内燃機加工=OUT LINE=エンジン専門

一品、一品、魂を込めて製作、加工しています。みなさんの夢をかなえる内燃機加工屋を目指して毎日奮闘しています。

logs

GS400 ヘッド点検・修理

どもー こんばんは♪

良い子のみなさんは もう とっくに寝てますね♪

いかん いかん ドンドン 更新時間が遅くなってる・・・・・

ブログ更新なんかしてないで 早く寝ろ!って話しですよね

DSCN7753.jpg

ぱっと見 綺麗で もう終わったのかな?と思うかもしれませんが

これから 各部点検の修理です

DSCN7759.jpg

まずは 基本のカムハウジング径の確認をしようとしたのですが

んー・・・・・ 一応 ヘリサートにて修理されてたのですが どーもイマイチだったので

抜き取りました

DSCN7760.jpg

最近は 素人の方でも簡単にリコイルキットが入手できますが

あまい 簡単ですが 簡単じゃないです

用途にわけ 長さも変え 時には切ったりして しっかりと挿入しましょう!

面に対して 垂直なのは 当たり前ですからね!

同芯で下穴加工するのも当たり前ですからね!

DSCN7770.jpg

ハウジング径は 非常に良い状態ですね♪

でもー カムが・・・・・

DSCN7771_20110125011558.jpg

カム山の反対側が 偏磨耗してます・・・・

直径で言うと 約0.1mm磨耗してます でも片側だけ

GS400は タペットクリアランスが 0.05mmと非常に狭いので

これでは 正しく クリアランス調整ができません

直します

DSCN7796.jpg

こんな感じで 新品と同径にしました

DSCN7766.jpg

これは 追加でたのまれていたので 

油穴の拡大加工です 

自分でやるときは 要注意です 簡単に ヘッドに穴開きますから♪

DSCN7798.jpg

とても良い感じです

みなさんも 合唱して下さい♪



この寒さですから 10W-40のオイルではこんな感じがベストかと

まったく関係無いですが 僕は 今 ビール何本目ですか?

やっぱりビールは サッポロだな!うん 黒ラベル うまい♪

あれっ 黒ラベル呑んでたハズなのに あれっ アサヒ呑んでる おかしいなぁ?

アサヒもうまいね!

何でしたっけ????

で バルブスプリングまで組み付け依頼でしたので

組み付けました

DSCN7807.jpg

面研もしてました

ヘッド 終わり

そして 寝ます おやすみなさい





スポンサーサイト

トラックバックURL

http://outline1169.blog57.fc2.com/tb.php/1388-790a2445

この記事へのトラックバック

この記事へのコメント

コメント投稿フォーム

Paging Navigation

Navigations, etc.