内燃機加工=OUT LINE=エンジン専門

一品、一品、魂を込めて製作、加工しています。みなさんの夢をかなえる内燃機加工屋を目指して毎日奮闘しています。

logs

トヨタ 6M型 ヘッド

こんにちは

ちょっといろいろ ありまして 更新が出来ませんでした

仕事はひたすら溜まるいっぽうです・・・・・・

DSCN6992.jpg

このエンジン 昔のクラウン何かに 搭載されてた 最近はあんまり見なくなりましたね

6M型のシリンダーヘッドです

今回は 近所の修理工場さんからで オイル下がりの原因を調べてね!です

DSCN7041_20101214162311.jpg

たぶん これー 相当下がってましたね

ここまでくると 上がりか下がりの区別すら難しいですね

まずは洗浄から

DSCN7035.jpg

うちには 良い洗浄機など無いので これくらいで勘弁して下さい

バルブも

DSCN7042.jpg

結構 シビレました

大きな原因は ステムシールの劣化だと思われます ちょっとつまんだダケでパキパキに砕けました♪

バルブガイドも若干のガタはありましたが オイルがダラダラ下がるほどでは無いので良しにしました

オーバーヒートも軽くやったそうなので

DSCN7044.jpg

一応 面研はしました

本来ならシートカット&摺り合わせまで行うのがセオリーですが

今回は求める方向が違うということで 加工はこれで終了です

DSCN7047.jpg

やっぱり 新品のステムシールだと全然違いますね

DSCN7049.jpg

う~ん 特に何もやってないのですが

迫力のある2バルブヘッドって カッコいいですね♪

さすが 3リッター♪

終わり



スポンサーサイト

トラックバックURL

http://outline1169.blog57.fc2.com/tb.php/1361-78a29115

この記事へのトラックバック

この記事へのコメント

コメント投稿フォーム

Paging Navigation

Navigations, etc.