内燃機加工=OUT LINE=エンジン専門

一品、一品、魂を込めて製作、加工しています。みなさんの夢をかなえる内燃機加工屋を目指して毎日奮闘しています。

logs

駒ちゃんのZ1 ヘッド組み立て

超こんばんはー

今日も変な天気だったな 明日は晴れるといいなー

うーん きっとオーナー怒ってるだろーなぁー・・・・

たしか 7月中にはエンジン終わるとかって 僕 自分で言ってたような気がする・・・・

すいません 今頃 組み立て始めてます・・・・ 今月こそ必ず終わらせますから・・・

DSCN1286_20110905014321.jpg

そんな感じで 綺麗に洗浄を終えたヘッド もう加工するところは今のところありません

なので組み立てて行きます

DSCN1289_20110905014321.jpg

まずは ステムシール

奥側の黒いゴムっぽいのが カワサキの純正

で手前が うちでよくやるエンジンの スズキの純正

僕は 迷わず スズキ純正を使います うちのお客様達にもおすすめしています

加工無しで そのまま取り付け可能です

と言うより 何でまだ この黒いゴムのままなんだろ? 弱いしあんまりもたないですよね

DSCN1292_20110905014320.jpg

Z1の純正って 等ピッチのスプリングなんですね・・・・

ストリート仕様なら 不等ピッチの スプリングの方が良いかも知れませんね

まぁ良し悪しですけど

でも ちょっと気になったのは 何か 等ピッチなのにペイントされてるんですよ

マニュアルにはペイントがどーこーとか書いてないんですけどね

意味あるのかなぁ? 誰か知ってる人いたら教えて下さい♪

DSCN1293_20110905014319.jpg

実は 分解した時に このバルブにこのコッターだったんですよ・・・・

これって 間違ってますよねー絶対に!

多分 以前にガイド周りやった時にバルブだけ後期に変えたんだろなー

何で気が付かないのかな? 全然 溝の形違うのに 

おかげでバルブ抜けなくて大変でしたよ(分解時)

DSCN1294_20110905014319.jpg

今回はちゃんと この丸溝コッター使いますからね♪

DSCN1301_20110905014318.jpg

うん いいね♪

つづく





スポンサーサイト

トラックバックURL

http://outline1169.blog57.fc2.com/tb.php/1580-3323516e

この記事へのトラックバック

この記事へのコメント

コメント投稿フォーム

Paging Navigation

Navigations, etc.