内燃機加工=OUT LINE=エンジン専門

一品、一品、魂を込めて製作、加工しています。みなさんの夢をかなえる内燃機加工屋を目指して毎日奮闘しています。

logs

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

命の灯

こんばんは

ここのところメールやお電話等 まったく対応が出来ずお客様には大変ご迷惑をお掛けしています

本来 このブログは僕個人の話しではなく お客様のためにと書いているつもりなのですが

現在 お客様に迷惑をかけているので あえて私事を書きます


僕には 今 末期ガンで闘病中の 叔父がいます

叔父は 生涯独身で一人暮らしでした  

6年くらい前に 食道ガンを患い 一旦は良くなったのですが再発し

先月までは 何とか自力で身の回りの事をこなしていたのですが

今月に入ってから 病状が悪化し 自力での歩行から食事 ほぼ全てができなくなりました。

そんな叔父が 今 僕を凄く頼りにしてくれています

叔父には 僕も随分とお世話になりました

残された時間は あとわずかです

僕は 医者ではないので 何もしてあげることはできませんが

何かをしてあげたいのです

だから みなさま ご理解ください 僕に協力してください

自分の余命がわかった時 何をしますか? 何を残したいですか? 





スポンサーサイト

GS400 またまた来店

こんばんは

やっぱ よびあう って言うんですかね

本日の来店

DSCN6373_20100606192527.jpg

このエンジンの写真も懐かしいですね

約2年前のものです。

メンテナンスはほとんど自分でおこなっているようですが

たまに 遊びに来てくれます



点火時期が若干ずれているようですが 非常に調子が良いですね♪


GS400 オイル交換で来店

4本目

タイトル ちょっと間違えたかな?

基本うちは バイク屋じゃないので オイル交換のみとかの作業はしません(受付けません)

ただ うちで組んだエンジンの車両に限っては オイル交換 大歓迎です

それは うちで組んだエンジンのその後が見られるからです。

DSCN6899_20100603211625.jpg

懐かしい 写真です♪

この写真 2008年3月でした

もう 数え切れないくらいオイル交換に来てくれてますが もう2年以上経つんですねー

毎回来るたびに 仕様変更されていて 

今回は レーシングカウルが装着され 低めのハンドルになって マフラーも交換されてましたね



この車両のお客様は毎週のようにツーリングに行くようなので

距離もそうとう行ってるハズなのですが

とても調子が良さそうでした。

本日はもうブログアップしませんよ♪


CB125 クランクケース ウェットブラスト

3本目

DSCN4513.jpg

ちょっと前に分解した クランクケース

一応これでも 洗浄したのですが これ以上綺麗にならない・・・

ペイントよりも ブラストが希望ということでしたので

ウェットブラスト処理してみました。

DSCN4607_20100603205229.jpg

アルミ自体が 腐食し 凹になっている部分はしかたありませんが

結構 綺麗になった気がします

DSCN4610.jpg

下側なんかは 新品よりも綺麗な気がします♪


ステムシャフト打ち変え

2本目

DSCN4593.jpg

最近っていうか あんまりアップしてませんが

結構 こうゆうのもやってるんです。

なかなか この作業は 本格的な道具が無いとできませんもんね♪

ミゼット登場

こんばんはー

今日も いい天気 梅雨ってまだですか?

うちには いろいろな 車・バイクに乗って お客様が来店するのですが

まぁ かわいらしい車だったので みんなにも見せたいのでアップです

DSCN4589.jpg

現役でバリバリ働いてるみたいです なのでレストア的なことはいっさいおこなわれてませんが

かなり良い状態を保っています

DSCN4591.jpg

こうゆう風に 物を大事にするって

ある意味って言うか かなり エコですよね♪

燃費とかのエコにはまったく興味無いですが 

この手のエコ活動は とても良いことだと思います。


L6ヘッド ノッキング痕修理

こんばんは

やっぱ夜寒いです・・・

DSCN4535_20100601210019.jpg

久々の L6ヘッド でかいですね 

いつも ちっさいエンジンばっかりなので久々だとホントでかく見える

実際 バルブ径もポート径も 超デカイんですけどね♪

DSCN4537.jpg

今回は 特に大きなダメージを受けている 3番のノッキング痕の修理です

DSCN4538.jpg

何もトラブルの出ていないヘッドならまだ良いのですが

ノッキングの場合 ヘッドのかなり奥までダメージを受けているので溶接も結構大変です

プツプツ消えないし 部分溶接なので 歪みも気にしなきゃいけないし

DSCN4543.jpg

まだ プツプツがいっぱいですね・・・・

もう1回戦ですね

DSCN4545.jpg

ダイブ良くなった気がします

DSCN4551.jpg

まだ若干プツプツしてますが 多分 大丈夫でしょう

仕上げ面研です

DSCN4554.jpg

結果 元々の歪みもあったのですが 研磨量は 0.14mmで済みました。


モンキー DAYTONAヘッド ポート研磨終了

おはようございます

朝更新はいったいどのくらいぶりでしょうか?

何とか モンキーの ポー研 終了しました。

DSCN4566.jpg

INTはこんな感じです

盛った部分を拡大するとこんな感じ

DSCN4578.jpg

リング下はこんな感じ まぁまぁになったと思います

DSCN4579.jpg

インマニ付近の 凹み部分もこんな感じ

続いてEXH側

DSCN4572.jpg

やっぱ EXHは ポートちっこくて大変です

DSCN4574_20100601092608.jpg

リング下の 無駄なお肉もたいぶ取れたと思います。




Paging Navigation

Navigations, etc.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。