内燃機加工=OUT LINE=エンジン専門

一品、一品、魂を込めて製作、加工しています。みなさんの夢をかなえる内燃機加工屋を目指して毎日奮闘しています。

logs

kawasaki Z1 ヘッド加工

2本目

DSCN2737.jpg

これが 今回のエンジンに取り付けされてたバルブガイド(EXHは頭なくなっちゃってますけど♪)

多分 APE製じゃないかな? あんまりメーカーの悪口言いたくないですけど

正直 僕 このガイド絶対に使いたくないです

だって全然もたないんだもん 特にEXH すーぐガッタガタになるんだもん

材質の問題でしょうねー

DSCN2740_20111224200159.jpg

これは EXHガイドの下穴です

自分でやってみたいと思う人は せめてこれくらい綺麗に抜いて下さいね

じゃないと後々 とんでもない手間がかかります(ガイド下穴ボーリングとかね!)

DSCN2742.jpg

現在 ストリート仕様の場合 一押しなのが このSUZUKI GSシリーズのガイド

ヤキバメ時のシメシロが任意につけられるのと

対磨耗性が非常に良く思われるからです

ステムシールもSUZUKI純正品をお勧めします

若干 手間はかかりますけどね
    
DSCN2745.jpg

今回は大丈夫なのは わかっていたのですが

加工前歴がありましたので 念のためレッドチェックを行いました

もちろん 結果はOKでした

DSCN2817.jpg

BIGバルブに合わせるとこんな感じです

INT側は シートリングにある程度肉があるので綺麗なRに仕上げることができます

リング下は お客様の方でかる~くサラって下さい

通常 この後 面研で終わりですが

このヘッドは 他にも加工依頼を受けていますので まだ面研にはなりません

でも もうちょっとだな

スポンサーサイト

トラックバックURL

http://outline1169.blog57.fc2.com/tb.php/1646-c2fb0e29

この記事へのトラックバック

この記事へのコメント

コメント投稿フォーム

Paging Navigation

Navigations, etc.