内燃機加工=OUT LINE=エンジン専門

一品、一品、魂を込めて製作、加工しています。みなさんの夢をかなえる内燃機加工屋を目指して毎日奮闘しています。

logs

4XC1 コンロッド重量合わせ

こんばんは

雨 凄いっすね♪ まるで台風みたい♪ 工場の前の木 倒れないかちょっと心配

過去に 2本も倒れてますから・・・・・・

まっ タイトルのまんまですが 重量合わせです。

前回 ピストンの方を 0.2g差に調整したと書きましたが

やっぱ コンロッドもちょっと気になって 測っちゃいました。

DSCN0192.jpg

予想以上の 重量差 約6g!

聞く前からわかっていたことなのですが オーナー様と一応相談してみましたが

やっぱり 是非やってくれと♪

やります!

DSCN0193.jpg

うちでは こんな感じで 小端部・大端部をそれぞれ合わせるような感じで

作業を進めます。

通常のノーマル I断面コンロッドなら 側面を全部削りたいところですが

このコンロッドは H断面 なので そうは行かない 

って言うか ネック部は削りたくない!

DSCN0194.jpg

道具はこれだけ 

あと 必要なのは 根気 と言うより 根気あるのみ ひたすら研磨です♪

DSCN0197.jpg

いったい 何処削ったの?って思う人もいるでしょう

今回の目的は 軽量化ではありません

きっちりバランス重視です。

こんな感じ

DSCN0198.jpg

かなり削れ方が 違うのわかりますか?

一番削ったのはこのぐらい↓

DSCN0203.jpg

僕の測定が あっていればの話しですが

一応 これで 全体重量差 0.2g 大端・小端重量差 0.5g

ちなみにこの作業 丸一日とかやっちゃうと 身体ボロボロになるので

みんなもやるときは 気をつけてね♪
スポンサーサイト

4XC1 シリンダーブロック

おはようございます

今日も あたたか雨ですね。雨が降るとサビばかり気になってしまいます・・・

DSCN0174.jpg

さて 何をやるでしょう?

当初はやる予定ではなかったのですが

プライベーターでも皆やりたがらない作業をあえて 施すことにした

これだ↓

DSCN0177.jpg

誰もが 一度くらいは耳にしたことがあると思う

砂落し です。

正直 これをやったからと言って パワーが上がるわけが無い

なぜなら 鋳物肌を綺麗に削っているだけだから

ストリートなら 砂落しをする意味はまったく無いだろう!

だが やってみた!

DSCN0181.jpg

作業自体はベルトサンダー・リューターのみなので誰でもできるハズ

やったことがある人ならわかると思うが

ここまで仕上げるには そうとうな時間がかかると思う

DSCN0182.jpg

なぜ そこまでしてやるか?

それは このエンジンにはやってみたくなったから♪


4XC1 ピストン

こんばんは

今日は 雨のせいか ちょっとあったかい

暖かいのなら 雨もありですね♪

で 腰下パーツの3大珍品 コンロッド・クランクはすでに紹介しましたね

残るは もちろん ピストンです。

DSCN0144.jpg

←ですよ →はノーマルです♪

DSCN0146.jpg

この写真でわかる人がいたら かなりのマニア!

ちなみに WISECOじゃ無いですよ

もっと レーシングなメーカーです

ヒントはイギリスね!

DSCN0145.jpg

正解は コスワースです!もちろん鍛造品ね

ね!ね! すごいでしょすごいでしょ♪

このピストンはもちろん現在は入手不可だと思います。

良い物 なので さらに良くしようと思い

DSCN0160.jpg

軽量化とかそんなんじゃ無いですよ

もともと 重量のバラつきはほとんど無かったのですが

DSCN0158.jpg

ピストン&ピン で重量差 0.2gに 仕上げてみた♪

揃っているとおもうと さらに 気分が良いですね!

ちなみに このピストンもこの後 WPCになります

俺のサニトラ その9

はい2本目

今日は サニトラに付けようかなぁ~って思ってる部品たちの紹介です。

正直 自慢したいだけです♪

まずは~

DSCN0118.jpg

アルフィンドラム!

サニトラなんかに フツー付けないですよね

ちなみにこれ ボルトオン♪



DSCN0112.jpg

MK63キャリパー

これもフツーは付けないですよね

んで次は~

DSCN0109.jpg

F5C56A ミッション

確認のため 一応 分解・点検はするつもりですが

このミッションはノーマルの ローバックだとは思いますが

実は もう一つ オプションクロスも 持ってます♪

とりあえず 今日の紹介はこのくらい

サニーマニアには きっとタマラナイ部品たちでしょう~

サニトラなんかに もったいない!って思う人もいるでしょう

いいんです!とりあえず 付けてみたいんです♪

スペシャルなサニトラにしたいんです!




4XC1 クランク加工

こんばんは

今日は いつもよりはやいでしょ!

で ですね

今日はこれだ!

DSCN0029.jpg

腰下 スペシャルパーツ その2

削りだしの フルカウンタークランク!

あくまで 僕の予想ですが

絶対に 今は 手に入らないハズ

しかも よく見ると 完全にこれ 一品物 

職人が一生懸命 削って造ったって感じ 絶対に量産品では無いです。

現在 うちでは こんなクランクは造れません・・・・・

昔のことはわかりませんが 現在 削りだしクランク製作の相場は約40万です。

要するに それだけ スペシャルってことです♪

今回 オーナー様が かなりこだわりな方で

このクランクをさらに加工依頼です。

こんな感じだ!

DSCN0031.jpg

ウェイト部分の軽量化です

このクランクは タフト処理がしっかり施されてます

強度的には十分です

ですが こちらも オーナー様のこだわりで

ダイナミックバランス修正後 フルWPC(MOS2)です!

まだ 腰下のスペシャルパーツがありますが

それは 後ほど♪

純正のままでは 鈍くさそうな4XC1エンジンですが

いろいろな人の魂を注入し 

この僕が スペシャルな 4XC1に仕上げてみせます!

 

俺のサニトラ その8

2本目

またまた 超 こんばんは っす!

やっと 塗装ができました♪

DSCN0119.jpg

新品なんて見たことないですが

多分 半艶っぽかったと思われるので 半艶にしてみました。

それと ここはナンバーを付ける前にやっておきたい部分!

DSCN0126.jpg

この白い部分が どぉーも気にいらない・・・・

どうせ ナンバーつければ 見えなくなっちゃうんですけどね♪

勢い 余って・・・・・

DSCN0128.jpg

いっぱい 塗ってしまいました♪




4XC1 コンロッド加工

こんばんは

今日はジェミニのエンジンです。

腰下 スペシャルパーツ その1 です。

DSCN0016.jpg

そう H断面コンロッド! いいなぁ~♪

で、今回これを使おうとしているわけですが・・・・・

よく見ていろいろ確認したところ

ちょっと問題が・・・・

まずは ここ

DSCN9706.jpg

仮締めした時に う~ん何かへんだなぁーと思ったのですが

やっぱり ボルト座が 座面のR部にのってます♪

なので まずはここから見直し&加工

DSCN9710.jpg

とりあえず こんな感じ

大丈夫かな?

DSCN9711.jpg

うーん よさそう♪しっかりかわしてますね!

これで しっかりと締め付けできます。

で、本来ならここでメタルを付けて メタル内径の確認になるわけですが・・・・・

純正メタルが欠品&廃盤で・・・・しかも もし部品が揃ったとしても

メタルの値段が 1枚あたり約5000円 超高いうえいつ揃うかわからない!

で 考えた結果 純正メタルは使わないで 日産メタルを使うことにした

もちろん メタル合わせできるように 3グレードくらい種類があるやつを選定

これだ↓

DSCN0017.jpg

まわり止め部 以外 ほぼ同寸法です。

と言うことは 次は コンロッドの周り止め溝切り加工になるわけですね!

DSCN0015.jpg

こんな感じ

では あらためてメタル付けてみます

DSCN0019.jpg

うーん 良さそう 

これで メタルクリアランスも完璧に出せそう!







俺のサニトラ その7

2本目

まだ 車検も取ってないのに!シリーズ

DSCN0108.jpg

ホィールです・・・・・・

僕は あまりホィールなどにお金かけるタイプでは無いのですが

このサニトラにあまりカッコ悪いホィールは付けたくない・・・

で 今 手持ちのホィールを出してきてみたが

やはり付けてみないと イメージできない

良し とりあえず付けてみます。

ハヤシ・コマンド

DSCN0107.jpg

エンケイ・D3

DSCN0102.jpg

SSR・スターシャーク

DSCN0100.jpg

まぁ どれもそれなりに良いのですが

やっぱりぃ~ スターシャークで決まりかな?


ニューイヤーミーティング 2009

こんにちはー

今日は天気が良いですね♪



昨日ですが お台場で ニューイヤーやってたの知ってます?

5・6年ぶりに 行ってみました。

DSCN0092.jpg

ちょっと行くの遅かったので

ゆっくり見れませでした・・・・・・・

なので 結局 写真はこの車だけ

DSCN0095.jpg

いやぁー カッコいいっす!

やっぱ 有名人ですからね♪

DSCN0096.jpg

ますます 早く仕上げたくなります♪

俺のサニトラ その6

2本目

今日はほとんど時間が無かったのであまり進んでません・・・

DSCN0076.jpg

このオシリは何度見ても あきないです♪

で、何やってるか?って言うと

DSCN0078.jpg

元々のレンズはこのボディーにはちょっと~だったので

新品を購入したのでそれを付け見よう!です。

と 思ったのですが リムも汚い・・・・

すると すると 僕のお抱え板金屋さんが たっまたま寄ってくれて♪

きったない リムを 

DSCN0077.jpg

板金してサフェまで入れてくれました。

明日 塗装できるかなぁ? 


クラッチ・レリーズシリンダー加工

こんばんはー

日に日に 更新時間が遅くなって行きそう♪

今日はこれ!

DSCN0056.jpg

クラッチのレリーズシリンダー

サイズは13/16です

DSCN0057.jpg



で このシリンダーに

この

DSCN0058.jpg

7/8のピストンが使えるようにしてみよう♪です。

ようは ボーリングですね!

久々にやったのでちょっと時間かかちゃいました。

DSCN0067.jpg

こんな感じです。

寸法的には問題ないハズですが

念のため ピストン入れて確認してみました。

DSCN0068.jpg

良さそうですね!

よし!サニーもこれやってみるか?あ~サニーはしょぼいのでワイヤーでしたね・・・・・・


俺のサニトラ その5

2本目

やっぱ 何をやるにも最初はイメージが大事と僕は思っています。

う~ん イメージです!

DSCN0060.jpg

アホなことやってます♪

まだ車検も取ってないのに・・・・

車検とったらとりあえず すぐエンジン交換したいので

テキトーエンジンにキャブ&タコ足だけのイメージ写真です

こんな事やってると 今日もまともに眠れそうに無い・・・・・

最近 もうこれは病気です。

はぁー ではまた!




SR20 ポート研磨

こんばんはー

雨です。ね!

雨 キライです。ね!

DSCN4914.jpg

この写真のファイル探すの大変でした♪

だってこのエンジン 預かってからもうかれこれ2年半くらい♪

ヘッドバラしたのだって 1年半くらい前♪

仕事半分で造って行こうと思っているので進むわけがありません・・・・・

DSCN8438.jpg

まぁでも 現在はバルブガイド抜いて こうしてポート研磨に入っているわけで・・・

どうでも良いですが 一応削る前ね!

INT

DSCN8442.jpg

EXH

DSCN8446.jpg

燃焼室から

DSCN8448.jpg

このS13のタイプは INTポートがやたら長いです・・・・あ~時間かかりそう!

で、今は荒削り中でこんな感じ

INT

DSCN9907.jpg

DSCN9908.jpg

EXH

DSCN9913.jpg

これで多分 ポート研磨の1/3くらい終わったところです。

やっぱポート研磨は ほとんど根気と根性が勝負なので

どこまで僕の気分が持つかわかりませんが 一気に行きたいところですね♪

俺のサニトラ その4

超こんばんは その2

なぜ?こんなに遅い時間か?それは夜な夜な自分のサニトラやってるからです♪

DSCN0038.jpg

これ グリルまわりの部品で名前は知りません 材質はSUSです。

サニーって笑っちゃうんですけど このモールをボディーに直接ビス止めなんですよ

そして月日が経つと このステンレスのモールだけが残りボディーはグサグサになるんです

今回のドナーとなった車両も もちろん ボロボロになってました♪

で この十何年放置されてたものを 一生懸命 磨くと

DSCN0039.jpg

こんなに光るんですね!

サニーは鉄板は まったくダメですが ステンレス部品に関しては凄く良い物を使ってるみたい

早速 付けてみた

DSCN0046.jpg

おぉ~ ピカピカってすばらしい!

テンション 上がります

中古ですが 510ミラーを入手したのと 仲間から新品バンパー頂いたので

こっちも早速付けてみた

DSCN0051.jpg

チンスポは 10年くらい前に買ったやつで持ってたので

我慢しきれず ガムテープで付けて見た

DSCN0054.jpg

一応 今回のサニトラは 丸目にする予定ですが

ちょっと加工がいるので まだで

角目をつけてみたが これはこれで なんか悪っぽくていいかもしれない♪

あと ウィンカーまわりをつければ とりあえず車検はなんとかなりそう

もうちょっとでナンバーが付けられそうです。



F・フォークショート加工

超こんばんは

さすがにこの時間はかなり寒いです

で、今日の記事は フロントフォークのショート加工ですが

ちょっと気づいたのですが うちでエンジン加工以外ではもしかして一番多い加工かもしれない

みんな 車もバイクも車高短が好きなんですねぇ♪

DSCN0036.jpg

で、この写真は通常のインナーチューブを切ったところです

まぁ普通ですね!

DSCN0037.jpg

今回は 中のインナーロッドって言うのかな?

こっちも同寸法で切って ってことで切ってみました。

多分 わりと最近のバイクなんですね!


初心に戻れる KH400

こんにちは~

今日はちょっと暖かいですね

もう何回も言ってるかも知れませんが OUTLINEが4年目に入ったんです

で、昨晩 始めたころの写真を見てたんですよ

うちで 1番最初に オーバーホールしたエンジン 

kawasaki KH400

DSCN0833.jpg

この頃の 写真を見るとなぜか

初心に戻れる気がする

そこで スラドショー作れないか?って思って適当にパソコン弄くってたら

テキトーなスライドショーができたのでアップしてみました♪



で、完成後のエンジン音はこれ



僕の大切な想いでです。

さぁーがんばろ!

まーち君のマーチr

こんばんは

まずは説明!

え~まーち君って言うのは 暇な時にうちに手伝いに来てくれる人

多分 うちによく来る人は知ってると思う

で、このまーち君って人は 車はマーチしか乗りません いっぱい持ってます♪たぶん

で、うちに手伝いに来て何やるか?

DSCN0010.jpg

結構 器用なので いつもこんなことやってもらってます♪

今 こんなサングラスかけないだろうと思われるサングラスがみつかったので

早速 かけさせたら 意外と昔の人みたいでいい感じ♪

って感じで うちに来てくれる いつもマーチの事しか考えてないマーチマニアの彼のことです♪

まぁ まーち君 僕の居ないところで そんな事無い って叫んでくれよ!

僕には 君は まーちがスキでしょうがないようにしか 見えないのだから♪

で ですね!

これが まーち君のマーチr←このちっさな rは まだ大きなRとは呼べないから勝手に付けました。

DSCN0005kai.jpg

車は今風 なんかよくわからないレンズ類とか付けたり メーター類全部 でふぃ~とか言うやつだし

FCRとか付いてるし なんか僕の知らない部品が結構付いてる って言うかほとんど知らない♪

でも なんだかんだ言ってもエンジンは良い まち乗りだったら十分

少しダケ乗らせて って言って結構乗っちゃったんですけど かなり面白い

まだ 6000くらいしか回してないって言ってたので

とりあえず 7500くらい回してみたが いい感じでしかも結構速い!

僕の知らない間に こんなエンジンが組めるようになってたんですね

サニトラのエンジン 少しは考えて造らないと 負けそうです・・・・・なんて全然思って無いですけどね

軽くフカシた動画撮ってみました



まっこんな感じです

まーち君の宣伝でした♪


 

お知らせ

こんにちは

今日は みなさまに言いづらい話しなのですが

加工工賃 一部値上げしました

単気筒・2気筒 の面研関係・ボーリング関係


言い訳等するつもりは無いので

とにかく 皆様 ご理解ご協力お願いします。

 http://www18.ocn.ne.jp/~outline/koutin.html

4XC1 エンジン分解

こんにちは~

昨年は なんかバイクのエンジンばっかりやっててバイク屋さんみたいでしたが

今年は 車のエンジンいっぱいやりたいですねぇー

DSCN9365.jpg

このエンジンは いすゞの 最後の乗用車になるのかな?

FFのジェミニの ターボのエンジンです

あっ って思った人います?

随分前に ヘッド単体で えらいチューニングを施したやつ

そのヘッドと合体させるためのブロックです。

このエンジンは 腰下もそうとうなチューニングを施しますので

基本的に 使うのは シリンダーブロックのみになります♪

ってことは他は 総とっかえです

このエンジンに入れる部品たちは 超豪華ですのでのちのちの楽しみに取っておきましょう♪

DSCN9386.jpg

とりあえず今回は このブロックがちゃんと使えるか?の判断のみなので

さら~っと行きます

DSCN9392.jpg

まぁ この辺は使う予定無いんですけど

う~ん オイル管理がしっかりされていましたね!いい感じです。

DSCN9394.jpg

走行距離数は不明ですが かなり程度が良いですね

DSCN9395.jpg

これは あくまで個人的な感情ですが

やはり 元々が綺麗なエンジンだと チューニングをしてもまったく壊れる気がしない

ホントこれは直感的なのですが このエンジン なんか良い気がする

また逆もあって 開けた瞬間 えっ! って思うこともあります

そうゆうエンジンの場合 何をやってもダメな気がする

動くには動くが 何かエンジンとの一体感が味わえない気がする

例えば 何十年 放置されていたエンジンでも 開けた時に感じるものがある

まだ動きたい! 動かしてほしい! 逆にもう動かさないで!静かに眠らせてほしい!

なので動きたがっているエンジンの場合 

魂を注ぎ よみがえらせてあげると すばらしく いいエンジンになる事がある

まぁこれは 自分が一生懸命に直したから そう感じるダケかも知れませんがね♪

ミニクロ75 エンジン組み立て

こんばんは~

さー今年も ガンガンENGINEで行ってみましょう

しょっぱなは可愛いエンジンからです

DSCN9622.jpg

年末のころ分解してたやつです

どうやら クランクケースは共通のようなので

ニコイチエンジンできそうです♪

DSCN9625.jpg

ベアリングやオイルシールは全部新品が揃ったので交換です

DSCN9627.jpg

クランクとミッションを片側に組んだところ

DSCN9630.jpg

これ わかる人

最近じゃ~見ないですよね

見るわけないか♪ もう2ストのバイクすら売って無いですもんね

一般的なのは ピストンリードバルブってやつだと思うんですけど

シリンダーに穴が開いててそこから混合気を吸うわけですが

このエンジンはロータリーバルブってやつで

DSCN9631.jpg

クランク軸 前方の穴から空気吸うんですね

おもしろいですね いろんなエンジンがあります

DSCN9637.jpg

ピストンとリングも新品です

念のため確認

DSCN9636.jpg

うん いいですね♪ 問題なし

DSCN9647.jpg

2サイクルエンジンは 腰下さえしっかり組めれば

ほぼ完成のようなものですから

腰上は パンパンと組んで終了です

う~ん しかし僕は2サイクルエンジンは苦手ですねぇー

はっきりと数字で出てこない部分が多すぎです

そうとう頭が良かったら はっきり数字で出てくるんでしょうけどね♪
 

俺のサニトラ その3

本日 2本目

DSCN9981.jpg

一人で 移動できるように 

ブレーキのエア抜きと 腐ったノーマルマフラーを直して取り付けたところ

ジャッキで上げるとよくわかるのですが

サニーってホント軽いんですよ

この車 車検証でもたしか720Kしかなかったような気がする

DSCN9984.jpg

なんて キュートなお尻なんでしょう♪ キャーかわいい

DSCN9986.jpg

この角度からの写真で このダッシュボード何のやつかわかる人います?

じゃ~ん

DSCN9990.jpg

B110サニークーペのダッシュです♪

ずぅ~と 大事にしまっておいたんです

カッコいいでしょ~

DSCN9992.jpg

とりあえず 

今は こんな感じです

乞うご期待!




俺のサニトラ その2

こんばんは~

明日ってホントに雪なんですかね?めっちゃくちゃ寒いです!

で お正月休みの僕シリーズです

DSCN9962.jpg

本当は サニトラはゆっくりやろうと思ってたんですけど

目の前にあると やっぱダメですねぇーやっちゃいますねぇ~

これが エンジンルームの配線と配管 だいたい終わったところ♪

DSCN9963.jpg

室内はまだ ハンドルくらいしか無い感じ

DSCN9966.jpg

今回のテーマは とりあえず車検を取ってみよう♪なので

ミッションも ノーマルの4速です。

DSCN9975.jpg

で これが板金屋さんに出してる間 ずっとブンなげといた車検用エンジン

まっ どノーマルってことですね!

ちゃんと動いてくれますかねぇ たぶんA型だから大丈夫でしょう♪

さっさと ミッション&エンジン積んじゃいますか!

DSCN9979.jpg

久々のエンジン積み 

リフトがあれば楽なんでしょうが うちにはそんなものは無いので

ちょっとダケ苦戦しちゃいました♪

無事にエンジンもかかり 大丈夫そう

ちょっと タペット音が気になりますが カンケーないっすね!

マーチのエンジン

今年もみなさん よろしくお願いします♪

休み中は 寒かったけどずっと天気が良くていい感じでしたね

で 休み中の僕は何してたか?っていうと

DSCN9927.jpg

これですよ~

もちろん このエンジンはサニーのじゃあないですよね♪

多分 マーチとかって言う車のだと思うんですよね

DSCN9932.jpg

やる気はまったく無いのですが

手伝ってあげるよ!って言ってしまったので・・・・・・

ちなみにこれ 31日です。

DSCN9936.jpg

最後の最後まで 結局エンジンなんですね♪

手伝いに行ってはみたものの 寒くて 寒くて

ほぼ みーてーたーだーけー♪

でも 見てるだけでもエンジンってちゃんと載るもんで

DSCN9937.jpg

こーした方がいいんじゃない?とかあーだこーだ言って

手伝いに行ったのか 邪魔しに行ったのか

わかりませんが とにかくエンジン載ったので良しでしょう

で 僕はここまで見届けて 

何年ぶりでしょうか? 初日の出を見に 九十九里浜へ行きました

DSCN9956.jpg

良い年になりますように♪

Paging Navigation

Navigations, etc.