内燃機加工=OUT LINE=エンジン専門

一品、一品、魂を込めて製作、加工しています。みなさんの夢をかなえる内燃機加工屋を目指して毎日奮闘しています。

logs

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SUZUKI GS400 エンジンO/H その4 saitama

こんにちは

今日は 何とか天気もつのかな?

これから書く記事のエンジンも アップ途中で放置になってました・・・・・

DSCN3072_20150903112556551.jpg

内容的には、下の記事のエンジンとほぼ一緒です

ピストンまわりは 定番のWPC処理です

DSCN3074.jpg

やっぱり 3mmボアアップ程度の方が スリーブ剛性も残っていいです

4mmまで行くと 下側の出ている部分なんかは 測定しながら指でぐ~ってつまむと 簡単に数値変わりますからね♪

DSCN3075_20150903112600675.jpg

ヘッドもいい感じです

DSCN3076_20150903112602826.jpg

このエンジンの腰上外観は ウェットブラスト処理です

新品時は 見たことないんでわからないですけど こんな感じだったんではないかと



スポンサーサイト

トラックバックURL

http://outline1169.blog57.fc2.com/tb.php/1971-e407d46a

この記事へのトラックバック

この記事へのコメント

コメント投稿フォーム

Paging Navigation

Navigations, etc.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。