内燃機加工=OUT LINE=エンジン専門

一品、一品、魂を込めて製作、加工しています。みなさんの夢をかなえる内燃機加工屋を目指して毎日奮闘しています。

logs

モンキー(DRAG)

なんか、最近感じるのですが、うちって

モンキーと4A-GとA型 ばっかりやってる気がする。

まぁ別によいのですが、逆にあまり新しいやつ持ってこられても

解らないことが、たまにあるので丁度いいのはいいのですが・・・


DSCN1320.jpg


このケースは、この前のとは別で、レース用に使うケースです。

ベースは、一緒のはず・・・・あまりモンキーを知らないので・・

とりあえず、同様にケースボーリング

DSCN1321.jpg


ただ、このケースの場合耐久性を考えて

最小限の拡大にしてあります。

DSCN1322.jpg


終了後、確認!


この後、このケースは、面研します。

測ればわかるのですが、モンキーのケースは、

シリンダーの座面部が、合わせてからの加工ではなく単体で

加工されているので、面がきっちり出ていません!

段つき状態です。のでレース用は面研します。

DSCN1323.jpg


DSCN1324.jpg


DSCN1326.jpg


だんだんと、光っていくのが解ると思います。

結局、0.1mmちかく面研しました。

やっぱり、面研は基本ですね!
スポンサーサイト




トラックバックURL

http://outline1169.blog57.fc2.com/tb.php/162-de4dcd55

この記事へのトラックバック

この記事へのコメント

コメント投稿フォーム

Paging Navigation

Navigations, etc.