバルブにすることでより外に振れるわけです。

もちろんカットの方もノーマルとは全然違う形状カット位置にできるわけです。

ようするに小さい口の人がどんなにがんばっても口を開ける限界があるのと同じように

だったら口を大きくしてしまえという発想かな?

わかるかなぁ~

DSCN2722.jpg


これがカット後

で、面研仕上げ後

DSCN2725.jpg


バルブ入れるとこんな感じ

DSCN2729.jpg


ヘッドチューンは、シートカットが基本ですよぉ~。

化粧直し

今日は、僕のわがままで急きょ かかりつけの板金屋さんに

出張してもらいました♪

で、何をやったか?って言うと

ここなんですけど・・・・・

DSCN2763.jpg


後で、ちょっとイタズラしようと思っている部分なのですが

DSCN2764.jpg


サビがちょっと多かったので

DSCN2765.jpg


塗ってもらっちゃいました♪

でもまだイメージしかできてないので何ともいえませんが

まぁただのカッコつけの目的でタワーバー的な物でも

付けてみようかなぁ~なんて考えてます。

なぜなら 僕が一番先頭を走る気マンマンだから♪

実際は無理だろうけど・・・・・

SUNNY TRUCK

チワッス 腰が痛い横尾です。

最近使った記憶はまったく無いのですが・・・・

例の走行会

美光ワークス主催の走行会です。

本当は、サニトラ一台でオーナーとダブルエントリーする予定だった

のですがオーナーが都合悪く 僕一人になってしまいました。

というわけで、またまたレンタカーです。

DSCN2750.jpg


あ~あと9日しかない・・・・・

ど~する?何する?あぅ・・・・

しかも嬉しいことに 自分の仕事がいっぱい・いっぱい・・・・

あぅ・・・・・

でも~待っているお客様には申し訳ないですが

多分ですが16日あたりから ブッチギリでサニトラをやってしまいそうです。

正直今回の走行会でちょっとでも

OUTLINEを知ってもらいたい!なんてたくらんでる所存であります。

荷台は今は

DSCN2752.jpg


こんな感じです。

とりあえず現状のままでも筑波1000でオーナー様ドライブで42秒出てますから

結構走るはず?なんですけど・・

せっかくですから何かやりたいですよね。

今、仕事中も頭の中でずぅ~っと考え中です。

やりたい事はいっぱいあるのですが 時間が・・・・・・

ない!

まだ何もやってませんが、やるハズなのでやったらアップしますね。

インナーチューブ ショート加工

どうも~ みなさん仕事してますか~?

今日は~ タイトル通り インナーチューブのショート加工です。

う~ん 今日もエンジンじゃないですね♪

ブログのタイトルのエンジン専門 これ外そうかな・・・

まぁいいです。

で、今日のインナーチューブはこれ

DSCN2731.jpg


NSR50のものです。

今回の依頼は、え~と 80mmのカットです。

そこで、恒例ですが

加工前のネジ部です。

DSCN2740.jpg


寸法取りが終わったら

迷わず お客様の注文通り スパンっとカットです。

DSCN2741.jpg


でも・・・旋盤でカットしているので

音で言うとシャァシャァシャァシャァ・・・・・ポロッ みたいな♪

で、これもお客様の注文通り

ハンドパワーで、ネジ部の復元です。

DSCN2744.jpg


自分で言うのも何ですが・・

今回もハンドパワー 良くききましたね。

最後にちゃんとネジが合うか?確認と再度長さの確認して終わりです。

DSCN2748.jpg


 

みなさ~ん 明日は

オ・ヤ・ス・ミ

の人がほとんどですね・・・・・

いいなぁ~・・・・

クロームメッキ

はい こんばんわ 横尾です。

今日は、メッキです。

もちろんうちでは できませんので100%外注です。

車では、バンパーやロッカーカバーくらいしか

クロームメッキってやらないかもしれませんが

バイクは、いっぱいメッキしますよね。

まぁ もろ見えだからあたりまえか

今回は、初期型ダックスのパーツのメッキ依頼です。

メッキ前

DSCN2568.jpg


本当は、下処理でサビ取りとかした方が良いのでしょうが

めんどくさいので、丸投げしました。

メッキ後

DSCN2702.jpg


DSCN2704.jpg


う~ん見違えるほど綺麗になりました。

DSCN2705.jpg


バイクだとこういうショートパーツが綺麗だとカッコよく見えるんですよね!

僕がお世話になってるメッキ屋さん結構いいですよ

あっでもメッキは、僕あまり知識ないので質問とかはしないでくださいね。

それと、受けることはできますが価格等はまったくわからないので

見積もり等もできません ので、あまり持って来ないでくださいね。

ピストン

おはよ~ございます♪

ピストンの話しの続きではないですが

僕の場合、ピストンって言うと

スグに頭の中に浮かんでくるのは・・・・・

もちろんA型のピストン

フラットで深めのリセスが2個切ってあるやつ!

なのですが~

今日は、久々にオートバイの4サイクルのピストン見ました。

これ

DSCN2701.jpg


BEET製なのですが

この角度からだと最近のピストンらしい形してますよねぇ

でもこっちから見ると

DSCN2699.jpg


ピンボスのわきに穴が開いていて軽量化されてますねぇ~

バイクはすごいなぁ~こんなに肉抜きしても

大丈夫なんだから!

これはやっぱり回転馬力で走るバイクだから大丈夫なんですね

車は走るのにトルクを必要としますからここまでの軽量化は無理ですかねぇ~

しかし久々に見たけど、すごいペラペラだ!

DSCN2698.jpg


試しに A型ピストンに穴 開けてみっか!

サービスデーター

WISECOピストンのついでの話し

DSCN2693KAI.jpg


これは、WISECOピストン付属のサービスデーターですが

僕はチョーおバカなので 英語まったくわかり~ませ~ん?????

ですが・ですが なぜか 

計算機さえあればなんとな~くですがイメージは出来ます。

この丸く記しをつけたところが今回ボーリングするのに

大事と思われるところなのですが

みなさん 1インチって何ミリかわかりますよね~

そう 25.4mmですね。

で、このしるしの数字に25.4を×と

加工ボーリング寸法とピストンクリアランスが見えてきます。

で、これが

DSCN2694.jpg


一緒に付属されていた日本語の何かサービスデーター?っぽいやつ

全然数字がちがう!

最初にこっちの日本語のやつ見てな~んか随分クリアランス広いな~と

思って 英字版をよ~く見てみたらこの通り

なんなんですかね~???

2/100以上違ってる・・・・

でもこの日本語のやつ何か 怪しいので今回は無視して

メーカーデーターを基準にこのエンジンの用途を考えて

寸法を出すことにします。

やっぱり ピストンクリアランスは造っているところの

データーを基準にするのが一番いいと僕は思っています。

WISECO

今日は、僕の好きなメーカーのピストンの紹介です。

WISECCO(ワイセコ)ってピストンメーカーなんですけど

僕は旧車が好きなせいもあってか

WISECOピストンが好きです。

4A-G用

DSCN2681.jpg


むかしは、ちょっと精度的に気になる部分もありましたが

現在は精度はバッチリで問題ないです。

この何て言うか 男らしい 感じがすきです。

別に 特別 性能がいいとかそういうのじゃないです。

でも、もちろん性能だっていいですよ

あと、まぁ使い方にもよりますが

頑丈ですよね。

あとは、ピストン何使ってんの?って聞かれた時に

俺のは WISECO だよ って響きがいいな

僕のA型は、WISECOピストン入れたいなぁ~♪



そうそう、報告遅くなりましたが

例のDRAGモンキー クラス優勝しました。

これから細かいセッティングを出せばもっとタイムも出そうです。

良かった・良かった。

4A-G ブロック上面

久々のエンジン仕事のような?気がする・・・・・

まぁいいです。

DSCN2682.jpg


そう 4A-G です。

うちは決して4A-G専門でないことは、解っていると思いますが

非常に4A-Gが多いです。

で、このシリンダーは上面面研後のボーリングなのですが

まぁボーリングは良しとして

問題は、見落としがちな上面なんです。

もうこの話題は何回も取り上げているので、知ってる人もいると思いますが

本当に、TOYOTAの鉄ブロックって、上面が平らじゃないんですよ!

まぁこのブロックはちょっと古いので、水穴周辺の腐りとかは

しょうがないとしても、特にひどいのがボア間で

だいたい 0.1mmくらいは凹んだような状態になってます。

これじゃいくら良いボーリングしてもまったく意味が無いですね!

だからうちでは、4A-Gなんかだと 上面面研は

絶対にやらないとダメよ!って言ってます。

加工前

DSCN2684.jpg

DSCN2685.jpg


加工後

DSCN2689.jpg

DSCN2686.jpg


水穴の部分に関しては、貫通してなければ良いわけですから

この腐っている部分を全部取ろうと思ったら

1mmくらい削らないといけません

もちろんそんな事はできませんから これで終わりです。

結局このブロックも0.2mm近く削りました。

ホークⅡ エキマニ加工

どうも~ 忘年会明けのボケボケの横尾です。

今日は、って言うかまた簡単なやつです。

これ、なんですけど・・・・

DSCN2680.jpg


オーナーいわく SP忠男のクロス管らしいのですが

フランジ部が付属されてなかったため ノーマルのフランジを使って

取り付けしようとしたところ

径が合わず、取り付けできなかったそうで・・・・

取り付けできるようにするため

リング的なものを造って、溶接してみました。

こんな感じ

DSCN2679.jpg


CG13 クランクラッピング

どうもぉ~ 疲れている横尾です。

ウィリーバーで、かなりの体力を消耗してしまったので

まだ、あまり重たい仕事は 危険なので

わりと簡単なものから片付けています。

無理して難しいのやって もし失敗しちゃったら

それこそ取り返しがきかないですから・・・・

とりあえず、お待たせしているクランクの最終ラッピング

する前

DSCN2672.jpg


した後

DSCN2676.jpg

DSCN2675.jpg


オイルカスみたいな模様も綺麗にとれれて

いい感じです。

ただ問題は、なぜかうちの工場

サビが出やすいので、サビに要注意しなくては・・・

だからクランクラッピングはいつも最後の最後にしています。

Paging Navigation

Navigations, etc.