内燃機加工=OUT LINE=エンジン専門

一品、一品、魂を込めて製作、加工しています。みなさんの夢をかなえる内燃機加工屋を目指して毎日奮闘しています。

logs

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

GS400用 オリジナルピストンを組む(1)

こんばんは

今日は 日中は寒かったのに 日が暮れてから急に暖かくなりましたね♪

で ですよー タイトルの通りですよー

オリジナルピストンの試作モデルが出来上がってから かれこれもう1年近く経っちゃいましたよ・・・

忙しすぎて正直 やる時間が無かったです

まぁーそれは 今も変わらないんですけど・・・

DSCN3481.jpg

この車両のエンジンは うちで丁度4年前に 腰上のみO/Hしたエンジンです

わりと近くのお客様なのですが 

僕の知ってる GSのお客様の中では 群を抜いてバイクに乗られる方で

別にエンジンに不具合がある訳ではないのですが

ちょっとお願いして モニターとしてご協力頂くことになりました

DSCN3485_20120206225917.jpg

うちに GS400が集まり始めたころに 組んだエンジンなので

正直 バラすのも ちょっと楽しみだったんですよね

カムまわりは いたって綺麗ですね

DSCN3488_20120206225916.jpg

ちょっと エンジン回したりないのか 燃料が少し濃いのか

でも EXHバルブの色からして 調子は良さそう 問題無いですね!

DSCN3491_20120206225916.jpg

前回は WISECOピストン仕様の450にしたのですが

4年使って しかもあれだけ走ってこれですから 合格ですね♪

DSCN3503.jpg

ピストンだって こんなに綺麗~

大体いつも うちに入ってくるエンジンだと このピストンひどく こすれてたりして

WISECOピストンって 結構あたりキツいのかな~とかって思ってたけど

ちゃんと組めば 全然へーきじゃん!

結果 さすがにカムチェーンはちょっと伸びてるけど

その他は まったく問題なし 中身がこれなら周りから調子が良いと言われて当然ですね

あ~良かった 変なことになってたりしてなくて♪

つづく

スポンサーサイト

トラックバックURL

http://outline1169.blog57.fc2.com/tb.php/1673-bc43baa1

この記事へのトラックバック

この記事へのコメント

コメント投稿フォーム

Paging Navigation

Navigations, etc.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。