内燃機加工=OUT LINE=エンジン専門

一品、一品、魂を込めて製作、加工しています。みなさんの夢をかなえる内燃機加工屋を目指して毎日奮闘しています。

logs

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ボルティー エンジン加工終了かな

こんばんは

なんだかんだで 工場閉めてから いろいろな雑務をこなすと

一杯 やりながら ゆっくり ブログを更新しようとするとこんな時間になってしまいます・・・

ホントは昼間のうちに更新すれば良いのでしょうが なかなか~・・・・

と言うより このブログは 少しでもみなさんの参考になればって言うのと

エンジンは 簡単じゃないって事が 少しでも伝わればと思い書いてますので

だから ゆっくり OFFの状態で書きたいんですよね♪

DSCN7652.jpg

シートカット バルブ摺り合わせ後です 

若干ですが 耐久性を重視しました

DSCN7663.jpg

チェーン側に 歪みが出てましたね

DSCN7655_20110120234752.jpg

ホーニング・面研 終了です

この写真じゃ~ ホーニングがまったくわかりませんね♪

やっぱりシリンダーもチェーン側に歪みが出てました

DSCN7679.jpg

このエンジンは 以前にも バラされた形跡があり

ピストンのバリ取り不足と思われる カジリ傷が結構ありましたので

コーティングを施しました(ちなみに外注ですから)

それと バリが残ったまま コーティングしても意味が無いので

下処理として バリと言うバリは全てならしてあります

だいたい これで 加工&下準備は終わったかな


 
スポンサーサイト

トラックバックURL

http://outline1169.blog57.fc2.com/tb.php/1383-05be5f3f

この記事へのトラックバック

この記事へのコメント

コメント投稿フォーム

Paging Navigation

Navigations, etc.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。