内燃機加工=OUT LINE=エンジン専門

一品、一品、魂を込めて製作、加工しています。みなさんの夢をかなえる内燃機加工屋を目指して毎日奮闘しています。

logs

アルミ溶接いろいろ

こんばんは

今日はわりと 過ごしやすかったかな?

正直 真夏のアルミ溶接は 本気でシビレます 暑すぎる!

でも今日くらいだと結構余裕 たぶん 仕上がりにも差が出るハズ♪

まずはこれ

DSCN1171_20110825210435.jpg

よくわかりませんが ジェットスキーの部品のようです

ディフューザーみたいなもんなのかな?

で 溶接加工すると

DSCN1176_20110825210435.jpg

エイ みたいな形になりました♪

ちなみに このプレートは 砂型のアルミ鋳造品でした



DSCN1180.jpg

よくこのブログ見てる人は 前にも見たことあると思いますが

予想通り 折れたみたいです♪

で 今回は 補強プレートを追加して再トライみたいな

DSCN1183.jpg

う~ん 今度は 大丈夫そうな気もするけど大丈夫なのかな?

まだこれは 途中段階ですが 後は歪み取りをして終わる予定

で このケースは アルミダイキャストね!


うち 加工屋のわりには 溶接仕事がやたら多くて

何でだろ?って今頃思ったのですが よく考えたら最近はバイクばかりで

エンジンもほとんどが アルミ製でしたね

逆に 鉄系の溶接なんて うちで使うジグ作る時しかやらないような気がする・・・・

スポンサーサイト

トラックバックURL

http://outline1169.blog57.fc2.com/tb.php/1574-9d6ecfe7

この記事へのトラックバック

この記事へのコメント

コメント投稿フォーム

Paging Navigation

Navigations, etc.