内燃機加工=OUT LINE=エンジン専門

一品、一品、魂を込めて製作、加工しています。みなさんの夢をかなえる内燃機加工屋を目指して毎日奮闘しています。

logs

GS400 エンジン組み立て(3)fromIBARAKI

3本目

DSCN1975.jpg

シリンダーヘッドもウェットブラスト処理です

もちろんブラスト後は完璧に洗浄するため

オイルラインのメクラも全て外してます

絶対にメクラ外さないと洗浄しきれないし それが原因でエンジン必ず壊れますから

内燃機部分は ガイド交換・シートカット等々の作業を行いました(内容的にはSTDです)

DSCN1978.jpg

いい感じだと思います

DSCN1979_20111126215433.jpg

今回はSTDピストンなので 純正のヘッドガスケットを使用してます

DSCN1984_20111126215432.jpg

ほとんど痛みは無かったのですが 長く乗りたいということで

WPC+モリブデンの処理です うちの場合 基本全部この処理になります

DSCN1987.jpg

パワーを上げるチューニングもあれば

寿命やレスポンスを上げるチューニングもありですよね♪

DSCN1992_20111126215428.jpg

バルブタイミングもしっかり測定しましたが

カムチェーンを新品に交換し 過度な面研を行ったわけでは無いので

ほぼ規定値のタイミングでした よってバルブタイミングの調整はしてません

最後に効くかわかりませんが いつものおまじないして終わりかな

つづく





スポンサーサイト

トラックバックURL

http://outline1169.blog57.fc2.com/tb.php/1625-ed1b3db8

この記事へのトラックバック

この記事へのコメント

コメント投稿フォーム

Paging Navigation

Navigations, etc.