内燃機加工=OUT LINE=エンジン専門

一品、一品、魂を込めて製作、加工しています。みなさんの夢をかなえる内燃機加工屋を目指して毎日奮闘しています。

logs

GS400改 その5

3本目

DSCN2370_2015022412430268a.jpg

すでに バルブガイドは抜いた状態です  

バルブガイドも前回入れ替えてて状態も良かったので普通だったら交換する必要はありませんが

今回は 必要なので抜きました

今まで 数々のGS400のエンジンを製作して来ましたが 

やればやるほど まだまだ できるチューニングが頭の中にある

と お客様とお話ししたところ じゃあ このエンジンで実験してもOKとなりましたので

うちでも まだやったことの無いチューニングに挑戦です

ただ これから行うチューニングは まだデータ不足のため 一般のお客様には安心して提供することができません

今回 うまく行けば ちゃんと商品化したいと思っています 

まずは、ヘッドのポート研磨から

DSCN2371_2015022412430549d.jpg

これが INT ノーマルポート

DSCN2383_2015022412430642c.jpg

荒削り後 本当は もうちょっと削りたいところですが

リフターポケットと貫通してしまいますので この辺が限界

入り口は ノーマル状態で 36φありますので 入り口の拡大はしません

DSCN2369_20150224124303861.jpg

EXHポートの出口は このケガキ線の大きさまで 拡大になります

通常のバルブサイズだったら ここまで大きくする必要はありませんが 今回は必要なので♪

ただ EXHポートはここまでの拡大前歴が無かったので 

手持ちのジャンクヘッドで試し削りして穴が開かないことを確認しました 本当にすぐ穴開くから

DSCN2380_20150224124308943.jpg

EXHポートの荒削り後です  

今回は 全体的にかなりの拡大量です

あー穴開かなくて良かった

スポンサーサイト

トラックバックURL

http://outline1169.blog57.fc2.com/tb.php/1943-31264997

この記事へのトラックバック

この記事へのコメント

コメント投稿フォーム

Paging Navigation

Navigations, etc.