内燃機加工=OUT LINE=エンジン専門

一品、一品、魂を込めて製作、加工しています。みなさんの夢をかなえる内燃機加工屋を目指して毎日奮闘しています。

logs

ホィール加工 ほぼ終了

こんばんはー

寒いです・・・春なのに・・・絶対異常気象ですよね!

DSCN4208.jpg

いい感じです まぁ純正と同じ寸法にしたので違和感もまったく無いですね

DSCN4215.jpg

フロントは これで完成です。

続いて 問題だらけのリヤ側

DSCN4217.jpg

チェーンラインは ほぼ同じだったので スプロケ取り付け部分は未加工で済みましたが

このホィール 元々 ダストシールが取り付けられていなかったので

純正のシールが取り付けできるように 加工です

DSCN4219.jpg

これで シールが取り付けできるハズ!

DSCN4222_20100416214314.jpg

インナーカラー制作のため 採寸です

このカラーって真面目に考えたことなかったのですが

いざ作業してみると これがなかなかシビア

ピッタリじゃないとダメ クリアランスがあるとアクスルのナットを締めこむとホィールが回らない

クリアランスが無い場合(プラスの場合) ベアリングがどっつかないためホィールが左右に動く可能性がある

なので ピッタリじゃないとだめ

DSCN4224.jpg

良さそう♪

DSCN4228.jpg

サイドカラーも制作しました

DSCN4230.jpg

ぎゅっと 締めこんで回してみました 大丈夫ですね

後は カラー類のメッキかな メッキ上がれば終わりです。

スポンサーサイト

トラックバックURL

http://outline1169.blog57.fc2.com/tb.php/1168-9ea1af7f

この記事へのトラックバック

この記事へのコメント

コメント投稿フォーム

Paging Navigation

Navigations, etc.