内燃機加工=OUT LINE=エンジン専門

一品、一品、魂を込めて製作、加工しています。みなさんの夢をかなえる内燃機加工屋を目指して毎日奮闘しています。

logs

KDX220 エンジン分解

おはようございます

今日って暑いんですか? 朝は寒いと思っていたんですけど・・・・

DSCN5515_20121004102609.jpg

このエンジンも随分と前からお預かりしてます・・・・

お客様の方でここまで分解されたようですが

DSCN5514.jpg

クランクとピストンがこんな事になっていて手におえないと言うことで

修理&オーバーホールにてご依頼になりました

正直 ここまできてると ちょっと考えちゃいますよねー

DSCN5522.jpg

別に構造的には どーってことないのですが

何だか ベアリングが多そうですね・・・・

2サイクルエンジンの場合 4サイクルエンジンみたいに強制給油してるわけじゃないのと

オイルフィルターが存在しないためか 意外とベアリングが痛んでいることが多いです

このエンジンも写真右の方に付いてる 小さいベアリングなんかは ほぼダメになってます

たぶん 中のベアリング類もほとんどダメだと思います

DSCN5536.jpg

クランクサイドベアリングが両圧入でしたので 即席工具で対応です

DSCN5537_20121004102607.jpg

ありゃりゃー コンロッドのビッグエンドベアリングが先に死んでピストンまで破壊したんですね・・・

DSCN5544_20121004102606.jpg

とりあえず 全バラ終わりー

こちらのお客様も 結構持ち込み部品お預かりしてますので

いいとこ取りだけではすみませんが 何とか形にしたいと思います

スポンサーサイト

トラックバックURL

http://outline1169.blog57.fc2.com/tb.php/1745-6302fe9b

この記事へのトラックバック

まとめ【KDX220 エンジン分解】
おはようございます今日って暑いんですか? 朝は寒いと思っていたんですけど・・・・このエンジンも随分

この記事へのコメント

コメント投稿フォーム

Paging Navigation

Navigations, etc.