内燃機加工=OUT LINE=エンジン専門

一品、一品、魂を込めて製作、加工しています。みなさんの夢をかなえる内燃機加工屋を目指して毎日奮闘しています。

logs

どーやらリベンジするらしい

おはようございます

なかなか晴天にならないですねー・・・・

コピー ~ CA4FLPO6

らしいですよ

うーん 僕は まだ行こうかどーしよーか検討中です

時間がある方はよかったらどーぞ!

スポンサーサイト

GSX400F エンジン分解(4)

4本目

DSCN3979.jpg

何だかんだで ようやく ケース分割できました

ケース内も複雑な物はまったく無いですね 至ってシンプル

DSCN3977.jpg

メインメタル キレイなもんです

DSCN3987.jpg

クランクジャーナルも全て キレイなもんです

コンロッドメタルはちょっと 擦れキズありましたけど そんなに悪く無い

DSCN3990_20120313215948.jpg

メインメタルは再使用 決定かな?

細かい部分は まだ見てないですけど

とりあえず 大きな壊れ方はしてなかったみたいです

ちょっと今回のエンジンは微妙なところですが

やっぱ 出来ない人が開けたエンジンより 壊れたままでも開けて無い方が断然いいですね!


GSX400F エンジン分解(3)

3本目

とりあえずヘッド分解は後にして全部バラしちゃいます

DSCN3955.jpg

まぁ問題なしです

DSCN3959E.jpg

ん?何か引っかかってるよ?

DSCN3960_20120313214326.jpg

なんか ウェーブスプリングワッシャーの破片のように見えるんですけど

まぁいいか どっかで出てくるでしょう

DSCN3969.jpg

あれっ 超シンプル 何も入ってない ホントにオイルパンなんだー

でも 個人的には こーゆーシンプルな方が好きだなー

DSCN3971.jpg

発見しました  どこにあったかって言うと 

オイルプレッシャーリリーフバルブのねじの所にちゃんと緩み止めとして

つーか 何でこんなワッシャー 割れた?そして何で落ちた?

これは ちょっと僕にもわかりません♪

DSCN3974.jpg

そして この指差してる M6の超ロングボルト ポッキンポッキン折れました

4本中 3本・・・・

かろうじて緩んだ1本も

DSCN3976.jpg

こんな状態・・・参ったなー まぁしょうがないですよね


GSX400F エンジン分解(2)

2本目

DSCN3917_20120313211329.jpg

あれ~ 3番が異常な感じ 他はすごくキレイなのに何で?

で 眺めること数分

DSCN3919.jpg

わかりましたよ

DSCN3931E.jpg

このオイルリング下の溝 ななめに見えませんか? 僕は見えるんですけど・・・・

DSCN3924_20120313211325.jpg

こっちなんか もう溝すら無いです

DSCN3925.jpg

で こっちは かなり深い溝

DSCN3928.jpg

結果 どーゆー事かって言うと

簡単に言うと 製造不良ピストンが入ってたってことかな

ちょっと難しく言うと メーカーでのピストン製造時 ピストンをななめにチャッキングしてスカート部を仕上げた物

だから 本来 オイルリング下の面取りが丁度良くなる仕上げになるハズなのに

片方は溝すら無く もう片方はエッジ部分が残ってたので極端にこの部分にカジリが出たんでしょう

って言うより こんな ななめピストン作ったり組んだりするなや!って感じ

大体にして ピストン製造~組み立てまで 何人もの人がこれに気がつかなかったって事でしょ!

まぁー スズキだからしょうがないかーって気もするけど

無いなーやっぱ無い かなり残念ですよ

 

GSX400F エンジン分解(1)

こんばんは

はぁー本日 完全に仕事オーバーフローしました(もう歩くスペースすら微妙な状態です・・・)

誰か助けて下さい・・・・・

DSCN3785.jpg

もうホント謝っばっかりでカッコ悪いのですが

全てのお客様の仕事が遅れてて本当に申し訳ありません

このエンジンも預かったのは 夏でしたから・・・・・

で このエンジンってたしか スズキが造った初の4バルブ4気筒400ccエンジンですよね?違ってたらゴメンナサイ

時代で言うと CBXの頃ですよね!たぶん

で まったく関係ないですけど オーナー様も鈴木さんです

このエンジンのバイクは オーナー様いわく 当時からずっと持っていて

エンジンがもう・・・という状態だったようで今回 フルオーバーホールしたいと言うことで

うちに持ち込まれました

では 開けてみましょう

DSCN3895_20120313203625.jpg

おっ 意外とキレイですね そこそこメンテナンスしてたのかな?

DSCN3898.jpg

あれ~? このエンジン開けてないって聞いてたんですけど?

これ~絶対 INTが3コマずれてますよねー 3コマ遅れって・・・かなりですよね

組み間違い? まぁいいや後で考えよ

DSCN3900.jpg

カムシャフトもキレイなもんですね

DSCN3908.jpg

まぁ カーボンはそれなり(3コマ遅れですから)ですね

ただ 3番がちょっとオイリーです(これはオイル上がりかな?)

DSCN3911_20120313203623.jpg

うーん やっぱ 上がりっぽいなぁー

つづく



電話の子機が・・・・・

こんにちは

何か今日は電話がならないなぁ~と思っていたら

工場で使ってる子機が壊れたっぽいです・・・・

もし繋がらなかった場合 携帯の方にかけて下さい 

ご迷惑をおかけします


俺のサニトラ その68 エンジン交換

こんばんはー

あー もう3月ですよ マズイなぁー はぁー まったく仕事終わらないし進まないし・・・参った・・・

って言うか あんまり仕事出さないで下さいって言ってるのに ドンドン増えてる・・・・・

待ってる皆様 ホントすみません 僕1人では限界点がかなり低いもので・・・・

ブログもホントは毎日更新したいんですけど 難易度高いのが多すぎて疲れてとても書く気になりません

なので ここのところ どーでもいい 僕のサニトラの記事ばっかですみませんね

DSCN3710_20120308223244.jpg

雨の後だからか あんまりホコリがついてないみたい

DSCN3721.jpg

この作業 この場所で いったい何回やったんだろ?数えたくもないですけど・・・

DSCN3729_20120308223243.jpg

相変わらず 汚いですね いろいろと

まぁーどーでもいいんです どーせ またすぐ降ろすし

で 一応 動画も撮ってみたんですけど イマイチよくわからないです

2011年仕様と比べると 

若干 低回転のレスポンスが悪くなってロッカーアームまわりの音が大きくなった気がする

とりあえずエンジンかかったし 子メタル壊れなきゃいいや~




Paging Navigation

Navigations, etc.