内燃機加工=OUT LINE=エンジン専門

一品、一品、魂を込めて製作、加工しています。みなさんの夢をかなえる内燃機加工屋を目指して毎日奮闘しています。

logs

GS400 エンジンお預かり fromFUKUSIMA

5本目

DSCN4154_20120516161655.jpg

このエンジンは 約1年前に うちで 腰上のみO/Hしたエンジンですが

調子が悪いそうで 今回は腰下も含め調子の悪い部分を直すです

DSCN4156.jpg

あーれー・・・・??????? また折れてる・・・・・

前回このエンジン預かった時は バルブリテーナーが違う物が入っていてそれが原因で

カムシャフト折れてたので 純正の新品コッター&リテーナーを使って直したハズなのに

また 同じところで 折れてる・・・・・

なんだろ?

DSCN4168_20120516161653.jpg

とりあえず 全部バラしてみたのですが 

腰下については 致命的なところは 無かったです

じゃあ やっぱヘッド?

DSCN4178.jpg

ん? 何か変 ん?

DSCN4180.jpg

え? 何で? バラバラになってるの?

このエンジンのバルブスプリングもカムもノーマルなのに????

まぁ コッターがこうなってたら カムは折れちゃいますよねー

でも 何でだろ

スポンサーサイト

GSX400F ネジ修理(2)

4本目

DSCN4360.jpg

ここは 定番中の定番・・・

ピンクのマークしてあるところ全部ダメです

ただネジ山がとんでるとかは どーでも良いのですが

DSCN4361.jpg

こーゆーのは 本当に勘弁して頂きたい

折れたボルトが残ってるのに となりに穴がずれて開いてる・・・

このパターンが一番やっかい うちのブログ見てる人だったら こーゆー事は絶対にしませんよね?

DSCN4422.jpg

散々 悩んだのですが やるしかないので こんな感じ

DSCN4428.jpg

で 埋める

DSCN4430.jpg

で 元位置に戻す

この作業 実際は あーだこーだで 1日では終わりませんでした

たかが ネジ穴 されど ネジ穴・・・ 恐ろしいです

ネジ穴は これで全て終了です

ようやく 内燃機の方に入れそうです




GSX400F ネジ修理(1)

3本目

DSCN4347_20120516155422.jpg

旧車のエンジン修理とは切っても切れない ネジ修理

今回のエンジンも かなりの箇所が 切れたりダメになったりしてます

DSCN4349_20120516155421.jpg

折れ込みボルトは ほとんど こんな感じでキレイに除去できました

DSCN4352.jpg

この ロッカーアーム固定用の イモネジは参った・・・・

何本 6角レンチ折ったことか・・・ビットタイプも折れました

それでも 全然緩まないので 結局 モミ取ることに

DSCN4354.jpg

うーん 何とか取れた 何時間かかったことか・・・・

つづく


GSX400F 部品取りエンジン

2本目

DSCN4236.jpg

ちょっと前にバラしたエンジンO/Hのために 

もう1基 部品取りエンジン用意しました

何でか?って言うと

ほとんどの部品はメーカー在庫ありなのですが 今回 一番重要であろうピストンが廃盤・・・・・ 

もうー初期のGS400はフツーにあるのに 随分後輩のハズのGSX用はもう無いらしいです

なので ピストン1個 ほしいがタメに エンジン購入です

DSCN4238_20120516154341.jpg

あっ やっぱり このタイミングが正常みたい 僕が正解でしたね!

DSCN4241_20120516154340.jpg

わー 1番 4番 水混入ですね♪

DSCN4244.jpg

よし! 3個は使えそう~

よかった よかった 

これで とりあえず部品の方は何とかなったかな?


SUZUKI GT550 エンジン始動

こんにちはー

どーも ご無沙汰してます

今日は 定休日ですが 全然ブログアップしないと ご心配される方もいるかと思い

久々のブログ更新です(本当は休みの日くらいしか書けそうもないんですけどね・・・)

DSCN4505.jpg

結構前に組んだ GT550

DSCN4506_20120516152938.jpg

何とか走れるようになったということで

お客様が遊びに来られました



まだ細かい調整等は必要そうですが まぁエンジン自体は問題なさそうなので良かった

造り手側としてはこうやって ちゃんと動いてることが確認できると安心できますね♪

Paging Navigation

Navigations, etc.