内燃機加工=OUT LINE=エンジン専門

一品、一品、魂を込めて製作、加工しています。みなさんの夢をかなえる内燃機加工屋を目指して毎日奮闘しています。

logs

SUZUKI GS400 エンジンO/H その1 fukusima

2本目

毎度ですが エンジン加工&O/H 一番多いのは GS400です

DSCN0312_201406021125073f8.jpg

元々は、ヘッドとシリンダーの単品加工でのお預かりだったのですが

預かったシリンダーとピストンが変なキズの付き方してたんで 

お客様に、クランクの大端部 大丈夫ですか?と確認していただいたら

DSCN0315_201406021125091de.jpg

やっぱり・・・・こんな感じだったらしく

エンジンごとになりました

ただ GS400は クランクピンがウェブと一体構造なので ピン交換が出来ないのとコンロッドが廃盤なので

このクランクは使わないで 違う物に交換ですね

DSCN0322_20140602112511983.jpg

バラしてみると 中は真っ黒  お客様の話しでは かなりオイル交換はマメにしてたそうですが

まー コンロッドベアリングがダメになってますから なかりオイル焼けたんでしょうね

DSCN0324_20140602112513cf9.jpg

で なぜか ミッションギヤも痛んでる

GSでは 初めてかも

このエンジンは 細かい部分での組み付けミスが かなりあったのですが

DSCN0329_20140602112515632.jpg

このCリング ミッションのところに使う2個と バランサーシャフトに使う1個 

逆に取り付けされてたんですよね・・・・結構まずいですよ

で バラした結果 こんなだったんで お客様と相談したところ

腰下 もう1基あるそうなので そっちベースにしましょ ってことで

次回 また分解です







スポンサーサイト

トラックバックURL

http://outline1169.blog57.fc2.com/tb.php/1908-5bce4725

この記事へのトラックバック

この記事へのコメント

コメント投稿フォーム

Paging Navigation

Navigations, etc.