内燃機加工=OUT LINE=エンジン専門

一品、一品、魂を込めて製作、加工しています。みなさんの夢をかなえる内燃機加工屋を目指して毎日奮闘しています。

logs

4A-G

クランクの話しです。

DSCN1299.jpg


曲がりをみたところです。

素材としては、とても良いと思います。

振れで最大、#4で2/100でした。

DSCN1300.jpg


通常では、問題ないレベルですが、曲がり修正して

1/100以内にしました。

DSCN1301.jpg


この、刃物もクランクを削るために買いました。

DSCN1302.jpg


4A-Gは、おしりにベアリングが入ってます。

いつもは、壊してはずすのですが、一応お客様に

聞いてみたら、僕の知らなかった外し方を教えてくれました。

もしかしてみんなしってる?

DSCN1303.jpg


穴の部分にたっぷりグリスをつめます。

DSCN1304.jpg


そんで、穴にぴったりの棒を突っ込んで、

軽くハンマーで叩いていきます。

DSCN1305.jpg


すると、圧力でベアリングがでてきます。

途中何回かグリスを足しながらやると

DSCN1306.jpg


すっぽっと取れます。ちょっと感動でした。

頭いいなぁと思いました。


無事にベアリングが取れたので、

さぁいよいよ軽量加工です。

DSCN1307.jpg


セットして空回ししてます。セットしたらとりあえず

空回しです。飛ばないか念のため!

最初に外周から削っていきます。

DSCN1308.jpg


外周加工後

DSCN1311.jpg


さぁウェイトを削るぞ!って思って時間見たら

あぁ~タイムアウトでした。

続きは、明日かな?

スポンサーサイト




トラックバックURL

http://outline1169.blog57.fc2.com/tb.php/159-40f9bdd6

この記事へのトラックバック

この記事へのコメント

コメント投稿フォーム

Paging Navigation

Navigations, etc.