内燃機加工=OUT LINE=エンジン専門

一品、一品、魂を込めて製作、加工しています。みなさんの夢をかなえる内燃機加工屋を目指して毎日奮闘しています。

logs

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

GSX400F クランクケース組み立て(1)

こんにちは

今日は 何だか寒い気がする

DSCN4815_20120625120503.jpg

掃除も徹底的に行ったので もう組み立てても問題ないでしょう♪

まずは メクラから

DSCN4817.jpg

ここは ミッション・カウンターシャフトにオイル供給するためのラインのところ

DSCN4818_20120625120501.jpg

ここも 同じくミッション・ドライブシャフトにオイル供給するラインのところ

DSCN4820.jpg

ここは クランクシャフト・メインジャーナルからヘッドまでエンジン本体部分のオイルラインのところ

これでメクラ打ち込み作業終了♪

続いて

DSCN4823_20120625120459.jpg

シフトドラムの大きなニードルベアリングの打ち込み

このベアリングはアウターレースが非常に薄いので 

ちゃんとした道具使わないと入ったとしてもドラムを組んだら回らないなんて事になってしまうかも♪

よ~し これでケースの下準備は終わりかな?

次から本格的に組み立て始められるかな?

スポンサーサイト

トラックバックURL

http://outline1169.blog57.fc2.com/tb.php/1709-19260ade

この記事へのトラックバック

まとめtyaiました【GSX400F クランクケース組み立て(1)】
こんにちは今日は 何だか寒い気がする掃除も徹底的に行ったので もう組み立てても問題ないでしょう♪まずは メクラからここは ミッション・カウンターシャフトにオイル供給する...

この記事へのコメント

コメント投稿フォーム

Paging Navigation

Navigations, etc.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。