内燃機加工=OUT LINE=エンジン専門

一品、一品、魂を込めて製作、加工しています。みなさんの夢をかなえる内燃機加工屋を目指して毎日奮闘しています。

logs

SUZUKI GS400 エンジンO/H その5 fukuoka

おはようございます

いったい 夏の暑さはどこに行ってしまったんですかね あんなに暑かったのに

続きと言うか もう組み立てです

DSCN3051_20150830104207816.jpg

今回も ピストン・ピン・リングには WPC処理を行いました

DSCN3053.jpg

このピストン タイミングが悪いと かなりお待たせさせてしまう事もありますが

最近は、使ってくれるお客様がとても増えました♪

DSCN3060.jpg

ヘッドも定番のBIGバルブ仕様で いい感じです

DSCN3062_20150830104214a4c.jpg

今回 ヘッドはガンコート塗装なんですけど 元々のアルミに近い仕上げにしてもらっているんで違和感ないです

DSCN3066_20150830104219ac1.jpg

で 組み立ての最後は バルブタイミングの確認です

これで 中身は 終わり~

スポンサーサイト

SUZUKI GS400 エンジンO/H その4 fukuoka

こんにちは

忙しくて、中々ブログも書けて無いんですけど 久々に自分で過去記事を見直してたら

記事が全然途中で終わってるエンジンが 2基もあった・・・・今更ですが続きをアップです

DSCN2417_20150829133621021.jpg

これは、元々ついてたシリンダーの状態です

WISECOピストンが入ってました お客様と相談で 今回は、うちのピストン使ってくれるって事になったんで

DSCN2449_2015082913362325f.jpg

ライナー戻し作業になります ライナーを交換すれば また新規加工できます

DSCN2463_201508291336248b8.jpg

で これは、シリンダーの下面の面研をしたところです

こーゆー時しか出来ないですからね ちなみにライナー入れ替えのお客様にはサービスで行ってます

DSCN2467_2015082913362640f.jpg

入れると こんな感じ 綺麗で気持ちがいいです。

GS400改 その21

2本目

で なんだかんだで 出来ました

こっちが バッフル付き




こっちが バッフル無し





GS400改 今回は 一応これで終わりです


GS400改 その20

こんにちは

とってもお久しぶりです・・・・

今年のお盆は、中々の天気で良かったですね そんなには休めなかったけど

僕の場合は 休んだと言うより お酒 呑みすぎて 元々の状態よりも 悪くしたって感じです

で なかなかアップ出来てなかった ブログの続きです

DSCN3160_20150817152412701.jpg

ブレンボのキャリパーです

DSCN2980.jpg

クラッチ・ブレーキ共に ブレンボのラジアルマスターです

この組み合わせの ブレーキフィーリングは ホントに気持ちいいですよね~

DSCN3022_20150817152417dd1.jpg

今回 マフラーは チタンの特注品らしいです 

で ここまでは 単純な取り付け作業だったんですが

その後の キャブセッティングが 大変 かなりハマりました

初めて まともに触ったんですけど FCR 結構シビアなんですね

車のウェーバーキャブのエマルジョンみたいな感じで  ニードル選択が特に大変でした

口径がもう少し 小さければ 楽だったのかも知れませんけどね


Paging Navigation

Navigations, etc.