内燃機加工=OUT LINE=エンジン専門

一品、一品、魂を込めて製作、加工しています。みなさんの夢をかなえる内燃機加工屋を目指して毎日奮闘しています。

logs

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ZEPHYR1100 WPCハイパーモリショット

こんにちは

今日は 雨・晴れ・曇りをくり返す天気のようですね 変な天気

DSCN5748_20120916133706.jpg

ホント ネット上では サクサク進みますねー♪

ピストンはバリ取りラッピングを行って リングの方は合口確認してからの処理です

DSCN5424.jpg

これは ダイナミックバランス修正後ラッピングしただけの状態

DSCN5662_20120916133704.jpg

で これが処理後です

ピストンまわりだけだと 今までのWPCと最近のハイパーモリショットの違いがわかりにくかったのですが

クランクやってみて 良くわかった 

今までと 全然違う 多分 まったく別物に近い感じ

見た目ふくめ 指でジャーナルをさわった感覚がまったく違う これヤバい♪

DSCN5671_20120916133703.jpg

で メタル類もこんな感じ

DSCN5612_20120916134637.jpg

カムホルダーも全部処理です

内燃機関の主要部分に これだけWPC処理すると 耐久性・フリクション等々 ずいぶん違うだろなー

スポンサーサイト

トラックバックURL

http://outline1169.blog57.fc2.com/tb.php/1730-d02c55c4

この記事へのトラックバック

この記事へのコメント

コメント投稿フォーム

Paging Navigation

Navigations, etc.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。