内燃機加工=OUT LINE=エンジン専門

一品、一品、魂を込めて製作、加工しています。みなさんの夢をかなえる内燃機加工屋を目指して毎日奮闘しています。

logs

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

GS400 クランクケース修理(2) fromCHIBA

2本目

DSCN0441.jpg

ここは チェンジシャフトのオイルシールが付くところ

外からマイナスドライバーか何かでコジッタようなキズがあります

もう削れちゃってる部分は戻って来ないので 

なるべくバリが出ないようにならしてあげる事くらいしかできない

これくらいなら漏れることは無いと思いますけどね

DSCN0434_20110701205214.jpg

ここは ドライブシャフトシールが付くところ

ここも同じように 外側からコジッタようですね

これくらいキズを付けられちゃうと ならしたくらいじゃ多分漏れます・・・

組み付けの時に 液体ガスケットで対応ですね・・・・

DSCN0435.jpg

ここは クラッチプッシュロッドシールが付くところ

ここもダメだな 液体ガスケット塗るか・・・・

本当はこーゆー部分に塗るの好きじゃないんです





スポンサーサイト

トラックバックURL

http://outline1169.blog57.fc2.com/tb.php/1540-a71a8e42

この記事へのトラックバック

この記事へのコメント

コメント投稿フォーム

Paging Navigation

Navigations, etc.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。