内燃機加工=OUT LINE=エンジン専門

一品、一品、魂を込めて製作、加工しています。みなさんの夢をかなえる内燃機加工屋を目指して毎日奮闘しています。

logs

kawasaki 250TR シリンダー加工(1)

こんばんは

今日は結構暖かくてよかった♪

DSCN6221.jpg

純正は普通に圧入されてるだけなので

それなりの知識があれば だれでもライナーを抜くことはできますね

DSCN6265.jpg

で このシリンダー側を この図面通りに加工するわけですが

まぁここからはちょっと 内燃機屋とかじゃないと厳しいですよね

でも この図面書いた人 注意として常温圧入って書いてあるけど?

鉄シリンダーにライナーを圧入するならわかるけど アルミシリンダーになぜ?

常温圧入する気まったく無いですけどね!

DSCN6266.jpg

で 削る かなりの拡大量になります 純正のつば部分の段つきなくなります

仕上げると

DSCN6276.jpg

こんな感じ

最初は下部のOリング溝いらないんじゃない って思ったんですけど

図面に書いてあるし なんかしゃくなので入れてみました

DSCN6272.jpg

これから入れるライナーは 純正のライナー外径よりも内径が大きいです♪

スポンサーサイト

トラックバックURL

http://outline1169.blog57.fc2.com/tb.php/1765-2eb1b133

この記事へのトラックバック

この記事へのコメント

コメント投稿フォーム

Paging Navigation

Navigations, etc.