内燃機加工=OUT LINE=エンジン専門

一品、一品、魂を込めて製作、加工しています。みなさんの夢をかなえる内燃機加工屋を目指して毎日奮闘しています。

logs

休みます

こんばんは

最近 いろいろなものを抱え過ぎたので

心と身体のリフレッシュも兼ね OUTLINE初の 大型連休取ります

5/1~5/5 になります

気が向いたら ブログアップするかもしれません・・・

後は 木村先輩 ヨロシク♪

スポンサーサイト

CB125(XL125) エンジン分解

こんにちは~

今日は いい天気 気分上々です。

昨日 やっとバラし始めました

DSCN4318.jpg

持ち込まれた時 すでにこの状態だったので

腰下の分解になります

DSCN4319.jpg

ここまでは ダレでもできますよね

でもここから先に進むためには さすがホンダ 一般人はバラすな的な構造

マニュアルによると SSTを使えと書かれてます。

DSCN4321_20100430104353.jpg

この程度のSST買うくらいなら 作った方が早いし使いやすいし

なので こんなのが完成しました。

DSCN4323_20100430104451.jpg

モンキー系と同じで この縦型系も 非常にシンプルですね

ホンダのエンジン全部このくらいシンプルだったらいいのになぁ~

DSCN4326.jpg

とりあえず 1台分は バラして終わりました。


GS400 エンジン部品お預かり inKAGAWA

5本目

ここのところ ご無沙汰風にしてた GS400ですが

無いわけが無いですよね・・・・手が付けられないだけです

DSCN4256.jpg

ちなみに 昨日・今日 お預かりした訳ではありません・・・

申し訳ありません 連休前には仕上げられませんでした。




Z1000R ヘッド修理

4本目

ここからは ちょっと前の過去記事です

DSCN4261_20100428232356.jpg

この写真は 全加工終了後のものです

このヘッド修理の肝だったのはこれ

DSCN4168_20100428232554.jpg

多分ですが このエンジン EXHバルブガイドの中ではなく外から

オイル下がりしてたハズです もしくは動いていたかな

INTガイドはわりと綺麗ですが EXHは黒いですよね これオイルですよ

カワサキは 元々かなり ガイドのシメシロが少ないものが多いのですが

このエンジンは 以前に修理を何度かされているようで

純正ではユルユルなのに わかっていて 加工したのか 見てみないフリをしたのかは不明ですが

とにかく 純正のガイドでは 使いものになりませんね

そこで 前々から 使えそうだなぁ~と思っていた

スズキのバルブガイドを加工してみました

DSCN4169_20100428232643.jpg

シメシロも いい感じに仕上げることが出来て いいですね!

こんな感じで 今回のヘッドは ほぼ完璧な状態に仕上げる事ができました。


ZRX1100 シリンダー加工

3本目

DSCN3868.jpg

いきなりですが ライナー抜いてます。

これで 1100ccもあるんだからすごいですよね

ライナー抜くと 指1本でもてるくらい軽いです♪

DSCN3871.jpg

新品ライナーは 入れる前に ちょっと加工してますが

とりあえず やきっパメですね!

あんまり 記事にはしてませんが

最近 カワサキの空冷・水冷のリッターマシンのエンジン部品かなり多く加工依頼がありますね


F6A フライホィール加工

2本目

DSCN4306.jpg

F6Aのカプチーノのフライホィールらしいです

F6Aのエンジン部品もかなり加工してますが 種類がありすぎてとても覚えられそうにありません♪

DSCN4307.jpg

まぁまぁ 軽くなりました

約26%の軽量です  ホントにこの秤あってるのかなぁ?

DSCN4308_20100428230242.jpg

デフ部品の方も 加工終了しました。

ちなみにこの写真は加工前ですけどね







A型 コンロッド加工 終了

こんばんは

今日は お休み返上でお仕事です。

とりあえず コンロッドの研磨終了しました

DSCN4275.jpg

自分のコンロッドだったら なかなかここまでデキナイかも知れませんね♪

DSCN4281.jpg

仕事 ドンドン進めねば!です。


A型 コンロッド加工(2)

こんにちは

今日は ほんと気持ちいい春らしい天気ですね♪

DSCN4272.jpg

大端部の機械軽量加工が終了しました

DSCN4273.jpg

このロッドは 研磨済み品ですが

ノーマルコンロッドの場合 

約530gから約480gくらいへ 10%ほど軽量することができます

今回のロッドは この後 バリ取り 重量合わせ研磨となり

予想では 全体重量は470g程度になると思います。


O/H作業待ちのエンジン達

2本目

CB125

DSCN4235.jpg

バイクのエンジンO/H系では 大変お待たせさせてしまってます・・・・ホントすいません・・・

そんな中

DSCN4269.jpg

この CB400TのエンジンもO/Hということで先日 福島県よりお預かりいたしました。

来週もまた 1機 入ってくる予定です

本当は まだO/H待ちのエンジンあります・・・・

テンポ良く行きたいところなのですが O/Hに関しては物も物ですし

O/H系と単品加工系 どーにかして両立を目指すべく 現在悪戦苦闘中です

すごく今 コピーロボットほしいです・・・





A型 コンロッド加工

こんばんは

沢山の拍手やコメント ありがとうございます

みんな 見てくれてるんだな!ってちょっとうれしくなりました

うちの現状なのですが 正直 受注MAXです 一人では当分終わらない内容のお仕事でいっぱいです

OUTLINEを選んでご依頼して下さるのは 本当にうれしいのですが

納期の面で かなりご迷惑をおかけしています 

なので 納期的に かなり余裕を持ってご依頼下さい お願いします。


そんな中 

DSCN4252.jpg

1本のみの コンロッド磨きやってます

理由は後で言います

DSCN4262.jpg

一応 この程度まで仕上げました。

DSCN4149_20100424230613.jpg

本来は こっちの写真から順番にアップの予定でした・・・

最初にやった作業はこれです

DSCN4154_20100424230634.jpg

スプラッシュ穴埋めです。

で 1本のみの研磨になった訳です・・・・・要するに1本失敗したってことです・・・・・

ようやく振り出しに戻ったような状態ですが

この後 大端部機械軽量加工→重量合わせの再研磨となります


ここのところ・・・

こんばんは

全然 仕事等々 うまく行きません・・・

結構 凹み気味です

ご迷惑をお掛けしてます。


ホィール加工 ほぼ終了

こんばんはー

寒いです・・・春なのに・・・絶対異常気象ですよね!

DSCN4208.jpg

いい感じです まぁ純正と同じ寸法にしたので違和感もまったく無いですね

DSCN4215.jpg

フロントは これで完成です。

続いて 問題だらけのリヤ側

DSCN4217.jpg

チェーンラインは ほぼ同じだったので スプロケ取り付け部分は未加工で済みましたが

このホィール 元々 ダストシールが取り付けられていなかったので

純正のシールが取り付けできるように 加工です

DSCN4219.jpg

これで シールが取り付けできるハズ!

DSCN4222_20100416214314.jpg

インナーカラー制作のため 採寸です

このカラーって真面目に考えたことなかったのですが

いざ作業してみると これがなかなかシビア

ピッタリじゃないとダメ クリアランスがあるとアクスルのナットを締めこむとホィールが回らない

クリアランスが無い場合(プラスの場合) ベアリングがどっつかないためホィールが左右に動く可能性がある

なので ピッタリじゃないとだめ

DSCN4224.jpg

良さそう♪

DSCN4228.jpg

サイドカラーも制作しました

DSCN4230.jpg

ぎゅっと 締めこんで回してみました 大丈夫ですね

後は カラー類のメッキかな メッキ上がれば終わりです。


ホィール加工 フロント編(2)

こんばんはー

今日は ほぼ一日 冷たい雨でしたね もう桜も終わりかなぁ~

DSCN4186.jpg

突然ですが みなさんに 問題です

上の 僕が書いた漫画絵の 5穴の中心からの寸法を求めよ

僕と同業もしくは加工業の方は出来てあたり前 デキナイとヤバい!

なので 学生を除く 素人の方 できる人います?

で このなぞが解けると こーゆーのができます。たぶん

DSCN4189.jpg

で 軽く合わせてみました

DSCN4190.jpg

よさそ~♪

もうちょい旋盤加工して

DSCN4207.jpg

とりあえず形になりました

DSCN4196.jpg

あと微調整すれば フロントは完成だなぁー





ホィール加工 フロント編(1)

2本目~

DSCN4176.jpg

正直 そんなに難しい形状では無いのですが

採寸&図面が・・・・ 旋盤加工時間よりもかかっています。

DSCN4179.jpg

とりあえずですが 良さそうですね♪

DSCN4182.jpg

フロント側は このボスを完成させれば終了かな~

リヤはまだちょっとかかりそう・・・・



16バルブの鉄ヘッド(2)

こんばんはー

今日は あったかい♪

DSCN4135.jpg

漏れてない♪

よかった~ これで 安心

DSCN4136_20100413203624.jpg

OK OK~


16バルブの鉄ヘッド

こんばんはー

春ってこんなでしたっけ? もっとホワホワしてたよーな気がするのですが

毎日 天気が違うし気温も違う 身体 おかしくなりますよー



何か 今日のタイトル まさか? みたいな感じですよね♪

ないです まさかはおこりません・・・

DSCN4132.jpg

ちなみにこれは 片側分です。

ちょーデッかくて ちょー重いです♪ 排気量は6000ccくらいって言ってました

DSCN4137_20100412200340.jpg

バルブガイドを交換してみたのですが

ちょっと 気になる部分があったので 

現在 赤チン塗って 放置中です

明日 染みてなきゃいいな♪


俺の桜とダンボール

こんにちは

今日はいい天気ですね!

DSCN4118_20100409133623.jpg

この桜の木 僕の桜です

樹齢 約30年

今年も 綺麗に咲いてくれました。

DSCN4134.jpg

ついに オリジナルダンボール完成しました。

もっと早く 作ってればよかった♪


俺のサニトラ その30 ヘッド修理編(1)

こんばんは

日中は結構あったかかったのに 夜は寒い・・・・

DSCN3970.jpg

昨日のお休み ちょっとダケ 遊んでみた♪

やっぱ A型の ヘッドは上面の面研からスタートですね!

で 次は これかぁ~・・・・

DSCN3973.jpg

腐りすぎて うまく溶接できない・・・・

きちゃない♪

疲れたので この日はここで終了




R32/33 プロペラシャフト加工

こんにちはー

今日も寒いですねー早くあったかくならないかな・・

DSCN4028_20100404104153.jpg

この加工って チューニング業界では結構よくやる手法です

車両は 元々RB20を搭載しているFRで 

エンジン・ミッションをRB25等にコンバートした場合に必要になってきます

なので プロペラシャフト側も 先端部分の径が違いますので

先端部分のみコンバート♪

DSCN4089.jpg

これで すっぽり納まるようになります。


ホィール加工 ブレーキローターボス制作

こんばんはー

日中は結構あったかかったですが夜はやっぱまだ寒い・・・

あ~花見したいなぁー

DSCN4104_20100403214157.jpg

昨日の材料を 旋盤加工するとこんな形になりました

DSCN4105.jpg

ローターも合わせてみました

良さそうです

で 次 フライス加工→旋盤加工→フライス加工 が終わるとこんな感じ

DSCN4112.jpg

ひっさびさの ワンオフ物ですね!


顔写真

3本目

プロフィールの写真

もう4年以上前のやつだったのでいいかげん変えてみました♪

自分で自分を撮るって難しいですよね 女の子なんかは得意みたいだけど

これからは 1年に1回くらいは変えて行きたいですね


ホィール加工

2本目

DSCN4090.jpg

うちには 似合わないサイズのホィールをお預かりしてます。

何をやってるか?って言うとこれです

DSCN4091.jpg

他車種用のホィールを 合うようにして!です・・・・・

フロントはまだ見てませんが リヤって意外と難しい・・・・・・

リヤは ホィールセンターに対して左右のオフセット等全然違うのでかなり悩んでます

DSCN4092.jpg

ボスも制作になりそうです。

やっぱ慣れてる内燃系の方が簡単ですね♪


XS650 スタッドボルト外し

おはようございます

今日も 台風のような天気ですね!

DSCN4077_20100402102535.jpg

ヤマハの昔の 2気筒エンジンですね!

ご自分で オーバーホールされているようですが

どうやら スタッドボルトが外れないらしい

そこで ボルトの外し依頼です

DSCN4079.jpg

僕なんかは こういうの結構なれてるせいか 

あまり折ったり取れなかったりすることはないのですが

どんなネジでも締めるのは簡単ですが 緩める時は意外と難しいので気をつけないと

最悪 壊してしまうこともありますからね♪

 

ブレーキローター研磨 RZ250

おはようございます

今日は あったかくていいですねー!

DSCN4070.jpg

ここのところ GSばっかりやってたので

ほとんどの物が 久々の加工ですね♪

昔のこの ソリッドタイプのローターは やっぱり歪みも出やすいのかな

全然使えない状態ではない ですがキレイにこしたことはないですね

DSCN4074.jpg

DSCN4076_20100401105759.jpg

こんな感じになりました。


Paging Navigation

Navigations, etc.