内燃機加工=OUT LINE=エンジン専門

一品、一品、魂を込めて製作、加工しています。みなさんの夢をかなえる内燃機加工屋を目指して毎日奮闘しています。

logs

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

GS400 クラッチプッシュロッド

8本目

DSCN9978.jpg

人間で言うなら 胃がん 肺がん みたいなもので

たいがいの GSは このプッシュロッドのオイルシール部分からオイルが漏れ

スプロケットカバーの内側が オイルまみれになってる・・・・・

まぁ 1年や2年なら こんな生鉄でも問題無いでしょうが そんな持たないですよね サビるし!

今まで 散々 あーだこーだ やってきたのですが

ようやく 僕なりの答えが出ました

DSCN9998.jpg

ロッド部分は やっぱ炭素鋼ですね ステンは使いません(当たり前ですね)

DSCN0002_20110615031042.jpg

クラッチハウジング側は 焼き入れ

DSCN0083.jpg

オイルシール・レリーズ側は ハードクローム

DSCN0084_20110615031041.jpg

僕としては完璧形のつもりです


もう さすがに眠いです

明日(今日)は休みです 起こさないように!

スポンサーサイト

トラックバックURL

http://outline1169.blog57.fc2.com/tb.php/1523-51dac2af

この記事へのトラックバック

この記事へのコメント

こちらのロット譲って頂けないでしょうか? 

プッシュロットからのオイル漏れで、悩んでいます…
もし良かったらお安く譲って頂けないでしょうか?
宜しくお願い致します。

コメント投稿フォーム

Paging Navigation

Navigations, etc.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。