内燃機加工=OUT LINE=エンジン専門

一品、一品、魂を込めて製作、加工しています。みなさんの夢をかなえる内燃機加工屋を目指して毎日奮闘しています。

logs

GS400改 その2

こんにちは

今日は、何だかパッとしない天気ですね 今にも雨が降りそう

とりあえず 分解してみます 過去に自分が組んだエンジンなのでどんな状態になってるのか・・・ちょっと怖い・・・

DSCN2208_20150208112513e2f.jpg

カムカバー開けた感じは、とても綺麗 まーここまでは普通はこんな感じ

DSCN2209_20150208112515e8a.jpg

前回 WPC処理したんですけど 結構残ってますね いい感じ

ちなみにですが、GS400のカムキャップはジャーナル部分に対して締め付けボルト位置がセンターに無いので

長年使っていると どーしても変形等で 内側の方がクリアランスが狭くなるので 始動時に瞬間接触しちゃいます

DSCN2212_201502081125160c6.jpg

この写真 分解して磨いたわけじゃないです 前回組んだ時の磨き跡が綺麗に残ってますね

オイル穴拡大が効いてたと 勝手に解釈してます♪

DSCN2214_201502081125182c4.jpg

んーーーー 若干 1番が湿っているようにも見えるが・・・・かなり微妙・・・

そこまで、オイル下がっているようには見えないです

DSCN2216.jpg

やっぱり 1番のピストンTOPが少し湿っているように見える

ピストンリング不良かなー・・・・・?





スポンサーサイト

トラックバックURL

http://outline1169.blog57.fc2.com/tb.php/1936-205a3c0f

この記事へのトラックバック

この記事へのコメント

コメント投稿フォーム

Paging Navigation

Navigations, etc.