内燃機加工=OUT LINE=エンジン専門

一品、一品、魂を込めて製作、加工しています。みなさんの夢をかなえる内燃機加工屋を目指して毎日奮闘しています。

logs

G200 メタルブロー検証

こんにちは

今日は ちょっと曇っているので若干すごしやすいかな?

で これからグダグダ話しをするのですが

まず メタルの基本的な知識としてここを見てください

大同メタル工業HP

でこれをふまえた上で検証です

エンジンは数学と同じで絶対に答えがあります なので答えが出ないと先には進めません

で 先に僕なりの検証結果から言うと メタルが悪い です

前回O/Hした時に使った 親子メタルは ちょっとわけあって社外品を使用したのですが

それがまずかったみたいです

大同メタルさんの言葉を返せば 強さと優しさが足りなかった・・・・みたいです

DSCN5658.jpg

←がブローメタル →が超中古メタル

僕はそんなにメタルの知識は無いですが

中古メタルの方は 表面層は完全に無くなってますが大事なバイメタル層はしっかり綺麗に残ってます

ブローメタルの方もバイメタル層は残ってますが 何か感じ悪いです ちなみに裏金の張りも もうありません

成分分析までかけたわけじゃないので絶対とは言い切れませんが

メタルが原因なのは間違いないと思います

ようするにそれを組んだ僕が悪いんですね・・・・・・

で はっきりした根拠が無いのにメタルが悪いって言ってるわけじゃないんですよ

DSCN5661.jpg

スラストメタルです ←超中古 →ブローエンジン分

これで はっきり言えます

通常の使い方をしていれば スラストメタルなんて一生使えます

強化クラッチ組んでサーキットバンバン走れば後ろ側だけ磨耗します

なのにブローエンジン分は 前後ともなぜか磨耗してます

DSCN5660.jpg

普通に考えれば油膜があるので減るわけはありませんが

やはりエンジンは動いていますから 多少の接触はあるでしょう

でも 強さと優しさがあるメタルなら 上の左のメタルのように綺麗なハズです

親子メタルが痛むのはしょうがないでしょうけど

スラストメタルが痛むのは ちょっと考えられません だって負荷かからないんだから!

で 前回のO/Hで腰下の中で唯一交換しなかった レイシャフトメタルがどーなってるのか気になって

DSCN5685.jpg

見てみたところ 全然 問題なさそう

油路から判断すると 子メタルとほぼ同じくらいの距離にあるので

油圧のかかり始めまでのスピードも同じくらいなハズ

で 目視だけでは納得できないので測定してみたところ

DSCN5687.jpg

まったく磨耗もしてないし そのままでも再使用可能です

やっぱり おかしいですよね

一番油圧のかかるメインメタルがギタギタなのに メインの後に油圧のかかるレイシャフトメタルが綺麗なんて!

で このエンジンもう壊したく無いので さらに検証

DSCN5689_20100912142738.jpg

ちょっと部品のせいにしてばかりなので 若干 ダサいですが言わせてください

純正のメタルも同様に コンロッドのスプラッシュ穴へと続く油溝が切られてます

ディーゼルエンジンの場合 シリンダー壁により多くエンジンオイルを吹きかける必要がありますが

ガソリンエンジンの場合 こんなには と言うか スプラッシュ穴なんて要らない!

そもそも 回転数が違いすぎます

せっかくコンロッドまで回ってきたオイルがこれではみんな出ちゃいます

今回 この G型エンジンについて いろいろ調べたのですが

やはり多いトラブルは子メタルのようで 特に4番 一番オイルが行きにくいからです

これ絶対 設計ミスです

DSCN5692_20100912142818.jpg

このエンジンの ピンジャーナルの油穴はこの位置です

ということは 一番 油膜のほしい上死点に来る前にオイルはスプラッシュ穴から出てしまい

上死点の時 油膜は ほとんど無いのでメタル自体が叩かれます

このメタルの場合 強さと優しさが足りないので これではたまりません・・・・

しかし オーナー様が愛情を込めて 

良いオイルをこまめに交換してくれてたおかげで約2年も持ちこたえてくれたのでしょう

このエンジンはよく頑張ってくれました ありがとう そして ごめんなさい・・・

今回の検証結果を元に次のエンジンは

強さと優しさをテーマに加工・組み付けしてみたいと思います

以上 メタルブロー検証でした

つづく





 
スポンサーサイト

トラックバックURL

http://outline1169.blog57.fc2.com/tb.php/1254-0dec2e67

この記事へのトラックバック

この記事へのコメント

コメント投稿フォーム

Paging Navigation

Navigations, etc.