内燃機加工=OUT LINE=エンジン専門

一品、一品、魂を込めて製作、加工しています。みなさんの夢をかなえる内燃機加工屋を目指して毎日奮闘しています。

logs

CBX400F メインメタルのオイルクリアランス確認

こんばんはー

多分 今月は そんなには記事を書けない気がする・・・・

DSCN5822.jpg

写真ではなかなか この半艶ぐあいは伝わらなそう♪

DSCN5829_20101001220959.jpg

さすがホンダですよね メタルの裏側に全周溝が入ってます

メタルなんか

DSCN5833.jpg

こんなですもん! すごい!

これならメイン側もピン側も油圧かかりっぱなしでとても良いと思います

DSCN5839.jpg

CBXは油圧も結構高いし流量もかなりありますので 

クランクの油穴径もメイン側は特に大きいですね!

高回転を常用するなら やはり子メタルに供給するオイル量や油圧はこのくらい気を使いたいですね

ちなみに今回の メタル類は全て再利用する予定です

DSCN5843.jpg

マニュアルとはちょっと違うところに 勘合あわせの番号等が記載されてました

たぶんですが古い方のエンジンだと こんな感じで手書きされてるんじゃないかな?

まぁこれも参考にはしますがやはり実測です

DSCN5844.jpg

レーシングなクリアランスで大丈夫です♪

たぶん高回転向きかと

つづく

スポンサーサイト

トラックバックURL

http://outline1169.blog57.fc2.com/tb.php/1293-39c70c56

この記事へのトラックバック

この記事へのコメント

コメント投稿フォーム

Paging Navigation

Navigations, etc.