内燃機加工=OUT LINE=エンジン専門

一品、一品、魂を込めて製作、加工しています。みなさんの夢をかなえる内燃機加工屋を目指して毎日奮闘しています。

logs

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Z1 クランクケース修理

こんばんは

今日はポカポカまでは行かないけど けっこう暖かくてよかったですね

で 続きなわけですが

DSCN6700E.jpg

この部分・・・・

DSCN6703.jpg

こんな感じなんですよ・・・・

最初は何でこんなところにクラックが入ってるのか わからなかったんですけど

クランクをのせて スラスト方向に動かしてみて わかった

Zの場合 クランクのスラスト規制は このピン1つでしているみたいで

その他のベアリングはスラスト規制されてないみたい

と言う事は 転倒でもして強くクランクが押されたりした場合

その力は このピン1点に集中しますから

まぁこうなってしまいますよね・・・・・

で こーゆー部分に溶接はご法度ですから どーしよーか迷ったのですが

やはり金属パテにての修理にすることにしました

DSCN6869.jpg

普通に使う分には まず問題にはならないハズですが

この部分について完璧に修理できないのが残念です



スポンサーサイト

トラックバックURL

http://outline1169.blog57.fc2.com/tb.php/1769-e52ecfd9

この記事へのトラックバック

この記事へのコメント

コメント投稿フォーム

Paging Navigation

Navigations, etc.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。