内燃機加工=OUT LINE=エンジン専門

一品、一品、魂を込めて製作、加工しています。みなさんの夢をかなえる内燃機加工屋を目指して毎日奮闘しています。

logs

A型 クランク

こんにちは

今日は風が強いですね!やだな 夜 冷えそうだし

で 曲がり修正まで終わってたクランクの続きです

DSCN2307落書き

A型のクランクって 硬さ 精度は凄く良いのですが

やっぱり日産 おしいんですよね♪

いいクランクなのに ウェイト部分等ところところにバリがかなり残ってるんですよね~

まぁ性能には関係無いと言えばそれまでですが でもねぇ~カッコ良く無いですよね

DSCN2308.jpg

かる~く バリ取った程度ですが 

こっちの方がやっぱ気分がいいですよね

で、バランス修正後

DSCN2430_20091031115609.jpg

ウェイト部分に 新たにドリルが入っているのが確認できますよね

で これも気分的な問題なのですが

DSCN2435_20091031115647.jpg

この写真で わかります?

僕は違いがちょっとわかりにくいのですが

一応 これでも ラッピングしてみたつもりです♪

クランク終わり
スポンサーサイト

FCRキャブ スピゴット加工

こんにちは

今日もいい天気♪ 眠くなりますよね

昨日も話しに出たインシュレーター部分 今日のは新しいのでゴム製です。

DSCN2411_20091030110822.jpg

ちょっと何用かは 聞いてないのでわかりませんが

依頼内容はキャブとインシュレーターがくっ付く位ギリギリまで

スピゴットを短縮してくれ です。

このくらいチョップしました♪

DSCN2414_20091030110858.jpg

結構 切りましたよね

DSCN2415.jpg

再度 インシュレーターを取り付けると

DSCN2418.jpg

こんな感じ ほとんどスピゴット見えません

DSCN2421_20091030111000.jpg

僕的には このくらいがギリギリかなぁ~と思います

終わり

KH400用 インシュレーターパッキン

こんばんは

やっぱ夜は冷えますね!そうとう暖房入れないとビールが飲めませんね♪

しっかし kawasaki 2スト トリプル系の 部品は欠品だらけで大変ですね

うちで今現在 KH用として お客様に出せるのは エンジンマウントだけでしたが

これ作ってみました

DSCN2403_20091029180543.jpg

KHは 現在のバイクとは違い 

エンジンとキャブレターの連結部分(インシュレーター)がゴムではなく

金属のため エンジンとインシュレーターのあいだに 

こんな感じのベークライトのパッキンが使用されてます。

ただ これが くせもので・・・・・剥がそうとすると必ず割れるんですよ

物も古く 熱も加わったせいで カッチカチになってるんですね!

DSCN2406_20091029180632.jpg

下のが 中古純正部品の程度の良いほうの物

今回製作した物は 純正品と まったく同じ形状・材質です

ただ 純正品のように量産ではありませんので 価格的にはビックリする値段ですよ♪

昨日のお休み活用方法

こんにちは

本日も昨日同様 秋らしくスガスガしい いい天気ですね!

いやぁ 昨日のお休みも朝~晩までめいいっぱい有効活用してみました♪

まずは 木村先輩が直してくれない僕の大事な物置用のハウスの扉修理から

DSCN2395_20091029113055.jpg

ホントは補強いっぱい入れてやろうと思ったのですが

途中で飽きてしまい ハンパな補強入りの枠になってしまいました

DSCN2397.jpg

で この台風によって破壊された扉と交換

DSCN2398.jpg

デキター♪ 取り付けも一人でやったのでちょっと大変だった~

次はこれ

DSCN2110.jpg

前々から切りたかった木 いつも僕の71が毛虫の糞によって汚されるのでイライラしてたので

あ~すっきりした。

この木 クヌギなんですけど ちょっとまてよ! 何かこんな感じの木どっかで見たことないですか?

僕は小さいころ 実家の裏の方で きのこが勝手に出てくる木と思ってたやつだ!

ちょっと調べたら 結構かんたんにできそうだったので

やっちゃいました♪

DSCN2400.jpg

この きのこ菌を木に打ち込めばいいみたいです

DSCN2401.jpg

ふぅー こんな感じで めいいっぱい遊んじゃいました♪

A15 クリアランス確認!

こんばんは

今日は天気良かったんですけど 風が強くてちょっとイラッとしましたね♪

そうそう 木村先輩~ ハウスの扉が壊れたんですけどー直してくださいよ!

最近 僕 木村先輩に対して態度デカイ?そんなことないですよねぇ~先輩♪

DSCN2373.jpg

いっやキタなかった~ このエンジン 

今日 ほとんど このブロック洗浄してた気がする

さすが バネット系 漏れたオイルに土的な物が付いてて 落ちない落ちない

まぁ とりあえず1回目の洗浄が終わりました。

次は

DSCN2384_20091027221334.jpg

この辺かな?

で、 とりあえず洗って終わったので

DSCN2390_20091027221658.jpg

こんな事や

DSCN2392_20091027221727.jpg

こんな事してました

その他 ピストンクリアランスからカムジャーナルのクリアランスまで

とりあえずエンジンの主要部分を中心に 測定王になってました

今回のエンジンの内容ならそこまでやらなくても良いような気もしますが

何かやらないと 僕自身が安心してお客様に出せないですからね♪

今日のスーパープライベーター♪(インシュレーター編)

2本目

最近 きまって月曜日あたりに現れる 自称スーパープライベーターが

今日も ニヤニヤしながら現れました。

DSCN2366_20091026232823.jpg

これは たぶん 現在入手できる 東名のインマニに取り付けするであろうインシュレーターかな?

スーパープライベーター ←長いので これからはスターと呼びます♪

スター 「ちょっとこれ加工したいからボール盤かして」

僕 「今日使わないからいいよ」

数時間後

スター「どぉーよ♪どぉーよ♪」

僕 「いいんじゃない」

DSCN2368_20091026232905.jpg

スタッドボルトのピッチに注目してあげて下さい

スター 「これでインマニ未加工でボルトオンだよぉ~」

だそうです。

どぉ加工したかは大体想像できると思いますが

スターさんが 「これは絶対企業秘密だから♪」

って言うものですから・・・・・企業でも何でもないのにね!



A15ヘッド分解

こんばんは

今日は何だか 台風みたいですね!

DSCN2340_20091026225951.jpg

これは A15のノーマルヘッドです

バルブスプリングを外してみます

DSCN2342.jpg

最初 ん?って思ったのですが

久々にINTに このステムシール的なものがついているの見た気がします

若いころ ディーラーで部品注文したら これと同じのがきて

どう装着するのかわからなくて 結局 通常のステムシールを全箇所に使ったのをよく覚えてます。

EXHに使うならなんとなくわからなくもないような気もするけど・・・・

普通はこのシール使いませんよね♪




GS400 腰上分解 in横浜

こんばんは

今日は一日 風が強く ちょっと寒かったですね

DSCN2316_20091025214630.jpg

見た目は ホント綺麗ですねぇー

完全オーバーホール済み!みたいな♪

ではとりあえず開けてみましょ

DSCN2318_20091025214904.jpg

残念な結果その1

この写真でわかっちゃった人はきっと GSマニア間違いなしです

DSCN2321.jpg

右のやつが 通常のGSのカム

比べると 目で見てわかるくらい カム山の大きさが違いますよね

ウワサの ローリフトカムです♪

まぁでもこれは 知らなかったと言うことで勘弁してあげましょう

DSCN2323.jpg

残念な結果その2

たぶんですが このピストン このシリンダーとセットのものでは無いですね!

あたりの付きかたが異常です。

しかも リング交換すらされてませんね!

DSCN2333.jpg

残念な結果その3

これはちょっと 許しがたいですね!

かなり深く サビが入っています

段つきが指でさわってわかるほどです

もちろん ホーニングもなにもされてません!

エンジンを開けて無いのなら まだわかるのですが 確実に開けられていますので

このエンジンを組んだ人間の無神経さ加減が僕には理解できません!

腰下も変なことになってなければいいなぁ・・・・・






GS400 エンジン降ろし in横浜

こんばんは

いやぁ~お休みっていいもんですね♪

ひっさびさの休みだったので 朝~晩まで遊びつくしたので逆に疲れたような気もしますが・・・・

DSCN2211_20091022202027.jpg

もういい加減 GSのエンジン降ろしも慣れましたね♪

うちでは このVベルトが大活躍です。

DSCN2215.jpg

このGSも 有名店で購入されたようなので

しっかり点検等されているとは思いますが

どんな中身なんでしょう?

た・の・し・み・です♪

お知らせ!

あの~ですね

前々から考えていたことなのですが

定休日つくります

で突然ですが明日の水曜日から とりあえず毎週水曜日休みます

それとレース開催日・イベント開催日は休みます

宅急便に関しては 曜日関係なく送って頂いても届くよう手配してありますので大丈夫です

営業時間の方も 10時~6時に変更します

では これからもよろしくお願いします。

あっそうそう ドロボー入るといけないからキムラ先輩見張りよろしくね♪

GS400腰下分解続き in岡山

こんばんは

GSとA型 ばっかり♪ まぁ得意だからいいんですけどね

DSCN2337.jpg

全部バラしたら 例の欠けてた部品が出てきました

ちょっと予想がハズレちゃったのですが 

バッフルプレートの下に入ってました

そうですよね!GSって油圧が低いからそんなに吸い込まないですもんね

DSCN2338_20091020234546.jpg

破片が全部みつかると 何だか安心できます。

あ~見つかって良かった。

A型 クランク曲がり修正後

おはようございます

今日は風がちょっと強いですね うーんシャッター締め切りですね♪

DSCN2277_20091020093621.jpg

簡易的に曲がりの確認をしたところ

3番ジャーナルで最大4/100mm振れていました(曲がりは2/100ですね)

まぁA型クランクとしてはまぁまぁかな

普通に使う分にはトラブルの原因にはならないレベルです

振れで2/100くらいなら見逃しても良いのですが4/100はねぇ

見逃すわけにはいきません!

修正してみました♪



本当は全箇所4番ジャーナルと同じような感じなのですが

ちょっとまわし方が悪かったせいか イマイチですね

針がピョンピョンしてるのは油穴部分通過時です

結果 僕の測定ではプーリー先から4番まで限りなくゼロに近かったです。

A型クランク PTメクラ加工

こんばんは

今日もいい天気でしたねぇ

何か昨日日焼けしたみたいでちょっと顔が痛いです♪

普段はほとんど日にあたること無いですからね!(超インドア派ですから)

DSCN2262_20091019231019.jpg

もちろん全て A型のクランクですが

左から順に言っていくと

A14 A15 A12(前デスビ) って感じです A型っていろいろなクランクがあるんですね!

DSCN2265_20091019231048.jpg

まぁこの部分なんですけど

十八番的な加工になりつつある加工箇所!

DSCN2271_20091019231136.jpg

エンジンの中のうんこ的な物がいっぱい出てきます

クサイし気持ち悪いです♪ 特ににおいが!超エンジンのにおいします♪

DSCN2270.jpg

こうすれば いつでもウンコ出せます

あ~スッキリした。

TSカップ Fクラス決勝

こんにちは

昨日の動画です


2009/10/18 TSカップ in筑波

こんばんは

やっぱ 毎日書くのはちょっとキツイですね♪

今日はお休みしてお客さんと一緒に筑波サーキットにTSカップを見に行きました。

DSCN2282_20091018234124.jpg

さすがJCCAのレースだけあって見渡す限り旧車♪

一般のスポーツ走行車両だって

DSCN2283_20091018234213.jpg

こんな感じで サニー系も 110~310まで トラック・チェリーまでもいます♪

DSCN2288_20091018234558.jpg

本日の目玉的な感じだったのが

東名の黄色いサニー なんとドライバーが影山さんです

明日あたりに ブレブレの短い動画アップしようとは思ってますが

ホント 速かった!

サニーで 1分2秒ですからね

あと意外と面白かったのが

DSCN2292.jpg

こちらはスポーツ走行の方ですが 見づらいですが コース上にサニトラが3台並んでます♪

まっそんな感じでした。

ねじ製作&修理

おはようございます。

ここのところ 朝晩と1日2回も更新してるけど

どしたの?ってみなさん思ってるんじゃないですか♪

ちょっと更新しなかったりすると 早く更新しないの?って結構言われるので

最近 ヤケクソぎみで書いてます♪

DSCN2239_20091017084851.jpg

まずはこれから たしかSR20DET用の何とかって言うパイプで

よくわかりませんが ネジでメクラがしたいからネジを作ってくれ!ってことで

DSCN2241_20091017084913.jpg

こんな感じのネジ作ってみました

オーナーがどぉしても ステンがいいって言うもんですから

材質もステンみたいです。

DSCN2244_20091017084928.jpg

これで いいんでしょ 

もぉ SR20とか言うエンジン 知らないんだから 

エキマニとかも持ってきちゃダメだよ!

では 次

DSCN2237_20091017085030.jpg

これ知ってます。

kawasaki Z1 のフロントフォークのインナーチューブ♪

今回は フォークトップのネジ穴が 傷んでしまったので何とかならないか?です

何とかしてみました

DSCN2238_20091017085044.jpg

問題なく使えるようになりました。

今日は雨ふるのかなぁ 降ったらやだなぁ~



A型 エンジン分解

こんばんは

やっぱ夜になると寒いです。でも僕あんまり厚着するの好きじゃないんです♪

DSCN2137_20091016205413.jpg

このエンジンは持ち込まれた時 すでにこの状態で半バラ状態でした

ホント A型って簡単なエンジンですよね

バイクのエンジンと比べちゃうともう全然♪

DSCN2143_20091016205450.jpg

ヘッドにカムが無いので 何も迷わず取り外せるし

DSCN2142_20091016205436.jpg

コンロッドからクランクキャップまでちゃんと 番号あるし

DSCN2145_20091016205507.jpg

分解だけなら 30分もあれば できちゃうんじゃないかな?

分解だけならね!

GS400車両お預かり in横浜

おはようございます。

今日もいい天気♪ 夜は結構寒いから暖かいうちに作業しないとね!

うちは基本エンジン屋なのでGS400の記事でもエンジンの写真ばっかりで

ブログを見ている人の中でも どんなバイクか知らない人もいると思うので

ちょっと 1台紹介します

DSCN2191_20091016091448.jpg

結構 バイクらしい形しててカッコいいでしょ!

とてもシンプルな作りですよね 古いからあたり前か!

DSCN2192_20091016091458.jpg

エンジンも見た目はかなり綺麗なのですが・・・・・・

たぶんちょっと痛んでそう・・・・

今回のGSもエンジン フルO/Hの予定です

基本的にはエンジンのみの持ち込みが理想なのですが

エンジンの脱着ができない方もおられるでしょうからバイク程度ならとりあえず車両ごとでも

受け付けます。 ただエンジンO/H間は車体は一旦お返しになりますけどね

もう工場がホント狭いもんですから♪

SS250 オイルポンプねじ修理

おはようございます♪

秋晴れってやつですか?空がすっごく青くて気持ちがいいですね!

DSCN2205_20091015084951.jpg

kawasaki トリプル系のオイルポンプと呼ばれている部品です

500や750はちょっとわかりませんが

250~400まではSSもKHも共通部品のようですね!

うちで以前修理した箇所は大丈夫だったようですが

修理しなかった箇所のねじ山が飛んだようです。

DSCN2206.jpg

今回は全箇所 リコイルを打ったので もう大丈夫でしょう♪

うちに入ってくるKH系の部品では一番多い 修理箇所かな?
 

GS400分解(腰下編) in 岡山

こんばんは

今日も 夜になったら シトシトピッチャンですね・・・

遅れに遅れている GS400 ようやく腰下分解です・・・

DSCN2220_20091015003626.jpg

クラッチ~チェンジシャフトまわりまでバラしたので

こっち側はOKかな

DSCN2221_20091015003637.jpg

こっち側もフライホィール~スタータークラッチまわりまでバラしたのでOK

そうそうこのエンジン やたらスプロケットのナットがきつかったんですけど

原因はドライブシャフト側にガタがでていて そのままではマズイので

簡易的な対策としてギューギューに締めこんであったんでしょう

GSはクランクが180度のため 爆発間隔が 90度で 不等間隔爆発なので

緩みやすいと言えば 緩みやすいので 定期的に点検が必要な箇所ですね!

DSCN2230落書き

GSはエンジンを逆さまにしてケースを割りますので

エンジンをひっくり返すのですが その時 カランって何か落ちたような気がしたのですが

ケース内の部品が!

DSCN2232_20091015003738.jpg

カムチェーンのオイルスロアって言うんですかこの部品

一部が欠けていました!

手にもっている部品だけではまだ足りてないのできっとストレーナーの網に詰まっているんでしょうね

それとこのケースも1度くらい開けられているみたいですが

液体ガスケット塗りすぎです♪ かろうじてトラブルにはなってませんでしたが

沢山塗れば良いってもんじゃないので みなさんもケースの組み立て時は適量を!



FCRキャブ ピッチ変更

こんばんはー

日中は結構暑かったのに夜になるとかなり冷えますね!

骨が痛いです♪

DSCN2096_20091013232728.jpg

これ FCR用のリンケージシャフトです

ちなみに売ってない寸法のハズ

だって僕が作ったから♪

純正は材質も鉄系なのですがこのシャフトはステンレスで作ってみました

DSCN2095_20091013232749.jpg

ベースキャブのピッチがかなり狭かったので

40mmくらい足りなくて・・・・・・

DSCN2102_20091013232851.jpg

これで完成です

その他細かい部品も製作したのですが

そんな違和感無くできましたよね?

シャリー用ステー製作

こんにちはー

どうですか?世間で言う3連休は♪ 今日は最終日ですがみなさん楽しんでますか?

僕は 日曜日はおばぁちゃんの米寿のお祝いイベントがあったのですが結局その他は仕事です・・・

DSCN2149_20091012114014.jpg

このシャリーは以前うちでエンジンO/Hしたのですが

外装の様子がドンドン変わり現在はこのような感じみたいです。

で 今回の依頼は

DSCN2177_20091012114056.jpg

これ 付けたいの~♪ ですって・・・・・・・

オーナー的には フレームに穴あけて簡単に付ければ良い♪

って言ってたのですが 僕的にはちょっとねぇ・・・って感じで

結局 じゃあ! おまかせで! ってことになってしまいました♪

今回も 悩んだあげくこんな形のステーらしき物を作ってみました

DSCN2180_20091012114202.jpg

このままではよくわかりませんね

取り付けてみます

上から見るとこんな感じ

DSCN2188_20091012114336.jpg

横から見るとこんな感じ

DSCN2185_20091012114444.jpg

車体が車体なので この程度のステーでも十分強度もでました

ホント最近 ワンオフ系の溶接ばっかりやってる気がする

うちって基本的に 内燃機屋系ですよね?たぶん

FCRキャブの加工

こんばんは~

昨日の台風は結構すごかったですねー

また木が倒れてくるんじゃないか?ってドキドキでしたよ♪

倒れてきたら うちのハリボテの工場じゃ つぶされちゃいますから!

DSCN2113.jpg

タイトル 加工とかって言ってますけど

そんな大それたことじゃ無いんです

ピッチの変更とスピゴットの加工なんです

DSCN2062_20091010005448.jpg

ウェーバーならバラバラにしても怖くないんですが

FCRは経験があまり無いので自分で大丈夫か?って不安になります♪

A型用ミッション修理

こんばんは

今日も雨が嫌な感じですね・・・・

DSCN2119.jpg

これはA型用のミッションで トラック用には設定のなかった

直5のノーマルタイプのミッションです。

今では このローバック直5ミッションも結構貴重になってきましたよね♪

今回の修理は中身ではなく外見です

DSCN2120.jpg

この欠けてしまっている マウント部分と

DSCN2140.jpg

ダメになってしまっているネジ山

まずはマウント部分から

DSCN2123.jpg

溶接にて肉盛りというか形成ですね!

DSCN2127_20091006230514.jpg

溶接が終わったので 削って形を整えます。

DSCN2129_20091006230931.jpg

精度はほとんど必要のない部分なのでだいたいです

DSCN2132.jpg

良さそうなので 実際にマウントを付けてみます

DSCN2133.jpg

大丈夫そうですね♪

DSCN2141_20091006231155.jpg

ネジの方も大丈夫そうですね♪

A型 インマニ面研

おはようございます。

何だかここのところ 雨続きだったので今日はすごくいい天気で気分が良いですね!

DSCN2078.jpg

僕も A型のマニは結構見てきたつもりですが

このマニは初めてのタイプ・・・・・・・

たぶんですが チェリーとかのFFのA型用のマニではないかな (間違ってたらごめんなさい)

でも僕よりもA型マニアの方が言ってたので間違いないとは思いますが♪

かなり上にオフセットされているんですよね!

で加工後はこんな感じ

DSCN2085_20091004080644.jpg

まぁ面研なわけですが

この写真だと いつも通りみたいな感じですが

DSCN2093.jpg

さらに上にです。

この 簡易角度測定器 最近ホームセンターで購入したのですがかなりお気に入りです♪

ホントはもうちょっと角度付けたかったんですけど

思ってたよりも 実際はあまり角度つけられませんでした・・・・・・

DSCN2094.jpg

取り付け時 マニの角度が変わったことでナットの位置も変わってくるので

スタッドボルト穴位置と座面もしっかり加工です。

これちゃんとやっておかないと マニ割れや取り付け不良の原因になりますからね!

A型 フィーバー♪

おはようございます。

生きてますよ~ ブログも更新しないし 電話も出ないし 大丈夫?って思われてそうなので・・・・・

DSCN2076_20091002095737.jpg

これ 全部 A型エンジンです♪

決して 僕のおもちゃでは無いですよ

お客様からの お預かり物

こんなにA型ばっかり 集まってくるとちょっと キモチワルイですね!

なので多分 今 僕の私物エンジンを入れると

A型だけで 15機分くらいある ウケルー♪ って思ってるのはきっと僕ダケでしょう・・・・・

ただでさえ 仕事遅いで有名のOUTLINE(僕)なのに

更に 遅さが加速しそうです。

かなり お待たせするのが確実なので

ご依頼は 計画的に!


 

Paging Navigation

Navigations, etc.