内燃機加工=OUT LINE=エンジン専門

一品、一品、魂を込めて製作、加工しています。みなさんの夢をかなえる内燃機加工屋を目指して毎日奮闘しています。

logs

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

GSX400F エンジン分解(1)

こんばんは

はぁー本日 完全に仕事オーバーフローしました(もう歩くスペースすら微妙な状態です・・・)

誰か助けて下さい・・・・・

DSCN3785.jpg

もうホント謝っばっかりでカッコ悪いのですが

全てのお客様の仕事が遅れてて本当に申し訳ありません

このエンジンも預かったのは 夏でしたから・・・・・

で このエンジンってたしか スズキが造った初の4バルブ4気筒400ccエンジンですよね?違ってたらゴメンナサイ

時代で言うと CBXの頃ですよね!たぶん

で まったく関係ないですけど オーナー様も鈴木さんです

このエンジンのバイクは オーナー様いわく 当時からずっと持っていて

エンジンがもう・・・という状態だったようで今回 フルオーバーホールしたいと言うことで

うちに持ち込まれました

では 開けてみましょう

DSCN3895_20120313203625.jpg

おっ 意外とキレイですね そこそこメンテナンスしてたのかな?

DSCN3898.jpg

あれ~? このエンジン開けてないって聞いてたんですけど?

これ~絶対 INTが3コマずれてますよねー 3コマ遅れって・・・かなりですよね

組み間違い? まぁいいや後で考えよ

DSCN3900.jpg

カムシャフトもキレイなもんですね

DSCN3908.jpg

まぁ カーボンはそれなり(3コマ遅れですから)ですね

ただ 3番がちょっとオイリーです(これはオイル上がりかな?)

DSCN3911_20120313203623.jpg

うーん やっぱ 上がりっぽいなぁー

つづく


スポンサーサイト

トラックバックURL

http://outline1169.blog57.fc2.com/tb.php/1686-2372f03d

この記事へのトラックバック

この記事へのコメント

コメント投稿フォーム

Paging Navigation

Navigations, etc.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。