内燃機加工=OUT LINE=エンジン専門

一品、一品、魂を込めて製作、加工しています。みなさんの夢をかなえる内燃機加工屋を目指して毎日奮闘しています。

logs

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人生の終止符とは・・・

こんばんは

本日 叔父は他界されました

結局 朝 駆けつけたのですが 他の親戚の方々にとりあえず安定してるから

一旦帰ったら?と言うことで 戻った矢先 亡くなられたと・・・・・

そんなのって ありかよ!と 最後の最後に看取ってあげることができませんでした・・・・・

寂しすぎます

ただ あんなに苦しんでいたのに 最後は 眠るように すぅ~っと息を引き取ったようなので

本人からしたら やっと楽になれたのかと

あんなに元気だったのに こんなにもあっけないなんて・・・

叔父は これで満足だったのでしょうか? 満足なわけ無いですよね

もっと もっと いろいろやりたいことがあったでしょう

なのに 最後は 自分のことは もういいと僕らのことを心配してくれていました

だから 僕は叔父が最後に望んでいた気持ちを 思っていてくれた気持ちに答えられるよう

これから もっともっと頑張ろうと思います

僕は 今は健康で元気ですが 僕だって自分の未来はわかりません

1日も無駄にしないよう 精一杯の生き方をしてみたいと強く思いました




今後のお休みのお知らせ

通夜26日 告別式27日

ご迷惑をお掛けします

スポンサーサイト

CB400T エンジン分解(2)

こんばんは~

超遅くのアップになってしまいました・・・

DSCN4689.jpg

オイルポンプ駆動させるのになんでこんなローラーチェーン使ってるんですかねー

何か意味あるのかな?

DSCN4692_20100707003705.jpg

ここから先 分解するのに必ず必要になってくる工具

ちなみにこれは売ってませんから~僕が作ったものです

どー考えても マニュアルに記載されているSSTでは マニュアル通りのトルク管理ができないかと

DSCN4693.jpg

自分で言うのもなんですが 使い心地は最高ですね♪

DSCN4696.jpg

バラバラになったのでひっくり返します。

DSCN4697.jpg

ホークのロアケースはホント変わっててクランクキャップとは別体構造で

車のオイルパンみたいな感じです

DSCN4699.jpg

わーわーわーーーー!

開けてビックリ まず最初に眼に付いたのがこれ

何か 凄いことになってます・・・・

で 次はこれ

DSCN4698.jpg

別に 僕が外したわけじゃないですよ!

何で?つーか何?はぁ? って感じです

どこに付けるかわからなくて まぁいいかって感じでポイっと入れられたようなこの感じ・・・・

どこの部品かは 後でちゃんと検証しますが んーって感じです

で 分解を続けて 次に出てきたのはこれ

DSCN4702.jpg

何?え?

コンロッドメタルが・・・・・これでよくこの位置に居ましたよね

いつ回ってしまってもおかしくない状態です 

すでにメタルとしての機能はしてませんね

DSCN4706_20100707004635.jpg

クランクはホンダお得意のタフト(チッ化処理)がされてますね

結構 硬度もあるハズなので ぱっと見は大丈夫そうですが 微妙なところですね・・・・

しっかし なんでこんな構造になってしまったんですかねー

もうちょっとシンプルにできたような気もするんですけどねー

すっごい構造ですよ

で 最後にこれ

DSCN4708.jpg

ここ なぜか? 穴開いてると言うか カケてる・・・・

あたりそうな部品 何も無いんだけどなぁ~

組む時 クランクでも ゴンってぶつけたのかなぁ?

まぁここは たしかオイルの通路 関係無かったよな?

大丈夫だよな

今回の分解した時の僕の感想は一応こんな感じでした。

ちょっと 使えなさそうな部品が多すぎるのでいろいろ検討しながら

O/H 進めてみたいと思います。




CB400T エンジン分解(1)

こんばんは

超 お待たせです・・・・・今 お預かり中の物ほぼ全部ですが・・・・

DSCN4668_20100705223502.jpg

ぱっと見は まぁまぁ綺麗なんですけどね

ちなみにこのエンジン すでに 1回以上は バラされてますね。

では 行って見ましょう

DSCN4673_20100705223536.jpg

カム山 ロッカーアームは綺麗っぽいですねー

DSCN4675.jpg

ん? 早速ですが 発見してしまいました

ここ

DSCN4677.jpg

ジャーナル部分 異常な磨耗してます

ってことは

DSCN4679.jpg

ハウジング側も・・・あ~・・・・

何か 嫌な予感と言うか 

このエンジン 非常にマズイ気がします

結構 ホンダのエンジンって 油圧が高く オイルラインもしっかりしてるハズなんだけど

こんなところが カジるなんて・・・

まぁいいです 続けます

DSCN4681.jpg

ん~~~~? 

僕が オイル垂らしたわけじゃ無いですよ

超 オイリーです

まぁいいか

DSCN4686.jpg

なんか コンロッドが カコカコ動く気がする・・・・・

まぁいいか

DSCN4687_20100705223839.jpg

それより

このフライホィール どんだけ芯づれてんだろ♪

続きはまた明日 書けるといいな








モンキー スタビライザー兼フェンダーステー

2本目

なかなか まともに 仕事になってませんから

あんまり仕事ネタ アップ出来ないと思いますが

なるべくアップしていこうと思います

はぁ~ ホントに 沢山お待たせさせてしまってすいません・・・・・・

DSCN4664_20100702220540.jpg

これ 僕の 無い頭 使って 形化した物です

あんまり カッコ良く無いですね・・・・・・

なぜ こんな物が必要になったかと言うと

DSCN4660.jpg

フロントに極太のホィールを履かせるために 一般的な三又よりも幅のある物にしたので

既製品では 設定が無いらしいので 製作になりました。

あっ 肝心のフェンダーを付けた状態の写真撮り忘れました・・・・・



ご迷惑 お掛けしています

こんばんは

久々の更新になります

沢山の拍手やコメント ありがとうございます

あらためて みんな ちゃんと見てくれているんだなーと実感しました。

正直 今の状況は なんら変わることは無いのですが

一応ですが 僕が病院に行ったりする曜日がだいたい決まってきたので

お知らせまで  基本的には 月曜・火曜・金曜・土曜 です

まれにその他の曜日も出てしまうこともあるかと思いますがご了承下さい

それとですが なるべく夕方には戻れるようにしていますので

ご来店される場合は ご連絡頂ければ6時以降でも構いません

どうかよろしくお願いします。

 

Paging Navigation

Navigations, etc.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。