内燃機加工=OUT LINE=エンジン専門

一品、一品、魂を込めて製作、加工しています。みなさんの夢をかなえる内燃機加工屋を目指して毎日奮闘しています。

logs

面研 社外シリンダー

こんばんは

最近 まったく意味が無いと思うことがあります

それは 携帯の緊急地震速報・・・大概これがブゥ~ンブゥ~ンって気持ち悪い音を出す時って

ほとんど揺れないと言うか わからないレベル・・・・

警告が無い時の方が よっぽど地震が大きい・・・意味の無いシステムに思えてしょうがない

DSCN8653.jpg

このシリンダー

ヘッドガスケットが抜け 水がエンジンの中に入ってくるらしいです

普通は 燃焼ガスの方が強いので 水の方に行くハズなんですけど 

何でだろう?と思いつつ とりあえず面の確認してみたら

かなり異常な感じだったので

外して 違う測定方法も試してみた

DSCN8651.jpg

まぁ これくらいなら 量産だったら仕方ないと思いますが

DSCN8652_20110404212215.jpg

これは ひどすぎる!

シリンダーの穴は 下面が基準になってるっぽいのですが

この上面は無いな いったい どうやったらこうなるのかなー

加工時のセットが悪いのか 加工機が悪いのか

とても エンジン部品の精度とは思えない・・・・・

上面を良く見ると 低い方は ガスケットが全然つぶれてない感じの模様にもなってますね

DSCN8655.jpg

まー こう削れちゃいますよね・・・・

DSCN8657_20110404212214.jpg

うん いい感じ これなら大丈夫じゃないかなー

お客様に確認してみたら どうやら MADE IN TAIWAN らしいです♪


スポンサーサイト

トラックバックURL

http://outline1169.blog57.fc2.com/tb.php/1454-4ea413d7

この記事へのトラックバック

この記事へのコメント

 

 こんばんは。  こういうパーツ、素人目には全く違いが判りませんが、 プロの手にかかると、 安かろう悪かろうが ハッキリ見えてくるんですね~♪

  • 2011年04月04日 22:43
  • 垢寅 #/waldci2
  • URL
  • [ 編集 ]
 

おはようございます。
画像のシリンダーの持ち主です、この度は大変お世話になりました。
垢寅さんの言う通りですねー、同じ商品を購入した人は多分同じ思いをしているんでしょうね。
さっそく日曜日にエンジン組んでみました、クランキングして異音がないのを確認して始動するとすんなりかかりました。 
ただ、圧縮が変わったせいかキャブのセッティングがメチャクチャです(汗) 低速からブスブスいって吹けていきません、スロットルを戻すと回転の落ちが遅くアフターバーン連発後エンストします・・・
そんな時に持病の腰痛に襲われてしまいセッティングどころではなくなり放置しています(涙)
腰痛が治まったらキャブセッティング煮詰めて結果報告したいと思います。

  • 2011年04月09日 08:24
  • テル #-
  • URL
  • [ 編集 ]
 

おはようございます
そうですねー キャブのセッティング決まらないと宝の持ち腐れになってしまいますからね 頑張ってください

  • 2011年04月18日 10:33
  • 横尾 #-
  • URL
  • [ 編集 ]
コメント投稿フォーム

Paging Navigation

Navigations, etc.