内燃機加工=OUT LINE=エンジン専門

一品、一品、魂を込めて製作、加工しています。みなさんの夢をかなえる内燃機加工屋を目指して毎日奮闘しています。

logs

うちのランサーが・・・・・

こんにちは

やっぱり 今日も雨ですね 川とか心配になりますよね

で ですね 火曜日の朝 駐車場に行ったら 

IMG_2784.jpg

こんな姿になってたんですよ・・・・・・

IMG_2783.jpg

IMG_2785.jpg

酷いよ タイヤ盗むなんて・・・・・

これー どーやって動かすのよ

ノーマルの17インチなんで・・・・しかも ブレーキでっかいから・・・・ 普通の17インチホィールじゃ 話しにならない

IMG_2786.jpg

車載の 予備タイヤですら こんな事書いてあるし・・・

朝から 知り合いに 電話しまくって 夕方にようやく 合いそうなタイヤ 貸してもらえました

IMG_2789.jpg

34Rに付けてたやつらしいです  サイズは 10Jの265-35-18 

ホント 助かりました こんなサイズ 持ってる人中々いないですから

IMG_2788.jpg

で 昨日の朝に ようやく 着地・・・・・・ 転がるようにするだけで 1日もかかっちゃいましたよ

でも 何か ホィール変わって カッコいいなぁ~ なんて思ってる自分が面白かった



スポンサーサイト

SUZUKI F6A エンジンO/H その2

2本目

DSCN1837_20150912105803b91.jpg

クランクまで 摘出できました

DSCN1843_2015091210580530e.jpg

リングも抜けてないみたいだし 再利用できるかなーなんて思ってたんですけど

よく見たら・・・・・・

DSCN1844_20150912105807d03.jpg

かなり 危ない状態でしたね  これは燃調トラブルかなー

DSCN1838_201509121058095e5.jpg

続いて これ メインメタルなんですけど なぜか2番だけ ボロボロになってました?

DSCN1842_20150912105811609.jpg

ちょっとなぞなんですけど  クランクにメタルの破片が残ってました  

破片がよく そのまま残ってましたよね?  クランクは全然問題なさそうだし?

後は 写真撮り忘れちゃったんで 写真ないんですけど 

コンロッドのピストンピン穴がかなり カジちゃってて 使えそうになかったです

スズキだと バイクみたいに ブッシュレスのフルフローコンロッドなんで カジりやすい事はあるんですけど

中々 使えないくらいまでになる事は少ないんですけどね

しかし メインメタルは 意味わからないです こんなの初めて見ました

こうなってくると 部品代だけでも 結構になってしまいますね


SUZUKI F6A エンジンO/H その1

おはようございます

雨の影響で 各地で大変な事になってますが みなさん大丈夫でしたか?

いつもバイクのエンジンばっかりなんで たまには車のエンジンもやりたいなぁ~って思ってたらやらせてもらえました

DSCN1823_20150912103459a85.jpg

基本的に あまり大きなエンジンは得意じゃないんで これくらいだと安心です

車両は ジムニーのようです  ジムニーって車は 今でも根強い人気がありますね

オンロードしか知らない僕には 理解できませんが このエンジン ヘッド近くまで泥水につかったような跡が・・・・

聞くと 何度か エンジンの中に水が浸入した事があるそうです・・・・・うーーん・・・

DSCN1829_20150912103502568.jpg

とりあえず 分解です

かなりの過走行なのか オイル交換まめにしてないのか ブローバイが多いのか どれかですね

DSCN1831_201509121035042a0.jpg
 
真ん中がちょっとおかしいような気もしますが まぁいいでしょう 後でじっくり点検です

DSCN1836_20150912103506818.jpg

ヘッドガスケットは そんな抜けたような跡が無かったんで ホントに水が入ったんですね・・・・

でも そんなに深くないように見えるので 表面だけかな?

つづく




SUZUKI GS400 エンジンO/H その6 saitama

こんにちは

いったい いつまで雨続くんですかね 僕はあんまり天気関係ない仕事なんでまだいいですけど

外仕事の人とか これじゃ 参っちゃいますよね

で 続きです

DSCN3094_20150910112743ac3.jpg

綺麗にまとまりました

DSCN3097_20150910112745ba4.jpg

アップ忘れで こんな遅くになってしまってすいませんでした

最近は、ブログアップしなくても みなさん 信用してくれてるみたいで ありがたいです


SUZUKI GS400 エンジンO/H その5 saitama

こんにちは

ホント 毎日毎日 よく雨降りますよねー 今日も降りそうな感じだなー

DSCN3081.jpg

今回のエンジンは、テンショナートラブルがあったエンジンなので よっぽどカムが左右に振れたんでしょうね

かなりサイドクリアランスがありましたので 基準値に調整しました

DSCN3085.jpg

カムは、元々のままですが 綺麗にラッピングするとこんな感じです

DSCN3086_20150907125659b83.jpg

今回は、腰上のみなので カムチェーンは交換してませんので チェーンの伸び分 バルブタイミングが遅れてますね

DSCN3088_201509071257003f3.jpg

なので カムギヤをスライドできるようにして

DSCN3090_20150907125702385.jpg

正しい バルブタイミングに調整しました

ほぼほぼ これで終わりですね



SUZUKI GS400 エンジンO/H その4 saitama

こんにちは

今日は 何とか天気もつのかな?

これから書く記事のエンジンも アップ途中で放置になってました・・・・・

DSCN3072_20150903112556551.jpg

内容的には、下の記事のエンジンとほぼ一緒です

ピストンまわりは 定番のWPC処理です

DSCN3074.jpg

やっぱり 3mmボアアップ程度の方が スリーブ剛性も残っていいです

4mmまで行くと 下側の出ている部分なんかは 測定しながら指でぐ~ってつまむと 簡単に数値変わりますからね♪

DSCN3075_20150903112600675.jpg

ヘッドもいい感じです

DSCN3076_20150903112602826.jpg

このエンジンの腰上外観は ウェットブラスト処理です

新品時は 見たことないんでわからないですけど こんな感じだったんではないかと




SUZUKI GS400 エンジンO/H その6 fukuoka

おはようございます

何だか 毎日毎日 雨ばっかりで 梅雨時期に戻ったみたい

DSCN3067_20150901103747853.jpg

今回もいい感じに仕上がったかと思います

DSCN3068.jpg

DSCN3070_201509011037523cb.jpg

エンジンは、完成すると 中身が何も見えなくなってしまうのが 寂しいですよね

なんて思っているのは 僕だけか♪

遠方からのご依頼 ありがとうございました。



Paging Navigation

Navigations, etc.