内燃機加工=OUT LINE=エンジン専門

一品、一品、魂を込めて製作、加工しています。みなさんの夢をかなえる内燃機加工屋を目指して毎日奮闘しています。

logs

俺のサニトラ その22

俺シリーズです。

DSCN1185_20090923230556.jpg

このすこぶる調子の悪いエンジンを降ろしま~す。

DSCN1186_20090923230604.jpg

20代前半のような元気! まぁ飲みながらやってますからね♪

ここまでは良かったんですよねぇ~・・・・・・・

DSCN1353_20090923230740.jpg

ちょっとわけあって ロッカーカバーは違うものになってしまいました・・・せっかく色塗ったのに!

ここからが問題だらけで・・・・・・

DSCN1356_20090923230710.jpg

ミッションも例の直5オプションクロスが無事に付いたのですが

このピンクマジック部分 わかってはいたのですがタコ足がちょっとあたりすぎ!

エンジンマウントも

DSCN1354_20090923230829.jpg

これでも削り足りてません・・・・・

あ~どぉーしよ・・・・・

メンドクサイのでまたとーぶんの間放置ですね♪


スポンサーサイト

4Lモンキー Rフェンダーステー製作

こんばんは

いやぁ~お休み終わりですねぇ~ まぁ僕はあんまり休んだ気がしませんが・・・

今日はこれ

DSCN2032.jpg

依頼内容は

モンキーのフレームにフェンダーを付けた状態ですが

このままだとフェンダーをしっかり固定できないので

固定用のステーを作って♪です。

形状は?  お・ま・か・せ ですって・・・・

僕に任せちゃっていいんですかね?ねぇ

で 作ったステーはこれ

DSCN2034_20090923222940.jpg

僕なりに考えたのですが

こんな形になってしまいました。

左右対称にしてもよかったのですが 機能を考えると非対称かなやっぱ

取り付けてみます。

DSCN2045_20090923223024.jpg

大丈夫ですかね?

DSCN2043_20090923223016.jpg

こんな感じです。

僕にお任せで依頼するとこんな事になってしまうので

僕のセンスを把握した上でご依頼ください♪


俺のサニトラ その21

こんばんは

今日は みんな休みなんだからいいじゃんって日です。

DSCN1179.jpg

まぁ 何をやろうとしているかはわかっちゃいますよね

たぶん みんな うっそ~って思うでしょうけど

今回のエンジンは ノーマルなので適当に確認しただけなので

内容についても 話すほどのレベルじゃないと思うので 別にいいですよね

DSCN1188_20090923010058.jpg

まぁこんな感じなんですけど

見た感じは まぁまぁなんですけど

たぶん超遅いエンジンのハズです

ではまた明日~


GS400 エキマニ取り付け部のねじ修理

こんばんは

なんか世間は連休がすごいですよね

シルバーウィークとか言っちゃって 名前がダサいけど♪

で今日もまたGS400

DSCN2021_20090921211236.jpg

一見 綺麗なヘッドに見えますが

ここが・・・・

DSCN2020_20090921211259.jpg

ちょっと 一番やっかいなパターンですね・・・・

このヘッドはエキマニの取り付け部のネジ穴が全箇所リコイルがすでに入っているのですが

ダメなリコイル&タップ折損ですから・・・・

DSCN2022.jpg

とりあえずリコイルは取ってみましたが ちょっとこんな短いやつでは役不足ですね

DSCN2023.jpg

ロングタイプのリコイルに変更してとりあえずOK

続いて問題の部分は

DSCN2026_20090921211418.jpg

破壊&溶接にて何とか除去できました

DSCN2029_20090921211451.jpg

いっやぁ 下穴がヒドイですね・・・・

DSCN2030_20090921211525.jpg

まぁ 完璧とは言い切れませんが 何とか修理できました。

ワンオフパーツ

こんばんは

みなさんは まだ ワンオフって聞いてドキドキ・わくわくできますか?

すっかり僕は そんな気持ちを忘れかけてたのですが

今日 仕事をしていて ふと 懐かしい思いがしました。

昔は 今と違って インターネットも普及してませんから

何か部品を作ってほしいと思っても どこに頼んだら良いのか? どこに持って行ったら良いのか?

わからないし 探せませんでした 

仮に探せたとしても 値段もしりませんから すごく高いんじゃないか?とか思ったりして

結局 自作するわけですが これが何とも言えないくらいカッコ悪い物ばかり・・・・・

だから 僕は若いころ これワンオフなんだ!なんて聞くと カッコいいなぁ~ すごいなぁ~

なんて 感動しつつ うらやましいなぁ~ とか思ってました。

ただガキだっただけかもしれませんけど・・・・・


で 今日のワンオフパーツはこれ

DSCN1983_20090918222009.jpg

うちの場合 量産はできませんから

ほとんどが ワンオフパーツになるんですね♪

DSCN1980_20090918222039.jpg

これは すごく古いイギリスの車用の ハンドルボスです

既製品では 存在しない寸法です



今の僕は 依頼する側では無く 作る側ですから

僕が 昔 感じたように  カッコいいなぁ~とか すごいなぁ~とか

思ってもらえるような仕事をしないといけないと 強く思った今日いちにちでした。



俺のサニトラ その20

こんばんは

久々の俺のサニトラシリーズ♪

今のところ 連載予定は無いです・・・・

夜な夜な ちょっとずつ 進めてみたいのは山々なのですが

僕は そんな体力を持ち合わせて無いみたい♪

DSCN1125_20090916224424.jpg

このエンジンは 何のエンジンだったけ?

そうとう前に 適当に組んだエンジンなのであまり覚えてないのですが

中身は たしか どノーマルだったハズ!

とりあえず オイルパンだけ外して 満足でした♪(メンドクサイのでやめました)

DSCN1127_20090916224446.jpg

この写真撮ったのダレですか?

人のカメラで もぅ まったくぅ~

最近の僕 ちょっと髪の毛 長めなんです。

DSCN1176_20090916224535.jpg

ゴソゴソ やってたら こんなのも出てきた♪

これは 使えそうな気がする。

自分のおもちゃって 中々進まないもんですね!

GS400 エンジン分解(腰上編)

こんばんはー

最近は夜になるとちょっと肌寒いですよね

季節のせいにしてはいけないと思うのですがここのところちょっと体調がすぐれません・・・・

まぁでもそんなことは言ってられないですね

DSCN1930.jpg

ぱっと見は綺麗っぽいですが

前から見ると・・・・

DSCN1933_20090915225113.jpg

GSはこのフロント側から 必ずと言っていいほどOIL漏れてますよね♪

外観からは この部分以外は気になるところは無さそう

DSCN1934_20090915225136.jpg

外観とは違い 中身はかなり綺麗ですね

きっと 漏れている分 オイルにはかなり気を使っていたのかな?

DSCN1936_20090915225213.jpg

1箇所だけ ちょっとカジってました

ちゃんと測定してみないとわかりませんけど

でも まだこのくらいなので修正すればきっと大丈夫でしょう

DSCN1946.jpg

とりあえず 腰上の分解は終了しました

DSCN1953_20090915225403.jpg

ピストンTOPと燃焼室がやたら綺麗ですよね・・・・

DSCN1951_20090915225608.jpg

こう言うことでした。

多分 ピストンの感じからすると 上がりも起こってる気がします。





 


4A-G シリンダーブロック面研

こんばんは

雨 降ってきましたねぇー

今さっき アルミ溶接をしてたのですが ちょっとの雨ならビビらないのですが

こんなスコールのような雨だと さすがに大丈夫ってわかっていても

150Aくらいで溶接してるので・・・・

感電しない?大丈夫? って思っちゃいますよね 

でもこうやって日記書けてるので 無事でした。

DSCN1901_20090912202035.jpg

もうこのエンジンも見慣れた感がしますが

トヨタの4A-Gです AE86のエンジンで有名ですね♪

作業的にはブロック上面の研磨ですが

僕のイメージだと トヨタの鉄ブロックは絶対に面研しないとダメな気がします

日産はかろうじて・・・・くらいかな

ちょっと削ったところ

DSCN1903_20090912202055.jpg

まぁ だいたいはこんな感じなんですけど

ボア間・ウォータージャケット間 が削れず残ってますよね

仕上げ後

DSCN1906.jpg

これでやっと 本来の姿ですね

これならメタルガスケット入れてガンガン回しても

ガス抜けなんてダサい事にはなりませんね♪

アクスルシャフト製作

こんばんは

あ~今日もビールがウマイ もう完全にアル中ですね

あっ そうそうくだらない知識ですけど

水や飲料水だとそんなに飲めないのにビールは何でいっぱい飲めるか?

簡単に言うと普通の飲み物は小腸で吸収されるらしいのですが

ビールの場合 胃と小腸で吸収されるから いっぱい飲めるのだそうです

テレビでやってました♪

で 仕事の話しに戻ります

DSCN1875_20090911000630.jpg

バイクのアクスルシャフト 結構 製作依頼の多い部品です。

やはり足まわりのカスタムには必要不可欠なのでしょうね♪

今回も クロモリの丸棒から削りだして製作しました

ただ このままでは鉄ですから サビサビになってしまうので

DSCN1883_20090911000839.jpg

有色クロメートメッキを施しました

これで 当分はサビないですね!


本日の荷物

こんばんは

相変わらず 更新時間が遅いですね♪

やっぱこの時間じゃないとアルコール不足で良い文章が書けないですね

すいません・・・決して良い文章では無いですね 勢い任せに書いてるだけ!

何か今日は珍しく ヤマト便の人が2人で荷物をよいしょよいしょって運んできた

DSCN1910_20090910001105.jpg

岡山から届きました

結構 デカイですね いったい何でしょう?

開けると

DSCN1915_20090910001122.jpg

おっとー このエンジンはもしかして GS400?

って GS400に決まってますよねぇ~♪

もう 何機もGSはやってますが 今回は岡山からですから

今までで一番遠いところからの依頼ですね

はたして 今回のエンジンの中身はどんなかな?

プライベーターの底力♪(コンロッド研磨編)

こんばんは

また 更新がなかなかされませんでしたね

きっと 超が付くくらい暇で ブログにアップできるような仕事が無いんですよ♪たぶん♪

なので今日は 僕の仕事では無く

スーパープライベーターの仕事の紹介 

ちょっと前に 僕の方で加工したコンロッド 覚えてます?

結構時間はかかったみたいですが

仕上がったと言うか 終わりにしたみたいです

本人いわく 半鏡面らしいです

DSCN1892.jpg

まぁ よくここまで仕上げましたよね!

DSCN1894_20090908231638.jpg

このコンロッド 元々はうちの工場のどこかに転がってた物なんですけど

ここまでくると まったく別物になっちゃいましたね

DSCN1898_20090908231757.jpg

大端側の研磨具合がマチマチなのは 

重量合わせをするのに しかたが無かったと 本人が言ってました

きっと 大端・小端・全体の重量バランスを見たんでしょうね!

ちなみに重量差は 0.2g以内らしいです。

僕の場合 仕事としては出来ないですね

こんな全面研磨の重量合わせなんて時間計算したら目玉が飛び出るような金額になっちゃいますから

今度 コンロッド研磨の仕事あったら 外注しちゃおぅ♪


Paging Navigation

Navigations, etc.