内燃機加工=OUT LINE=エンジン専門

一品、一品、魂を込めて製作、加工しています。みなさんの夢をかなえる内燃機加工屋を目指して毎日奮闘しています。

logs

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

GS400 ドレン修理

こんにちは

今日も天気いいですね

DSCN8303.jpg

今回のエンジンもオイルドレンボルト穴がオカシイです

純正はM14-P1.25 なんですけど M16-P1.5になってます

ホント弱いですよね!ドレン

僕のGSも20年くらい前に 買って最初のオイル交換でゆるめたらネジ山ごと取れちゃいました♪

DSCN8305.jpg

なので いつものように ダメ部分をカット

DSCN8306.jpg

で 溶接です

DSCN8310.jpg

この 切りカキ 型によって この方向と横方向がありますが

一応 元々の向きと同じにして溶接しています


ちなみに 修理を希望される場合は ロアケース単体でなるべく綺麗に掃除して送って下さい

油分が少しでも残ってると 溶接がうまくできません

スポンサーサイト

トラックバックURL

http://outline1169.blog57.fc2.com/tb.php/1859-40e8c41c

この記事へのトラックバック

この記事へのコメント

コメント投稿フォーム

Paging Navigation

Navigations, etc.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。