内燃機加工=OUT LINE=エンジン専門

一品、一品、魂を込めて製作、加工しています。みなさんの夢をかなえる内燃機加工屋を目指して毎日奮闘しています。

logs

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ZEPHYR1100 コンロッド加工

おはようございます

あちーよー・・・・もうやだ!・・・・

DSCN5554_20120911100531.jpg

純正のコンロッドです

このコンロッドもクランク同様に軽量加工はしません 

と言うか したくない形状です キャップがゴツいのは良いのですが 棒の部分ちょっとねー

重量的には良いかも知れませんが やっぱり僕は なで肩タイプのロッドの方がいいなー

なので強度をあまり落としたくないので 全面磨きとかはやらず 

重量バランス修正だけを考えた研磨です

DSCN5559_20120911100530.jpg

こんな感じで大端部・小端部・全体と測定していくのですが

純正の未加工のままでも 意外と悪くない どーした?カワサキ♪

DSCN5568_20120911100529.jpg

これが仕上げ後です

全体的に落とした物・小端部中心に落とした物・大端部のみ落とした物

削れ方は様々 要するに製造時のロット違い品を 

うまく組み合わせて1台分にしてるってことですね 

DSCN5565.jpg

で これはめったに見せる事の無い 僕の秘密のノート

0.5g以下は測定誤差も考慮して見て下さい

スポンサーサイト

トラックバックURL

http://outline1169.blog57.fc2.com/tb.php/1726-a6fa5dfd

この記事へのトラックバック

この記事へのコメント

コメント投稿フォーム

Paging Navigation

Navigations, etc.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。